【シルク】栗東留学キターッ

15日にブログに書いた二次募集の結果ですが、あの後さらに満口馬が4頭も増えて、結局22頭も満口になったんですねすごい勢いだな~。この後はじっくり様子見タイムが始まってくれることを願います!



さて、同期のネオ産駒、ネオルミエールも朝日杯を目標に!敵は身内にあり、ブラックエンブレムの近況です

14.10.17
ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:坂路コースでハロン15秒のキャンター1本
次走予定:12月21日の阪神・朝日杯フューチュリティS[田辺裕信]

担当者「今週も同じメニューで調整しています。馬体重は504㎏まで増えましたが、持て余しているというほどではないですし、成長分も大きいのではないかと思います。11月には帰厩とのことですので、このまましっかり乗り込んでいきます」

小島茂之調教師「11月に入ったらトレセンに戻し、競馬の1ヶ月ぐらい前には栗東に移動させたいと思っています

14.10.10
ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:坂路コースでハロン15秒のキャンター1本
次走予定:12月21日の阪神・朝日杯フューチュリティS[田辺裕信]

担当者「この中間も坂路で調整しています。予定はまだまだ先ですし、今は息を整える程度で強い負荷を掛けることなく、運動を行っています。日々のケアはシッカリと行いながら、調整を進めていきます」


朝日杯までまだ2か月ですが、着々と準備は進められています来月帰厩したあとはなんと小島厩舎の十八番、栗東留学です!朝日杯に挑戦すると決まった時から、なんとなく予想はしていましたが、実際に決まるとやはりテンション上がりますねよく言われる、坂路ができて関西馬の躍進が始まり、「西高東低」と言われるようになったのは、もう四半世紀以上前のことその坂路でブライトも鍛えることができるのですから、本番の楽しみがひとつ増えましたね馬体も前走から30キロも増え、500キロを超えましたから、成長著しいのでしょうこの膨らんだ期待はもう抑えることができません(笑)無事に、どうか無事に当日を迎えられるよう、調整していってほしいと思います

140906brightemblem-2.jpg
あの素晴らしい走りもう一度~(笑)
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment