【シルク】異常なし→馬体萎んで胃潰瘍→でも府中復帰

愛馬の近況前にまずはこちらから

第1次募集申込状況

9月19日(金)締時点での第1次募集の申込状況は以下の通りです。
なおこれまでに昨年度第1次募集申込総数の約19%のお申込みを頂いております。

第1次募集の申込締切は10月1日(水)となっておりますので、
出資をご希望される募集馬には出来る限り第1次募集でお申込みください。
(ホームページは10月1日23:59まで、郵送は10月1日消印有効)


◆250口以上◆

 40.ディアジーナの13


今後、各募集馬について募集口数の50%(500口募集馬は250口、100口募集は50口)
を超える申込数に達した場合、随時申込状況を更新いたします。


検討会での予告通り、申し込みが250口を超えた馬がさっそく発表されてましたね~第1号はやはり今年の目玉、ディアジーナ13前年比19%でこれですからね。かなりの争奪戦になることでしょう

さて、さっそく放牧に出たブラックバゴの近況です

ブラックバゴ[父 バゴ : 母 ステイウィズユー]
在厩場所:14日に福島県・ノーザンファーム天栄に放牧
調教内容:トレッドミルで速歩
次走予定:未定

担当者「脚元等は変わりないですが、馬体が萎んでいますし、胃潰瘍もあるので、治療しながら調整していきます。東京開催の後半になると思います」馬体重497㎏

ブラックバゴ[父 バゴ : 母 ステイウィズユー]
在厩場所:14日に福島県・ノーザンファーム天栄に放牧
調教内容:
次走予定:未定

調教師「牧場からは『特に変わりない』と報告を受けています。東京コースは合いそうですし、折り合い面も心配ないので、次走は東京の1800芝か2000芝ぐらいが良いでしょう

ブラックバゴ
 14日(日)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。


デビュー前に脚元の不安などが言われたこともありましたので、すぐに放牧に出ましたね。ただ、短期のようなのでホッとしていたのですが、昨日の更新ではいろいろ不安なことを言うので、「どっちやねん!」て感じです今のところ、東京復帰の予定は変わらないようなので、順調に回復してくれることを願うばかりです

140914blackbago.jpg
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment