【シルク】弥生賞>共同通信杯

久々の更新!ブライトエンブレムの近況です

ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回は坂路コースで17-17
次走予定:3月8日の中山・弥生賞〔田辺〕

担当者「入場時には背腰に疲れがありましたが、ウォーキングマシンでの運動で疲れを取り、火曜から乗り出しています。特に大きな問題はないですが、毛艶がもう一つなので、その辺は良くしていきたいですね」馬体重495㎏

調教師「天栄スタッフと話し合ったところ、馬体的に腹回りの感じがもう一つということで、東京は見送り弥生賞から始動する方向で調整しています。ただ東京コースをもう一度経験させたいということと、本番までキャリアを積ませたいという気持ちもあり、この後急に上向いてくるようであれば、トライアルの前に共同通信杯という線も完全に消しているわけではありません。その辺は臨機応変に対応させていただきます」


次走が決まりました田辺Jが共同通信杯でティルナノーグに乗るという情報を聞いた時から、なんとなく「そうじゃないかな~」と思ってましたが、やはりそうでしたねでも、共同通信杯の可能性もありそうです状態次第になりそうですが、僕自身はぜひとも共同通信杯に行ってもらいたいと思ってます!強い相手は出てきそうです。以前にも書いたかもしれませんが、共同通信杯から弥生賞で休み明けでない状態で走ってもらいたいのと、小島師の言う東京コースでもう一度見てみたいというのがあるから良血だからと言って大事に行くより、元気なら使ってほしいと思います。もう無敗ではないし、何も守るものはないのだからティルナノーグがガンガン出てくるように、ベルラップも叩いて強くなったようにそういう意味でちょっとでも早く調子が上がってきてくれることを願います!

140906brightemblem-7.jpg
共同通信杯なら、母の主戦に乗ってもらうという手も…
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment