FC2ブログ
2021年04月 - The favorites in my life
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

【キャロット2歳】公式を飛び越えフライングゲット 

キャロの追加募集が挟まるので、飛び飛びになってしまいますが、2歳馬の近況も忘れず行いたいと思います。第2弾はアレマーナの近況です!

21/4/15  NF空港
馬体重:435kg 
現在は週2日900m屋内坂路コースをハロン15~16秒のキャンター2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。脚元の状態を確認しながら徐々にペースを上げていますが、現状ではいい意味で変化なく進めることができています。休養期間を挟みましたが、体には少しずつメリハリが出てきており、全体的にボリュームが増してきています。


ほんのひと月前に、それほど大きなものではなかったとはいえ頓挫があったばかりなので、その後の回復具合を心配してましたが、直近の動画ではそれをまったく感じさせないもので驚きました逆に良いリフレッシュとなったのかな?動画では併走する隣の馬がフワフワと集中力を欠いた走りだったのに対し、アレマーナはそれに釣られることなく集中して走れており、尻上がりラップで43秒台を出していました
とはいえ、これまでの経験上サラブレッドは繊細なものであることは重々承知していますので、「ここからリスタートの気持ちで夏ごろの入厩ができれば御の字…」と思ってましたそしたら、報知のPOGブログでヤマタケさんが「GW明けに入厩する」とのレポートをアップしていて、さらにビックリ!松下調教師も「バランスが良く品のある馬体」とコメントしてくれてましたので、期待度マシマシです
元々育成が始まった頃には早めの移動ができれば、と言われてましたが、その後思い通りに行ってないかな?と思ってましたので、嬉しい反面、不安もあります移動したからには無事にデビューを迎えることを願うばかりです

210409alemana.jpg
馬体ももう少し大きく、450kgぐらいでデビューできれば



スポンサーサイト



[edit]

【2020キャロット再&追加募集馬】情報公開!肝心の手術歴は… 

今朝10時にシルクの追加募集は締め切られました。それと入れ替わりに今度はキャロットの再募集&追加募集馬の詳細が発表になりましたまずは全馬のデータから

【再募集馬】
210419dearmybaby19.jpg
No.59 ディアマイベイビー19 父モーリス 母ディアマイベイビー(ディープインパクト) 
牡 5/24生 栗・須貝 4000万円 NF空港
体高:167.0cm 胸囲:184.0cm 管囲:21.0cm 馬体重475kg


【追加募集馬】
210419bogest19.jpg
No.93 ボージェスト19 父エピファネイア 母ボージェスト(キングカメハメハ)
牝 3/24生 美・手塚 4000万円 NF空港
体高:163.0cm 胸囲:185.5cm 管囲:19.0cm 馬体重467kg 4000万円


210419rafiesta19.jpg
No.94 ラフィエスタ19 父ドレフォン 母ラフィエスタ(スペシャルウィーク)
牝 3/2生 美・奥村武 2000万円 NF空港
体高:167.0cm 胸囲:184.0cm 管囲:20.3cm 馬体重497kg


210419marialight19.jpg
No.95 マリアライト19 父ロードカナロア 母マリアライト(ディープインパクト)
牝 1/19生 美・久保田 5000万円 NF空港
体高:159.5cm 胸囲:174.0cm 管囲:19.0cm 馬体重400kg


210419absolutely19.jpg
No.96 アブソルートりー19 父ミッキーアイル 母アブソルートリー(Redoute's Choice)
牝 2/7生 栗・音無 1800万円 NF早来
体高:154.0cm 胸囲:176.0cm 管囲:19.8cm 馬体重433kg


210419moneysoncharlotte19.jpg
No.97 マニーズオンシャーロット19 父Arrogate 母マニーズオンシャーロット(Mizzen Mast)
牝 2/7生 栗・茶木大樹 2400万円 NF早来
体高:164.0cm 胸囲:178.0cm 管囲:19.5cm 450kg


とりあえず今日公開された情報と写真を。ディアマイベイビーだけ去年の募集時のままなので、これだけずいぶん雰囲気が違ってますねこれも新たな横写真が見たかったところですその59番を除いてみんな牝馬なので、サイズは小柄からそこそこの馬が多いですが、ラフィエスタだけはさすがドレフォンという感じで500kg近くあります我々も1歳時の募集と違って成長してきたことを加味して、写真を見ないといけませんね
近況も更新されており、預託の調教師がコメントをしてるのはこの時期ならではの感じですし、移動の時期についても言及されていたりするので、出資する側としては掻き立てられるものがありますね今月に入ってG1を2勝したキャロで、追加とは思えない豪華なラインナップですから、一律フラットな抽選ということもあり、すごい倍率になりそうです
個人的には恐らく一番人気のあの馬は気になりますが、ロードで様子見してた馬がキャロの募集開始の23日に締め切りということで、これまたひとつ悩みの種が増えてしまいました今回の募集の特徴は何かワケがあり、この時期の募集になったということで、手術歴が公表されるとのことでしたが、カタログに案内があるらしく今日のところは不明ですそれが気になってるだけにモヤモヤしますね




[edit]

【2020シルク追加募集馬】締め切りは明日!最終ジャッジは? 

日曜にもかかわらず、明日が締め切りということで、シルクさんは中間発表を出してくれました

第1回追加募集中間発表0418
第1回追加募集馬への出資をご検討いただきましてありがとうございます。4月18日(日)午後4時時点の会員様向けインターネット先行期間におけるお申し込み状況(250口以上の募集馬)は以下の通りです。

◆2000口以上
84.ケアレスウィスパーの19→1300口(4/16)(以下同)

◆1300口以上
77.エレガントマナーの19→900口

◆900口以上
82.クレバースプリントの19→600口

◆800口以上
76.ローブティサージュの19→500口
83.カーニバルダクスの19→500口

◆600口以上
79.プリンセスフローラの19→450口
81.オーサムフェザーの19→400口

◆500口以上
78.ナスカの19→350口
85.レディドーヴィルの19→300口


※上記募集馬9頭は会員様向けインターネット先行受付期間内で満口となることが確定しておりますので、ご希望されるお客様は必ず先行期間内にお申し込みをお願いいたします。


◆400口以上
80.ジェンダーアジェンダの19→300口


予想より伸びなかったイメージですが、今回は募集期間が短いので、みんな先手必勝で早めに行かれた方が多かったのでしょうか?まだ行かれていない方は今晩が最終ジャッジの時だと思いますので、悔いのない申し込みを
えっ、そういうお前はどうなんだ?って僕は迷うことなくスルーです去年のほうが断然良かった気がしますねもし行くならカーニバルダクスですかね厩舎が違ったら、エレガントマナーも良いと思いますが
僕は、この後のキャロットor今夏の一次募集へ備えることにします

210412carnivaldacs19.jpg
シルクには実績を積むという、‟終わりなきミッション”がありますからね



[edit]

【キャロット2歳】母父似なの? 

キャロットも2歳馬更新!追加募集もあり、ざわざわして落ち着きがないですが、こういう時こそ通常運転で行きましょう、グレアファンタスの近況です!

21/4/15  NF早来
馬体重:486kg 
気温の上昇や坂路調教をコンスタントに取り入れていることで冬毛は徐々に抜けはじめ、以前よりも見た目が良くなってきました。蹄が薄いタイプで蹄鉄を履かせてフォローしていますが反動はなく、順調に乗り進めることができています。現在は週3日、坂路で3ハロン46~48秒のキャンターと周回コースでのハッキング2700mを中心に運動メニューを組むことができており、今後も状態を見極めながら馬に合わせてペースを上げていきたいと考えています。


蹄が薄いとは初耳です美野さんが「サラブレ」でこの馬を褒めてくれた時に、「ディープらしい手脚の軽さ」を挙げていましたが、母父ディープインパクトも蹄が薄くて釘が打てないから接着剤で着けてましたね。そういう部分でも似てるのかもしれません
しかしながら、動画のペースがこの馬だけかなり遅いのはなんでなんでしょう?近況にも書いてある通り、2回続けて47~48秒ほどです前回の更新でスクむと言われたから、用心しながらやってくれているのでしょうか?何が何でも夏から、と思っているわけではないので、それならいいんですけどねアレマーナなどは軽く頓挫したにもかかわらず、43秒ぐらいの時計ぐらいの時計を出してるので気になってしまいました
それでもそんな動画からでも、素軽くバネのある動きは感じ取れますので、この調子で進めていってもらい、期待に応えられるよう、デビューに向かっていってほしいと思います

210409glarefantas.jpg
この馬が母父ディープ似だとしたら、狙い通りと言えるかな



[edit]

【2020シルク追加中間発表】恐るべし!シルク会員 

募集開始から2日!恐るべし、シルク会員の購買力!最初で最後の?中間発表です

第1回追加募集 出資お申し込み状況(0416)
第1回追加募集馬への出資をご検討いただきましてありがとうございます。4月16日(金)午後4時時点の会員様向けインターネット先行期間におけるお申し込み状況(250口以上の募集馬)は以下の通りです。

◆1300口以上
84.ケアレスウィスパーの19

◆900口以上
77.エレガントマナーの19

◆600口以上
82.クレバースプリントの19

◆500口以上
76.ローブティサージュの19
83.カーニバルダクスの19

※上記募集馬5頭は会員様向けインターネット先行受付期間内で満口となることが確定しておりますので、ご希望されるお客様は必ず先行期間内にお申し込みをお願いいたします。


◆450口以上
79.プリンセスフローラの19

◆400口以上
81.オーサムフェザーの19

◆350口以上
78.ナスカの19

◆300口以上
80.ジェンダーアジェンダの19
85.レディドーヴィルの19

人気の順番はともかく、いきなり1300口というのは驚きましたね年末の追加募集がなくて、みんな手ぐすね引いて待っていたのでしょうか?セールでモーリスばかり買っていたイメージだったので、追加募集馬もモーリスだらけ、と言われていたのに、蓋を開けてみたら、評価が上がってきているドレフォン産駒が2頭もいたので意外でしたが、そのうちの1頭が人気最上位なのも頷けますね
この調子なら、全馬満口間違いなしでしょうし、今夏の2021年度募集が末恐ろしいですね今回の募集で実績を積みたい層もいるでしょういえ、僕自身は実績ゼロに等しいので、何があっても抽選頼みなのですが、年々どんどんヒートアップしていきますねぇ
シルクは一番どんな馬が募集されるか読みづらいですが、今年はあの馬だけはなんとしても欲しいと思ってるので、募集された際に人気にならないでほしい、と切に願うばかりです

210412carnivaldacs19.jpg
良く見たら4/18にも中間発表があるようです倍増間違いなし!



[edit]

【ロード2歳】得手不得手を作らぬように 

月半ばですが、今月からシルクも2歳馬の更新が始まりました。
2歳馬は近況ラッシュですが、まずはロードの2歳、ストーリアの近況です!

2021.04.15
ストーリアは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1000m→キャンター2400~3200m(1ハロン22~27秒ペース)もしくはトレッドミル・ダク1500m→キャンター2500~3500mもしくはウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1~2本(1ハロン13~18秒ペース)。3月下旬測定の馬体重は474kg。
・当地スタッフ 「本格的にダートを使うように。ある程度のペースでトラックの走りを学習しており、現状は左右のどちらの回りでも無難に対応できています。また、坂路ではハロン13秒台まで加速する場合も。丁寧に乗り込み、更なるレベルアップを果たしましょう」


その後も順調ですね左右どちらでも走れるようにトレーニングしてるようですが、これまで他のクラブでこのようなコメントをいただいたことがなかったので、ちょっと驚きましたそういう調教もするんですねそれも偏りなくこなしてるようですので、文句ありませんでも母父ジャンポケでトニービンが入ってるので、左回りのほうが走るのではないか、と秘かに思ってます(笑)
この調子で疲れが溜まらないよう、移動に備えて日々鍛錬していってもらいたいと思います

210409storia.jpg
春を迎えて、冬毛が抜けて見栄えするようになってきました



[edit]

【2020シルク追加募集馬】レビューは断念!結論のみ 

昨日サラッと募りましたシルク追加のレビュー希望ですが、今日までに10人以上の拍手があればやろうと思ってましたが、残念ながら8人しか集まりませんでしたので、残念ですがレビューは断念します期待された少数の方は申し訳ありません
というのも、よく考えたら今年は去年と違い、情報公開から募集終了までが短いので、2頭ずつレビューしていたのでは間に合わなそうだなと思ったことと、僕自身シルクに対する情熱がだいぶ冷めつつあるということがあります要はモチベーションが上がらないということですね。そこでそれを上げるべく、皆さんの声を募ってみたというわけです
そんなわけでレビューは省略しますが、対戦カードは決めてましたので、その勝敗といいますが、独断の結論だけを紹介したいと思います!

【ラストクロップ高額対決】
2020silk追加_1
【結論!】どちらも高額な割にリスキーな部分がありますが、ローブティサージュ19の勝利!

【セレクトセール出身!フレッシュサイアー対決】
2020silk追加_2
【結論!】どちらも好馬体で魅力的ですが、カーニバルダクス19の勝利!

【デビューはすぐそこ!新種牡馬ドレフォン対決】
2020silk追加_3
【結論!】ドレフォンらしく肉付きの良い馬体が魅力あふれますが、ケアレスウィスパー19の勝利!

【母系は良血!お手頃牝馬対決!】
2020silk追加_4
【結論!】配合は良いものの、尺で逆転!レディドーヴィル19の勝利!

【外様上等!非ノーザン生産馬対決!】
2020silk追加_5
【結論!】今年は貴重な存在になることから、オルフェ産駒のクレバースプリント19の勝利!

以上、シルクの追加募集馬VSレビュー結論でした!
キャロはやろうかなと思ってます



[edit]

【キャロット】競走馬はアスリート 

シルクの募集馬情報も公開されましたが、去年はちょっと捻ったVSレビューをやりました今年もやるならそのパターンで行こうかと思いますが、見たい方はいらっしゃいますかね?一次募集の時は多いのでやりませんが、追加ならということで去年やってみました。今年はキャロットもあるのでどうしようかな?と思うこの頃見たいと思う方は拍手でお知らせください検討します

さて、無念の出走回避から天栄では順調に回復してるでしょうか?フォルトゥナータの近況です!

21/4/13 NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「スクミの症状を見せることはないものの硬さは見られますので、獣医師に診てもらったところ、首、肩、膝に反応が出ているので、腕を中心にしっかりとケアするようにと指示を受けました。そのことを踏まえながら接しつつ調教のほうは緩めずに行っていますので、何とかいい状態でまた送り出せるようにしていければと考えています。馬体重は441キロです」(天栄担当者)

21/4/6 NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15~16秒のキャンター調整を取り入れています。「先週の後半あたりから無理のないように乗り出しました。硬さはあるけれどもスクミの症状が再発することないので、経過はいいのかな…と思えます。まだ軽めの部類の調教ですから、これから少しずつ上げていってどうかをよく確認しておきます」(天栄担当者)

21/3/30 NF天栄
軽めの調整を行っています。「残念ながら競馬まで行けずに帰ってくることになりました。ルメールジョッキーを確保できていたということでなおさら楽しみにしていただけにショックは大きいですが、無理を強いてガクッと来てしまうと未勝利期限が迫ってきて焦ることにもなりかねなかったでしょうから、切り替えたこと自体は英断だと思いますし、我々も気持ちを切り替えるほかないと思っています。帰ってきてからの様子を見ていると、心身ともにちょっとしんどそうで、首周りを中心に皮膚病がドッと出ている状態です。今週中から軽く乗っていけるかなとは思っていますが、あくまでも馬の様子をもとに柔軟に判断していくつもりです」(天栄担当者)


やはり回避するだけあって、天栄に戻った直後はかなり疲れていたようですただ、そこから2週間経ってだいぶ回復してきたようです。時計は出しています。
ただ、まだまだ各パーツに反応が出ているとのことで、入念なケアは欠かせませんそれを施しながら、調教で負荷もかけていかないといけませんから、天栄のスタッフさんのさじ加減が重要になってくるでしょうつくづく競走馬はギリギリのところで頑張るアスリートだなぁと思いますあと、ひと月ぐらいで目途が立ってくれば良いかなと思っています

210223fortunata.jpg
次は府中の1400で見てみたいですね



[edit]

【キャロット追加&再募集】シルクの追加情報を待っていたら… 

シルクの追加募集情報を待っていたら…なんと、キャロットの追加募集と再募集がアップされていてビックリしました!

【重要】追加募集のご案内 (21/4/12)
このたび、追加募集を実施いたします。

募集開始に先立ちまして、追加募集馬一覧・会員募集スケジュール等のご案内と、
募集馬の調教動画を公開いたします。

93 ボージェストの19 エピファネイア
(キングカメハメハ) メス
鹿 3月24日
NF空港 関東
手塚貴久 4,000万円

94 ラフィエスタの19 ドレフォン
(スペシャルウィーク) メス
鹿 3月2日
NF空港 関東
奥村武 2,000万円

95 マリアライトの19 ロードカナロア
(ディープインパクト) メス
鹿 1月19日
NF空港 関東
久保田貴士 5,000万円

96 アブソルートリーの19 ミッキーアイル
(Redoute's Choice) メス
鹿 2月7日
NF早来 関西
音無秀孝 1,800万円

97 マニーズオンシャーロットの19 Arrogate
(Mizzen Mast) メス
芦 2月7日
NF早来 関西
茶木太樹 2,400万円

<会員募集スケジュール>
・4月19日(月) 追加募集馬カタログ発送(ヤマト運輸のネコポスにて発送)。
          追加募集馬カタログPDF版、募集馬動画、最新の調教動画、
          近況コメントを公開。
・4月21日(水) ホームページメッセージ機能にてネコポス追跡番号をご案内。
4月23日(金) (正午)追加募集の受付開始。
          ※追加募集馬カタログが未着の方は23日(金)より、
          メール(office@carrotclub.net)にてお問合せください。
4月30日(金) (正午)追加募集の受付締切。
・5月 7日(金) (夕刻)ホームページメッセージ機能にて抽選結果の発表。
          ※後日、結果通知書の郵送も行います。

受付方法・・・クラブホームページ内「出資申込」フォームより受付。
       ※出資申込書による郵送受付はございません。
       ※抽選により出資いただける方を決定いたします。
       (先着順での受付ではございません)。

申込制限・・・お申込み頭数の制限はございません。
       口数につきましてはご希望の口数でお申込み可能ですが、
       お申込み総口数が募集総口数を上回った募集馬については、
       出資可能口数の上限を原則的に5口とさせていただきます。

       第1次募集で導入している最優先希望馬選択制度、キャンセル待ち制度、
       母馬出資者優先制度、前年度最優先落選実績制度、お支払い遅延歴による
       優先順位の低下制度の適用はございません。
       
       ※詳細につきましては4月19日に発送いたします、
       追加募集馬カタログの『会員募集要項』をご参照ください。

ご請求月・・・競走馬出資金を始めとする代金は6月度にご請求申し上げます。
       ※一括払いのみの受付となります。

本募集では募集馬に関する手術歴をご案内いたします。仔細につきましては追加募集馬カタログに同封の案内書面をご参照ください。


【重要】再募集のご案内 (21/4/12)
このたび、再募集を実施いたします。

募集開始に先立ちまして、再募集馬・会員募集スケジュール等のご案内と、
募集馬の調教動画を公開いたします。

59 ディアマイベイビーの19 モーリス
(ディープインパクト) 牡
青鹿 5月24日
NF空港 関西
須貝尚介 4,000万円

<会員募集スケジュール>
・4月19日(月) 再募集馬カタログPDF版(2020年度1歳募集馬カタログより
          抜粋)、募集馬動画、最新の調教動画、近況コメントを公開。
・4月23日(金) (正午)再募集の受付開始。
・4月30日(金) (正午)再募集の受付締切。
・5月 7日(金) (夕刻)ホームページメッセージ機能にて抽選結果の発表。
          ※後日、結果通知書の郵送も行います。

受付方法・・・クラブホームページ内「出資申込」フォームより受付。
       ※出資申込書による郵送受付はございません。
       ※抽選により出資いただける方を決定いたします。
       (先着順での受付ではございません)。

申込制限・・・お申込み頭数の制限はございません。
       口数につきましてはご希望の口数でお申込み可能ですが、
       お申込み総口数が募集総口数を上回った募集馬については、
       出資可能口数の上限を原則的に5口とさせていただきます。

       第1次募集で導入している最優先希望馬選択制度、キャンセル待ち制度、
       母馬出資者優先制度、前年度最優先落選実績制度、お支払い遅延歴による
       優先順位の低下制度の適用はございません。
       
       ※詳細につきましては4月19日に発送いたします、
       追加募集馬カタログの『会員募集要項』をご参照ください。
       なお、本馬は再募集のためカタログに掲載がありません。
       昨秋にお送りしました2020年度1歳募集馬カタログ79ページ、
       もしくは4月19日に公開いたします再募集馬カタログPDF版を
       ご参照ください。

ご請求月・・・競走馬出資金を始めとする代金は6月度にご請求申し上げます。
       ※一括払いのみの受付となります。

本募集では募集馬に関する手術歴をご案内いたします。仔細につきましては追加募集馬カタログに同封の案内書面をご参照ください。


僕はキャロ歴3年ほどですが、自分が入ってからはもちろんのこと、かなり歴の長い方でも追加募集なんて経験していないのではないでしょうか?再募集は一昨年に1頭いましてあの時は新規も参加できたのですが、今回はネットでの申し込みのみなので、会員オンリーで行われます
シルクの募集馬に比べて血統がゴージャスな感じですね母マリアライトや母がドゥラメンテの姉ボージェストなど、一次だったら他にも血統馬が多いので紛れるかもしれませんが、この時期にこれだけの良血が募集されると眩しいです
とはいえ、再募集のディアマイベイビーを含めて、全馬手術歴があるとのことで、後日公開されるようですディアマイベイビーは骨折したとのことでしたが、公開された動画ではすでに41秒台と、我が厩舎のどの馬よりも速い時計で駆け上がっており、基本的には一次で募集された馬たちと比較しても遜色ないところまで来ているといっていいでしょう
来週には近況と新たな調教動画も公開されるようなので、申し込むかどうかはさておき楽しみにしたいと思います
最後に簡単なファーストインプレッションを

59.ディアマイベイビー19…一次募集時にはあまり注目していなかったが、モーリス×ディープは良いと思うし、晩成気味なモーリスにとって、ボトムのGrand Slamが効いて、早熟化してくれるのはアリかも。

93.ボージェスト19…これはパッと見でわかる、今回一番の良血。エピカメサンデーでもあり、一次募集でも大人気してたと思う。ボトムラインがエアグルーヴなので、体質と晩成。素質で2、3歳はどこまでやれるか?というところ。

94.ラフィエスタ19…自分はキンカメ、サンデー、ディープを母父にもつ3頭のドレフォンに出資してるが、この馬は母父スペシャルということで注目していた。ウインドインハーヘア系だが、ダメなディープ系ライクザウインドがどうか?

95.マリアライト19…言わずとしれたキャロアワブラ。残念ながら皐月賞を回避するオーソクレースの妹。ここに来ての募集とは母優先持ちの人にとっては気の毒。カナロア×ディープは相性イマイチだが、Kingmambo3×4が気になる。

96.アブソルートリー19…ディープの短距離型ミッキーアイルにデインヒルのクロスでさらにマッチョ化が進みそうな配合。ノーザンダンサークロスがたっぷりなので、早めから動けそう。Specialの血を生かしたかった。

97.マニーズオンシャーロット19…これは全くの未知数。Arrogate産駒は一次ですでに1頭いた。米血同士の配合なので、堅くダートかもしれないが、海外繋養種牡馬の仔の牝馬でこの価格は行きづらい。

追加はすべて牝馬ですね

210331glarefantas.jpg
ドレフォンは母父によって、どんな風に出るか楽しみです



[edit]

【シルク】我が厩舎のエース、坂路入り開始 

4月になり、進展は合ったのか?ダイアトニックの近況です!

4/9
ダイアトニック[父 ロードカナロア : 母 トゥハーモニー]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1~2本、週4回周回コースで軽めのキャンター2,500m
次走予定:未定

担当者「この中間も周回コース主体のメニューで進めてきましたが、先週課題として挙げた、走っている時のフォームや息遣いが良化したことから、坂路調教を開始しています。この馬本来の走りとまではいかないものの、手応えよくしっかりと終いまで動けていますので、順調に良化を遂げています。馬体重は528kgです」

4/2
ダイアトニック[父 ロードカナロア : 母 トゥハーモニー]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週6回周回コースで軽めのキャンター2,500m
次走予定:未定

担当者「先週から周回コースでの調教を開始していますが、脚元の状態が良好なことからこの中間は毎日乗っています。緩んだ体は引き締まってきましたし、それに伴い走りのバランスが安定してきましたね。もう少し走行時のフォームや息遣いなどを良化させて坂路調教へ入っていきます。馬体重は530kgです」


骨折から半年。いよいよ坂路入り開始となりましたさすが古馬OP馬だけあって、いきなり16秒ですから、このまま順調に行けば、あと2か月ぐらいすれば目途が立ってくるのかもしれません
現在、我が厩舎はこの馬を含め故障が2頭、今年に入り、引退が2頭で現役馬より2歳馬の方が多い状況になっていますエースであるこの馬が復帰してくれれば、もう少し活気づくと思いますので、逸る気持ちはありますが、慎重に進めていただき、無事に復帰を果たしてくれることを願っております

210402diatonic.jpg
毛艶も良好で、馬体に張りも出てきてように見えますね



[edit]

【シルク】短期放牧だったのか(´▽`) ホッ 

前走は調教の良さが見られなかった…ナイトオブレディの近況です!

4/7
ナイトオブレディ[父 オルフェーヴル : 母 ナイキフェイバー]
在厩場所:7日に栗東トレセンへ帰厩
調教内容:
次走予定:4月25日の阪神・芝1,400m

庄野靖志調教師「放牧に出した後も問題なく進められていたようなので、7日の検疫でトレセンに戻しました。明日から乗り運動を開始して、来週から本格的に仕上げていこうと思います。順調に仕上がるようなら、4月25日の阪神・芝1,400mに向かいたいと考えています」

最新情報
ナイトオブレディ[父 オルフェーヴル : 母 ナイキフェイバー]
 7日(水)に栗東トレセンへ帰厩しています。

3/31
ナイトオブレディ[父 オルフェーヴル : 母 ナイキフェイバー]
在厩場所:30日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧
調教内容:
次走予定:未定

庄野靖志調教師「結果は振るいませんでしたが、最後の直線に差し掛かったところまで、これまで以上にスムーズな競馬が出来ていましたし、収穫のあるレースだったかなと思います。ワンターンのコースも合っているように思いますし、次走も同じような条件を狙って使っていきたいと考えています。レース後も脚元含めて大きなダメージはありませんでしたが、久々のレースでもありましたし、一旦放牧に出してコンディションを整えてもらってから次走の予定を検討していきたいと思っています」

最新情報
ナイトオブレディ[父 オルフェーヴル : 母 ナイキフェイバー]
 30日(火)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出ています。

レース結果
ナイトオブレディ[父 オルフェーヴル : 母 ナイキフェイバー]
 3/28(日)阪神7R 4歳上1勝クラス〔芝1,600m・11頭〕8着[7人気]

まずまずのスタートから促しながら先頭に立ちます。そのまま最後の直線へ向き、粘り込みを図りますが残り200mで力尽き、約6ヵ月ぶりとなるレースは8着でゴールしています。

庄野靖志調教師「前走から12kg体重が増えていましたが、多少余裕が感じられたものの、以前にも増して逞しくなって成長が感じられました。内枠でしたし、ジョッキーにはのびのび走らせるために前々で競馬をするようオーダーしていましたが、その通りの競馬をしてくれましたね。レース後、川又賢治騎手にどうだったか確認したところ、『良いスタートを決めてくれましたし、すんなり主張することが出来ました。コーナーで膨れないように気を付けて立ち回りましたが、まったくそのような雰囲気はなくスムーズに直線に向くことが出来ました。最後は久々の分、息が持たずに脚が上がってしまいましたが、精神面の成長も窺えましたし、心身ともに良くなっているなと感じました』と話していました。結果は振るわなかったですが、内容としては次に繋がるレースが出来たように思います。この後についてはトレセンに戻って状態をよく確かめたうえで検討させていただきます」


前走はまさかの逃げに出る展開でしたが、スタートがそれほど良くなかったのに押していったので、そういう指示があったのだろうと思いましたレース後のコメントでは庄野師もそうコメントしていましたが、内枠だったからそう指示したのかな?それは評価しますが、逃げるのならもっと飛ばしてほしかったですね外回りの上がり勝負では分が悪いのは、未勝利戦を勝った時が小回りの道悪でしたからね
その後、すぐに水曜の近況を待たずに放牧に出たので、「またか…」と思ってたのですが、わずか1週間で戻ってきてホッとしています最初から計画的だったのでしょうね。そう言ってくれれば良かったのに。
そんなわけで次走の予定もすぐに出ました同じような条件で、と言っていたのでてっきり外回りを使ってくると思いましたが、4/25内回りの1400になりました前走で結構できてると思いますので、そこまで時計は必要ないと思いますが、立派になった馬体ですので、少しマイナス体重で出てきてほしいかなというところですねまずは無事に言ってもらいたいと思います

210328knightoflady.jpg
次はマイラーズC当日ですし、鞍上のチェンジをお願いしたい



[edit]

【キャロット】左回り間違いなし! 

今日はキャロ2歳馬の動画が更新されましたが、移動した組もいる中で、さすがにこの時期になってくるとかなりの時計を出してきますねウチの馬たちも移動はまだまだ~なんて思ってたら、42秒台とかで駆け上がってくるのを見て、「もしかしたら?」なんて色気が出てきてしまいますどの馬も次回の更新が楽しみです

さて、しがらきで調整中ですが、そろそろ何か動きが欲しい、コントゥールの近況です!

21/4/6  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間もコンスタントに15-15を乗っており、日によってハロン14秒まで脚を伸ばして調教を行っています。しっかりと動かしながら馬体にも余裕が出てきていますし、こちらでもいつ声が掛かってもいいようにしたいですね」(NFしがらき担当者)

21/3/30  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も先週と同じようなメニューで乗り込みを行っています。ハロン14秒ペースで動かしても問題なく動けていますし、このままコンスタントに乗り込みを重ねていき、その様子を見ながら厩舎サイドとも話をしていきます。馬体重は479キロです」(NFしがらき担当者)


先週の更新ではそろそろお声が掛かりそうでしたが、今週の移動はなかったです調教はかなり進んでいるようですので、来週には動きがあることを期待したいと思いますでも、再度左回りで見たいので、5月に復帰は府中でも中京でも、そして新潟でも!どこを選んでも左回りなので、選択肢に困ることはありません

210220conteur_2.jpg
芝かダートかも気になるところです



[edit]

【シルク】レースも鞍上も早々に 

新厩舎で順調に進められているのか?バラーディストの近況です!

4/8
バラーディスト[父 ハーツクライ : 母 バラダセール]
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:7日に坂路コースで時計
次走予定:4月25日の阪神・灘ステークス〔鮫島克駿〕

四位洋文調教師「普段からじっくり時間を掛けて準備運動を行うようにしていますが、入厩してからここまで非常にスムーズに進められていますよ。7日に坂路で14-14のイメージで時計を出していきましたが、理想通りの時計かつ、楽な手応えで駆け上がってくれました。来週はレース1週前となりますので、それなりに負荷を掛けてレース当該週は疲労が残らないように仕上げて競馬に向かいたいと考えています。心身ともにフレッシュな状態ですし、この調子で状態を上向かせていきたいですね。なお、次走はハンデ戦ですから、斤量が軽くなっても対応できるように、鮫島克駿騎手に依頼しています」

バラーディスト[父 ハーツクライ : 母 バラダセール]
 助 手 4/7(水)栗坂良 56.4- 42.4- 28.5- 14.2 馬なり余力

4/1
バラーディスト[父 ハーツクライ : 母 バラダセール]
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:坂路コースでキャンター
次走予定:4月25日の阪神・灘ステークス

四位洋文調教師「レースまでまだ少し時間があるので、意識して時計を出すというよりは、坂路で15-15に近い時計で駆け上がるようにしています。道中は気分よく走っていますし、馬の雰囲気はとても良いですよ。普段から温厚で素直、そして非常に扱い易くていかにもお嬢さんといった感じで、幼いころから大事に育てられていたんだろうなと思います。こちらも良いところを潰さないように、レースに向けて仕上げていきたいですね」

3/24
バラーディスト[父 ハーツクライ : 母 バラダセール]
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:24日に坂路コースで時計
次走予定:4月25日の阪神・灘ステークス

四位洋文調教師「入厩後は馬の雰囲気に合わせながらここまで進めてきましたが、環境の変化に戸惑うこともなく、運動後は飼い葉をきちんと食べて非常に順調に進められていますよ。石坂正厩舎に所属していた助手の方が開業と同時にこちらに来てくださったので、バラーディストの癖を色々聞きながら一緒に切磋琢磨しています。24日に坂路で1本目となる時計をサッと出してみましたが、感触としては良かったですよ。これから徐々に負荷を掛けていくことになりますが、その後も問題なく仕上がるようなら4月25日の阪神・灘ステークスに向かいたいと考えています」

バラーディスト[父 ハーツクライ : 母 バラダセール]
 助 手 3/24(水)栗坂良 58.1- 43.1- 27.9- 13.9 馬なり余力


前回の更新の翌日にレースが発表になりましたが、なんとそれが4/25ですから約1か月後という、今の時代の馬房を回転させる厩舎運営に慣れきってしまっていたので、ビックリしましたまだ初めてなので、個々の馬の様子を伺いながら、という感じなのでしょうか
この馬に時間を掛けてくれるのはありがたいのですが、追い切り本数も少なくて大丈夫かな?と思いますまぁ追い切りとなるような調教をしていないだけで、乗り運動などはしてると思いますが、日曜はやってないようですし、先週は水曜もやっていなくて今週は14-14。来週はビッシリやるようですので、そこでどんな時計を出してくれるか楽しみにしています
鞍上は軽ハンデでも行けるようにと鮫島駿騎手になりました。これまで5回乗ってもらい、1度勝利したことがありますが、最近乗ってもらってなかっただけに久々になります。52kgぐらいだったらいいなと思います

210130balladist.jpg
次はレース慣れして、少しでも上に来れますように



[edit]

【シルク2歳】暖かくなるとともに良化 

2歳馬近況も最後、シルク2頭目はテキサスフィズの近況です!

4/1
テキサスフィズ[父 ドレフォン : 母 シャンボールフィズ]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週4回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1~2本、週2回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者「過ごし易い春を迎えたのと同時に、体の張り・艶が良くなってきましたよ。それに伴って細い身体から狭く慌てがちだった歩様も、今では伸びやかな歩きへと変わってきましたし、体全体でバランスを取ってくれるようになりました。この中間は坂路に入れる日を増やすなどしていますが、速い日は15秒台まで時計が自然と出るぐらいで、最後まで良い手応えで駆け上がっていますよ。運動量を増やしても苦しいところを見せないですし、前向きに調教に取り組めています。運動後も体調面は問題なく、与えた飼い葉はきちんと食べて非常に良いコンディションを保っているので、今後も馬の成長を観察しながら、徐々に負荷を強めていければと考えています」馬体重444kg


暖かくなるとともに良化してきてるようですね3月に公開された動画はまだまだゆったりしたペースでしたが、次の時にはもっと良くなってるでしょうペースアップしながらも飼い葉はきっちり食べてるとのことで、この調子で成長していってもらいたいと思います

210316texasfizz.jpg
年内にデビューできるよう頑張ってもらいたいですね



[edit]

【シルク2歳】このまま順調に 

さぁ、今日からはシルクの2歳馬、まずはクラシックステップの近況です!

4/1
クラシックステップ[父 モーリス : 母 レッドジゼル]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本に周回コースでハッキング2,700m、週2回周回コースでハッキング2,700m

担当者「この中間も右トモ飛節の状態に変わりはなく、順調に坂路調教のペースを上げて運動量も増やして乗り込むことが出来ています。現在は馬の状態に合わせて週3回の周回コースでハッキング2,700m、坂路コースではハロン15~16秒のペースで1本の登坂を中心に行っていますが、脚元にいまのところ問題はなく負荷を高められる状態にあります。馬体も腹回りが引き締まって徐々にメリハリのある体つきになってきました。馬体が引き締まるとともに坂路でも素軽い動きが戻ってきましたし、動きに力強さも出てきているので、これから更に良くなってくると思います。今後もこの調子を維持するとともに更なる良化を促していきます」馬体重489kg


年末に頓挫した時はもっと時間掛かるかと思ってましたが、順調にペースアップしてきており、ホッとしていますパッと見は2歳の出資馬の中でも1、2を争う好馬体だと思いますので、この雄大な馬体を生かしたダイナミックな走りを期待しています
モーリス×タキオンのカップリングはまだ結果が出てませんが、この馬が大将格となって頑張ってもらいたいと思いますその名の通り、来春にはクラシックロードを歩めるよう、ステップアップしていってくれることを願っています

210316classicstep.jpg
入厩は焦らなくてもいいから、しっかり基礎作りをしてほしいですね



[edit]

【キャロット2歳】移動はそう遠くないか? 

ノーザン産の馬は仕上がりが早いので、シルクキャロでもどんどん本州への移動が始まっていますどちらも10頭以上はすでに脱北してると思いますが、まだ我が厩舎からは1頭もいません気は逸りますが、馬本位で焦らず進めてもらいたいところです

さて、キャロット2歳の最後はラブリュスの近況です!

21/3/31  NF空港
現在は週2日900m屋内坂路コースをハロン15~16秒のキャンター2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。周回コースでハミにモタれてくることが少なくなり、バランスの良いフォームで走れる頻度が増えてきています。脚元の状態に変化はないものの、基本的に前肢は常に注意していく必要がある馬と考えているので、よく見ながら進めていきたいところです。


走りがバランス良くなってきたのはいいですね前回の更新では、疲れから走りがバタバタするということでしたので、メリハリをつけながら前進していってもらいたいと思います以前から前脚に負担が掛かりやすいと言われてるので、引き続き注意して見てくれているようですし、動画でも15-15ぐらいでは走れてるので、無事ならそこまで遅い移動にならないと思いますので、この調子でよろしくお願いします!

210331labrys.jpg
綺麗な栗毛ですが、栃栗毛っぽく見えますね



[edit]

【キャロット2歳】操縦性UP! 

今日の大阪杯、コントレイルグランアレグリアの対決に注目でしたが、昼からの降雨により重馬場まで悪化かなり悪い馬場になってしまい、切れ味が殺がれる展開の中、勝ったのは無敗のディープ産駒レイパパレでした小柄な馬体をスイスイ逃げる様は2強相手に勝つにはこれしかないという川田騎手の気合いのこもった走りで4馬身差の圧勝でした。できれば良馬場で見たかったけど、これも競馬。この後、コントレイルとグランアレグリアの次走、そしてレイパパレにはぜひ宝塚記念に出てきてもらいたいところです

さて、キャロット2歳の第3弾、リゴレットの近況です!

21/3/31  NF空港
現在は週2日900m屋内坂路コースをハロン15~16秒のキャンター2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。相変わらず元気のいいところを見せていますが、人に対する意識が強くなり、コントロール性能が増しています。トモを中心にまだ良くできる部分があると見ているので、焦らず負荷をかけていくことで良化に努めていければと考えています。


標準的な進捗具合でしょうか?3月上旬に更新された動画は17-16ぐらいだったので、じっくり進んでる感じですねまだまだ後躯を中心に良化の余地はあるということで、さらに鍛えていってもらえるものだと思いますただ、メンタル面はかなり良くなってきているようで、人への従順性が高まり、コントロールしやすくなっているというのは非常に嬉しいですね馬体は相変わらずボリューミーでしっかり腹袋もありますから、これからの調教にもしっかり対応できると思いますので、頑張ってもらいたいところです

210331rigoletto.jpg
このボリューム感は失わないでほしいですね



[edit]

【キャロット2歳】ホッ…、拍子抜けな近況 

今日は暖かくて、桜咲くころにすでに初夏の気配を感じてしまいましたマスクが暑く感じましたでも明日はまた雨がふるみたいなので、馬場の痛みが気になりますね。

さて、キャロット2歳第2弾、前回アクシデントがあったアレマーナの近況です!

21/3/31  NF空港
左トモの状態を確認した上で少しずつメニューを高めています。現在は週2日900m屋内坂路コースをハロン16秒のキャンター2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。順調に調教を積むことはできていますが、負荷を高めている段階でもあるので、しばらくは経過をよく見ていきたいところです。暖かくなるにつれて馬体や毛ヅヤが良くなってくるタイプと見ており、当面は焦ることなく馬本位に進めていくつもりです。


前回の更新では「やはりこの血統は…」と肝を冷やしましたが、この近況のちょっと前に動画が更新されましたそれは3/23に坂路を駆け上がったものでしたが、アクシデントの影響を感じさせない走りだったので、「あれっ?」と拍子抜けな感じでしたそこまで大したことがなかったのであればいいのですが、コメントにもある通り、馬本位で焦ることなくと言ってくださっているので、しっかりとケアしてもらえればと思います

210331alemana.jpg
早期デビューの目はなくなったかな…



[edit]

【キャロット2歳】スクミは慎重に 

4月になると、新馬戦がもうそこまで近づいてきた感じがしますね
キャロット2歳の近況、トップバッターはグレアファンタスです!

21/3/31  NF早来
現在は週3日、坂路でハロン15~16秒のキャンターを基調として、日によっては周回コースでのキャンター2700mを追加したり、坂路で2本登坂する日を設けています。馬体や口向きはいい意味で変わりありませんが、前後躯の連動性を考えるともう少しトモを使えるようになることが理想です。時として調教後にスクむことがあるため、歩様や体調の変化には十分気を払い、慎重に乗り進めていきたいところです。


かなり精力的に、週3回坂路入りしたり、周回コースで走ったり、2本坂路を上がったり、といろいろパターンを変えて鍛えられていますへこたれないか心配ですが、スクむことがあるようなので、そこは心配。しっかりケアをしてもらいたいと思いますフォルトゥナータで苦労してますからねでも、スクむ割には結構ハードにやられてるので大丈夫なのかな?と思ったり、我々素人にはわからない部分もあるので、よろしくお願いします
そして課題も、具体的に前後躯の連動性について言及されており、全身を上手に使って走れるようになってくればいいなと思いますし、それだけ期待されていることの表れかなと良い風にとらえておりますので、このままアクシデントなく進めていってもらいたい、それだけが願いです

210331glarefantas.jpg
この馬の下もドレフォンなんですよね



[edit]

【キャロット】坂路に入る時期がカギ 

今日から4月ですが、もうすっかり暖かくなりましたね。在宅でしたが、窓を開けて仕事をしていました
G1も続くし、コロナさえなければ、グンと気分が上がるシーズンなんですけどね!

さて、術後の経過も順調か?ヴァンデスプワールの近況です!

21/4/1  NF早来
軽めの調整を行っています。「歩様を確認するように曳き運動を取り入れていますが、いい意味で変わった様子はないですね。このまま運動負荷に慣らしつつ、ウォーキングマシンやトレッドミル調整の再開に備えていきます」(早来担当者)

21/3/25  NF早来
軽めの調整を行っています。「状態はいい意味で変わりなかったので、この中間は厩舎回りでの曳き運動を取り入れています。このまま運動負荷に慣らしつつ、体調や患部の変化を確認していきます」(早来担当者)

21/3/18  NF早来
舎飼にて休養しています。「基本は舎飼で休養していますが、術後のチェックとして軽く歩かせている分には問題なく見せています。このまま運動の再開を目指していきますが、脚元に不安を発症する前はなかなか馬体が増えない時期があっただけでなく、直近も411キロと決して余裕がある訳ではありません。肌ツヤを見ても内面から堪えていた可能性がありますから、この休養を前向きに捉えていいリフレッシュ期間にしていきたいです」(早来担当者)


基本、舎飼のようですが、歩いたりするのは問題ないとのことで、曳き運動は行っているようです今後はウォーキングマシンなども開始するようなので、今のところ順調に来ています問題はいつ頃坂路を再開できるかですねその時期によって、復帰も変わってくるでしょうから、これからも毎週ハラハラしながら、近況を待つことになるでしょう何事もなく、無事に進めていってもらいたいと思います

210318_vendespopir.jpg
退屈そうですねかわいらしい瞳をしてますが



[edit]

にほんブログ村&人気ブログランキング

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

日本ブログ村

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ