fc2ブログ
2023年12月08日 - The favorites in my life
11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

【シルク】待望の転厩 

昨日、発表されたJRAの調教師試験合格のニュース。昨年は福永調教師一辺倒でしたが、今年は現役ジョッキー2人に女性助手からの転身を含む9名と、なかなか話題性に富んだラインナップです。そんな中でも女性調教師は驚きましたが、今の時代ですからもっとこういう人材が出てきてほしいと思いますし、ジョッキーも含めてもっと当たり前になっていってほしいです
個人的にカッチーこと、田中勝春騎手の転身が意外でした

田中勝春「ルドルフのような馬を」 調教師転身の理由は照れ隠し?「だんだん下手になってきて…」

会見ではカッチー節で話していたようですが、50を過ぎての挑戦で、最近は若い調教師も増えてきてますので、蛯名調教師もそうですが、先は長くはないものの、どんな調教師スタイルを見せてくれるか楽しみにしています


さて、皆の声が届いたのか?待望の転厩で新展開を迎える、テキサスフィズの近況です!

2023.12.07 THU
近況
在厩場所:栗東トレセン
小林真也調教師「入厩後は馬の様子を見ながら進めていましたが、普段の調教では特に気難しいところを見せることはありませんでした。そこで、7日の追い切りは坂路コースで前に馬を置いてチップを被せてみたところ、特に嫌がったり怯むこともなく、最後まで集中して走ることが出来ていました。時計としては、全体が54.9秒で、ラスト1ハロン12.8秒のタイムをマークしたのですが、聞いていたほどの気難しさは感じませんでした。また、念のために、浅めのブリンカーを着けてみましたが、特に大きな変化はありませんでした。ダート戦だと苦しくなったところで砂を被って、余計に嫌気が差してしまっていることも考えられますから、芝で新たな一面を引き出せれば良いですね。調教を進めていくにつれて、飼い葉を少し残すようになってきているので、来週の競馬まで薬を投与するなどして体調を整えたいと思います

2023.12.07 THU
荻野琢 栗東坂良 54.9 - 39.8 - 25.9 - 12.8 末強め
2023.12.03 SUN
助 手 栗東坂良 57.4 - 41.6 - 27.3 - 13.9 馬ナリ

2023.11.30 THU
近況
在厩場所:栗東トレセン
小林真也調教師「転厩の話をいただいてすぐ牧場で馬を見させていただきましたが、放牧後は順調に進められていたようですので、本日の検疫で入厩させています。普段の調教では気難しいところを見せないようですが、レースでは自分の形でないとあからさまに突っ張って止めてしまうようなので、何かしら馬具を試すか、条件を変えるなど対策を練らないといけませんね。これまでダート主体で使ってきたようですが、揉まれたところで砂を被って嫌がっていることも考えられるので、次走は芝を試してみたいと思います。また、最後まで集中力を切らさないように、ブリンカーを試してみたい気持ちがあるので、普段の調教で着けて感触を確かめてみようと思います。候補といたしましては、12月17日の中京に桑名特別という芝1,200mのハンデ戦があり、条件としては良いと思うので、順調に仕上がるようならそこに向かいたい気持ちがあります

2023.11.30 THU
近況
在厩場所:栗東トレセン
30日(木)に栗東・小林真也厩舎へ入厩しています。

2023.11.24 FRI
近況
在厩場所:ノーザンファームしがらき
調教主任「この中間は坂路コースを15-15ペースで登坂しています。負荷を強めた後も心身ともに問題ないですし、この調子で本数を重ねていきながら動きの質を高めていきたいですね。次走の予定につきましては、小林真也調教師と相談しながら検討していくことになっています。馬体重は486kgです」

2023.11.22 WED
近況
在厩場所:ノーザンファームしがらき
22日(水)に栗東・小林真也厩舎へ転厩の手続きが取られています。

2023.11.17 FRI
近況
在厩場所:ノーザンファームしがらき
調教主任「この中間は坂路コースを17-17ペースから、終いハロン15秒まで脚を伸ばしています。調教を進めている中でも気持ちが逸れることはないですし、こちらでは真面目に取り組むことが出来ています。この感じであれば更に負荷を強めていけそうですから、年内のレースを視野に進めていきたいと思います。馬体重は483kgです」

この中間も順調に調教が進められていますが、近走の成績が低迷していることから、心機一転、他の厩舎へ転厩して新天地での飛躍を目指すこととなりました。そこで、小林真也調教師に打診したところ、快諾を得られた為、近日中に転厩手続を行わせていただく予定です。ご出資会員の皆様には何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

2023.11.10 FRI
近況
在厩場所:ノーザンファームしがらき
調教主任「その後も体調に変化はなく、飼い葉食い含めてコンディションは良かったので、この中間から坂路コースで乗り出しています。調教では良い走りを見せますが、レースでは気難しいところが出ていますから、その点を修正できるように調教に取り組んでいきたいと思います。馬体重は483kgです」


ホントに今年1年何をしてたのだろう?と思うぐらい、この馬に関しては虚しさしかなかったですね適当に使っては放牧の繰り返しで、一番大事な年を故障もないのに棒に振った感じです
そういう意味で、今回の転厩は待望です。若手の小林真也厩舎ということで、新たな風を吹かせてくれるのではないかと期待しています。そんな中で、新厩舎に入って一発目となるレースが決まりました12/17の中京芝1200です。距離延長はなりませんでしたが、久々に芝を使ってくれるので、楽しみです
馬具の使用も試してみたようで、ブリンカーは浅めのものをつけてみたようですが、あまり変化はなかったようなので、チークピーシズとかも試してくれないかなと思っています
ここに来て飼い葉食いがイマイチになってきているのが心配ですが、薬などで促進してなんとか持ち直してもらいたいと思いますあとはG1開催の裏なので、鞍上の選定が気になるところですこのまま無事に行ってください

231109texasfizz.jpg
そのつぶらな瞳で素直に走れば、結果はついてくるはず!




スポンサーサイト



[edit]

にほんブログ村&人気ブログランキング

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

日本ブログ村

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ