【東サラ】お買い得な馬を探して

シルクも東サラも今に始まったことではありませんが、今年は特にディープ、キンカメ、ステゴへの注力が感じられるラインナップとなっておりますシルクはその3種牡馬合わせて12頭、東サラはもっとすごくて15頭!本来ならここにハーツもドンと加えたかったでしょうが、残念ながら頭数が少ないですねおそらく皆さんの視線はそこに注がれていると思います確かに走る確率も高いし、重賞戦線をにぎわす馬もそこから出てくるでしょうしかし、その分、競争率と価格が高い自分のような零細一口としては、それ以外のところから”当たり”を見つけるのが重要なことだと思ってますまぁこれまで東サラでその路線をやってきて、当たりを引いたことはありませんが(笑)
そんな中、今年目に留まった馬は下記の3頭。3頭足してもエリモピクシー13に及びません(笑)

26.フサイチミニヨン13(父ジャングルポケット) 牡 2400万円 美・大竹 測尺 395 153.5 172.5 19
いわずとしれたジャンポケ×サンデー。しかも母はフサイチコンコルド、アンライバルドの妹でバレークイーン一族。これっだけでも魅力的ですが、厩舎は僕が出資していたレッドオーディンの大竹厩舎。カタログに載っているコメントで大竹師は「以前に同配合の馬を管理して勝たせてあげられなかったので、(中略)今度こその気持ちです」と語っています。これは紛れもなく、オーディンのことそのことを悔やんでリベンジを果たしたいという気持ちが嬉しかったですね馬体重こそ395キロと小さいものの、4月生まれですし、これから成長してくれば、スラッとサンデーが出ている感じですし、楽しみです

27.レッドマシェリ13(父ネオユニヴァース) 牡 1800万円 栗・藤原英 測尺 384 153 163 19
こちらは社台系ではなく、戸田牧場産。母がかつてクラブに所属していたから募集になったのでしょう。しかし、これがなかなか好配合ネオはやや鈍重なところがあり、母にスピードのある血が欲しいところです。そういう意味で、母父Gone Westでミスプロを持ちますから、○。さらにネオはHaloの(ニアリー)クロスを好みます。その点でもHalo3×4を持つこの馬は機動力でササッと加速できるはずさらにSpecialを持つND系とも相性が良いので、母母父父にSadler'sWellsが入るのは○です。血はそろったので、あとは坂東牧場がどこまでしっかり育成できるかがカギですね。

28.アルウェン13(父ネオユニヴァース) 牝 1400万円 栗・大久保龍 測尺 442 157.5 180 20.5
こちらは今年出資したとたんに、アクシデントで死亡したレッドアーヴェの半妹です父がロブロイからネオに替わったものの、ネオとトニービンも相性が良いと思ってます上はギンザボナンザをはじめ、走ってますし、祖母はなんといってもアドラーブルですから、一本筋が通ってます牝馬ながら、上の2頭の牡馬より馬体重も大きいので、調整に困ることはなさそう。ネオ×トニービン×ノーザンテーストといえば、真っ先にネオヴァンドームを思い出します。そこまで大物はいないかもしれませんが、関西所属ですし1400万円なら行ってみる価値はあると思います

スポンサーサイト

2 Comments

tamaki.h  

こんばんは。

僕もフサイチミニヨン13は良く見えました。

ジャンポケ産駒特有の背たれもなく、ピシッとしているので
シルエット的にはとても好きな形です。

ただ、ちょっと小さいですねー。。
これで430kgオーバーなら迷わなかったんですが。。苦笑

2014/08/06 (Wed) 00:04 | EDIT | REPLY |   

レプティリア  

tamaki.hさん

おはようございます^^

フサイチミニヨンはよく見えますよね~(#^.^#)
ただ、オーディンの時も同様に見えましたので、そこは注意かなと。
様子見できる馬だと思いますし、母系はオーディンより活力あるファミリーなので、できるだけ成長を見守りたいところです(-_-)
馬体重は4月生まれなので、大きくなっていくでしょう!(^^)!

2014/08/06 (Wed) 07:47 | REPLY |   

Post a comment