FC2ブログ

【シルク】出資理由その2

もう1頭の確定馬、ベルベットローブ13の出資理由です

38.ベルベットローブ13(父ハーツクライ) 牡 栗・今野貞一
1409belbetrobe (2)

まずは今年は去年と違い、ハーツクライの種付け数激減ということで、各クラブともハーツ産駒が軒並み1頭ぐらいしかいませんので、貴重な存在でしたとはいえ、それだけで行くほどミーハーではありません(笑)
シルクで最初の出資馬、ローブデソワの弟ということが大きかったです
そして血統的にSeattle Slew持ち産駒はよく走っており、Mr.ProspectorやSecretariatなどを持っている点が好感でしたね奥の方なのが残念ですが、ノーザンダンサーの血も持ってますね。これで母がNDクロスしてれば、早熟化の可能性もあるので、クラシックでも戦えるかもしれないと思いましたが、現状はハーツ産駒らしい晩成っぽいタイプのように見受けられます
馬体はアコースティクス13と違い、すでに500キロオーバーで充分すぎるほどです20~30キロほど彼女に分けてあげてほしいぐらい(笑)体高はそれほど高くありませんが、4月産まれということもあり、今後の成長に期待したいところです
厩舎は姉と同じ今野厩舎です。上の兄弟たちはダートで走っており、この仔も馬体からはパワフルな印象を受けますが、父がハーツクライに替わったこともあり、まずは芝でデビューしてもらいたいなと思っていますこの仔もまずは順調に行ってもらいたいと思います!

スポンサーサイト



2 Comments

マタさん  

ご一緒ですね

レプティリアさんこんにちは。
ベルベットローブの13、ご一緒になりましたね。よろしくお願いいたします。適性が芝なのかダートなのかは神のみぞ知るって感じですが(笑)きっとやってくれると思います。この世代では貴重なハーツクライ産駒ですから、芝で走ってほしい気持ちはありますが、こればっかりはやってみないとわかりませんね。
すでに500kgあるので、あんま大きくなりすぎないでほしいです。

2014/10/12 (Sun) 16:30 | REPLY |   

レプティリア  

マタさん

こんばんは^^

ベルベットローブ13、ご一緒できてうれしいです(#^.^#)
一次において、ブラックエンブレムのボーダーの高さと同時に、この馬が満口にならなかったことが最大の驚きです(*_*;
馬体から受ける印象はパワフルでダート向きっぽいですが、血統からは芝も行けると思い、出資しました(^^)/
どこのクラブも、今年はハーツがほとんどいないので貴重な存在ですが、僕が見た東サラ、キャロ、シルクの中でこの仔が一番良血に思います(^^♪
馬体が大きいので、デビュー時にこのぐらいだったらいいですね('◇')ゞ

2014/10/12 (Sun) 20:01 | REPLY |   

Post a comment