【シルク】噂のディープ産駒と併せて準備完了

札幌2歳Sから3か月半…いよいよ今週朝日杯に出走するブライトエンブレムの近況です

ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
  ブライトエンブレム
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 17日にCWコースで追い切り
次走予定:阪神12月21日 フューチュリティステークス(GⅠ)・芝1600m[田辺裕信]

小島茂師「今朝、CWコースで3頭併せの追い切りを行いました。栗東トレセンでの滞在も無難にこなしてくれましたし、体調面も良好ですね。とても順調に調整が行えたので、しっかり結果を出して、夜に行われるパーティーに出席したいですね。阪神12月21日の朝日杯・芝1600mに田辺騎手で投票します」

出走予定
ブライトエンブレム/21日(日)の阪神11R・朝日杯フューチュリティS GⅠ[55 田辺裕信]

ブライトエンブレム
 調教師 17CW稍 83.3- 67.9- 53.3- 39.7- 12.5 強目に追う
  ダノンプラチナ(二オープン)馬なりの外に0.2秒先行アタマ遅れ
ブライトエンブレム
 助 手 13栗坂稍 58.5- 41.3- 25.3- 12.3 稍一杯追う
  ラスヴェンチュラス(古1000万)一杯に2.1秒先行0.2秒先着


なんと今日は朝日杯で対戦する噂のディープっ仔、ダノンプラチナと併せ馬をしたようです。自厩舎の馬ではありませんが、ともに栗東留学する身ですから上手く予定があったのかもしれませんね結果、ダノンにはクビほど遅れたようですが、競馬ラボの小島茂師のインタビューによると、柔らかい馬場ではノメることがあるそうですので、走りにくかったのかもしれません。それでクビ差ですし、さらに走った後の息の入りはダノンより全然早かったということですので、そんなに心配することはなさそうです
さぁ、いよいよ愛馬初のG1挑戦ということで、この記事を書きながらも想像すると、ドキドキしてきます土曜日に実家に帰り、日曜現地観戦というプランを立て、こちらも準備は万端!元々1600の馬ではないと思いますので、勝っても負けても先に向けての展望が開けるような走りを期待しています!頑張れ、ブライト!

140906brightemblem-1.jpg
口取りに申し込もうか…悩む!
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment