【シルク】次は府中か中山か?

朝日杯から天栄へ放牧に出たブライトエンブレムです

ブライトエンブレム
 26日(金)に美浦トレセンへ帰厩し、再調整の目的で27日(土)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。

ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
在厩場所:栗東トレセン・26日に美浦トレセンに移動後、福島県・ノーザンファーム天栄に放牧
調教内容:
次走予定:未定

調教師「1600は短いというのは感じていましたが、それでも乗り越えられるのではないかと、そういう強さを見せてほしいという期待もあり使わせてもらいました。やはり上位の馬とは適正の差が出てしまったと思います。今後は1800以上の距離を使っていきます。ただ、ちょうど映像が切り替わるところで、パトロールビデオでは良く分からないのですが、3,4コーナーで外に弾かれてバランスを崩す場面がありました田辺騎手もそれがなければ、もう少しやれたと言っていました。勝った馬は強かったですし、1600の距離では、今後も敵わないかもしれませんが、距離が延びれば逆転も可能だと思っています。競馬の後もそれほどダメージはなくケロッとしています。状態だけ見ればすぐに使って行けそうですが、あくまでも目標は皐月賞、ダービーだと思っているので、本番を良い状態で迎えられるように、ローテーションを考えていきます。当然トライアルから皐月賞とは思っていますが、その前に東京で一度使うかどうかは、今後の状態を見ながら判断します


やはり小島師自身も1600は短いと思ってたんですねホープフルもレベルが高かったですから、どうなったかわかりませんが、これはこれでいい経験になったと思います今後の路線が早めにわかったわけですから確かにいつもより早めに動いたとはいえ、なんか直線は変だなぁと思ったのですが、やはり見えないところでぶつけられてバランスを崩してたんですねそうでなければ、伸びなさすぎだと思いましたからとりあえず今は天栄に放牧中なので、次は未定ですが、これまで休み明けばかりで来てますし、まだ3戦しかしてませんから、個人的には共同通信杯からスプリングS、皐月賞-ダービーと向かってほしいと思ってます小島先生、よろしくお願いします!

140906brightemblem-7.jpg
末脚だけでなく、レースセンスもあるところを見せてほしい
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment