【シルク】第三の矢

今日のコートジボワール戦は8年前のドイツW杯を思い出させるような試合展開でした。先制しながらも、逆転を許し敗戦というパターン。コートジボワールは狙っていたわけではないようですが、ドログバを先発で使わず、ジョーカーとして使うという、これが大当たりでしたそれまでフィニッシュの精度が低かったコートジボワールが急に正確なクロスから正確なヘディングで2分で2点。これをドログバショックと言わず、なんという?
そして日本は今回で5回目の出場ですが、過去4回、予選敗退とベスト16を繰り返してるという…前回ベスト16だったので、今回は…競馬で言えば、当てにしづらいテレンコタイプ。こんなジンクスに負けず、選手には2連勝で自力で突破してほしいと思ってます

さて、W杯は置いといて愛馬の近況、ブラックバゴです
ブラックバゴ[父 バゴ : 母 ステイウィズユー]

10日(火)に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動しています。

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:ウォーキングマシン
次走予定:未定

担当者「無事に到着しています。馬格があり、いかにも走りそうな雰囲気をしています。来週早々にも入厩と聞いていますので、こちらでは軽めの調整で送り出すことになります」


天栄にはわずか1週間ほど、ホントにワンクッション入れるために移動したという感じですねこれで我が厩舎は2歳馬全頭移動完了になりますこんな経験したことないから、コンフェッション敗戦もあり、「何かあるんじゃないか?」と疑心暗鬼に若干なっておりますが、基本的には喜んでます!(笑)

1405blackbago.jpg
クリスマスとは違うカテゴリーで頑張ってほしい!
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment