fc2ブログ
2023年10月19日 - The favorites in my life
09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

【シルク2歳】前向きさが足りん! 

昨日ロードからストーリアの引退報告の手紙が届きました。
それでこれまでの応援馬券を振り返っていたら、5つのレース分出てきました。

20231016_175256.jpg

それぞれに思い出がありますね。新馬戦では福永騎手が乗ってくれて、明らかに成長力の差を感じる敗戦で、ソネットフレーズが完勝。成長していつか逆転してやると思ってました秋華賞以下はすべて現地観戦での馬券ですが、どれも悔しい思いが大きいです唯一現地で観ていて勝ったカーネーションCの馬券がなく、勝負した馬券は換金しましたが、記念馬券はどこかにあるはずだけど、どうしたかわかりません(笑)でも、あの時は6番人気で勝ったので、嬉しかったなぁまだまだストーリアショックから脱却できませんが、少しずつ前を向いていきたいと思います


さて、気持ちを切り替えて。追加募集からここまで無事に来ましたが、調教ペースがイマイチ上がらず、そこがどうか?ベリークの近況です!

2023.10.19 THU
出走情報
10月21日(土) 京都5R 2歳新馬 (混) 芝1600m 14頭 藤岡康太(56.0kg) 発走12:25

2023.10.19 THU
近況
在厩場所:栗東トレセン
西村真幸調教師「18日に坂路コースで追い切りを行いました。道中はベリークが先行し、古馬1勝クラスの馬に併せて0.1秒遅れてゴールしています。先週に引き続いて藤岡康太騎手に手伝ってもらいましたが、『まだ自分から進んでいくほどの前向きさは見られなかったですが、こちらが促していけば進んでいくことが出来ていました。まだピリッとしたところは足りないですが、先週より良くなっているのは確かですし、このひと追いでもう一段階上向いてくると思うので、レースでもしっかり動かせるように努めたいと思います』とのことでした。終い重点でしっかり動かして欲しいと伝えていましたが、ラスト1ハロン12.6秒と、目立つほどのタイムは出なかったものの、この馬なりに良くなっていますよ。まだ伸びしろはあると思いますし、初戦からというよりは使いつつ良くなってくれる馬だと思いますが、今の状態でどれだけの走りを見せてくれるか楽しみにしています」

2023.10.18 WED
助 手 栗東坂良 54.7 - 39.6 - 25.4 - 12.6 一杯
ティエラサンタ(古馬1勝)一杯に0.8秒先行0.1秒遅れ
2023.10.15 SUN
助 手 栗東坂不 55.6 - 40.0 - 25.3 - 12.5 馬ナリ

2023.10.12 THU
近況
在厩場所:栗東トレセン
西村真幸調教師「12日は坂路コースで追い切りを行う予定でしたが、調教でも藤岡康太騎手が騎乗してくれることになったので、感触を掴んでもらうために予定を変更してCWコースで行いました。道中はベリークが追走し、直線で古馬1勝クラスの馬の内側へ併せて同入しています。ラスト1ハロンは11.8秒とまずまずのタイムをマークしてくれましたが、ジョッキーは『まだ自分から進んでいくほどの前向きさに欠けていましたね。促せば反応してくれますが、スッと動くことが出来なかったです』とのことでした。先月末にCWコースで時計を出した時よりは、間違いなく良くなっていますし、このひと追いでピリッとしてくると思います。来週の追い切りにも騎乗してもらって、どれだけ上向いているか確認してもらうつもりです」

2023.10.12 THU
藤岡康 栗東CW良 85.0 - 70.6 - 55.5 - 39.2 - 11.8 位置[7] 一杯
スティーロポリス(古馬1勝)馬ナリの内1.0秒追走同入
2023.10.09 MON
助 手 栗東坂重 56.1 - 40.0 - 25.4 - 12.6 一杯


ゲート試験を合格後、しがらきに放牧に出て、結構待たされた印象でしたが、おそらく成長がゆっくりなんでしょうね帰厩してからも、なかなか時計が詰まってこずにヤキモキしています今のところ、シュヴァルグラン産駒自体、1頭しか勝ち上がっていないようなので、父同様、産駒も晩成なのはこの馬に限らず全般的なものなのでしょう
その点、スワーヴリチャードとは大きく異なりますね。あちらは母系がUnbridled's Songですから仕上がり早なのも頷けます。こちらはMachiavellian×Nureyev×Blushing Groomと欧州血統ですから成長力勝負でしょう。もちろんスワーヴも成長力あると思います。
調教には藤岡康太騎手がつきっきりで跨ってくれていますので、クセもわかって乗ってくれると思いますので、それでレースに臨めるのは良いでしょう。ただ、以前から牧場でも言われていたように「距離はもちそう」と言われていて、今も「自分から進んでいく感じがない」とジョッキーからも指摘されているのに、マイル戦でのデビューは少し引っ掛かります
まずは、レースを経験することでピリッとしてくる面が出てくれば良いな、と思いますので、無事に回ってきてほしいです

230901belleek.jpg
勝ち負けは捨てて、見どころのある競馬をしてくれれば




スポンサーサイト



[edit]

にほんブログ村&人気ブログランキング

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

日本ブログ村

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ