【東サラ】早くも復帰2戦目へ

2日に走ったばかりのレッドラウディー、もう2戦目のお知らせです

14.12.09 レッドラウディー 近況情報
--------------------------
(角田厩舎)
12月11日(木) 笠松9R 十六銀行Smile杯(B-2組) D1600m 今井貴大騎手
10頭立 8枠9番 56? 発走:15時35分

角田調教師「笠松初日での出走が確定しています。ここだと中8日の競馬となるのでスタッフともギリギリまで相談したのですが、レース後の状態が良好で疲れも見られませんので、前走を強めの稽古と考えてここを使うことに決めました。乗り役も2度目ですからね。ラウディーの癖も掴んでくれたと思いますし、条件的にも問題ありません。力上位は明らかですから、課題のゲートを決めて、ロスなく流れに乗れればというところ。頑張って期待に応えて欲しいですね。また応援よろしくお願いします」

14.12.05 レッドラウディー 近況情報
--------------------------
(角田厩舎)
角田調教師「1年ぶりの実戦となりましたが、レース後の状態は脚元を含め問題ありません。反動などが出ないか心配したのですが、余計な心配でしたね。むしろ競馬を使ったことで気持ちも入ってきたようで、大型馬ですし、ひと叩きでの変わり身が少なからず見込めそうです。次走については馬の様子次第ですけど、11日からの笠松、18日からの名古屋のどちらかと考えています。少しでも疲労を残さず、消耗なく勝利を重ねていけるように、出走メンバーなども考えながらレースは選択していくつもりです。会員さんたちに、まずはラウディーの初勝利を届けられるように頑張ります」


疲れが見られないから、ということですが、さすが地方ですね脚元がどうなのか、ちょっと心配ですが、じっくり出走メンバー等吟味した上で決めたようですし、我々はプロに任せるしかありませんからね中央復帰へ向けての第一歩を踏み出せるか、仕事をしながら待ちたいと思います

131215redrowdy-14.jpg
ここは何気に重要です
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment