FC2ブログ
2020年05月03日 - The favorites in my life
04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

【2019シルク第2回追加募集馬】スピードリッパー18はセン馬確定か? 

ステイホーム週間の真っ只中、街中はひっそりしているようですねまぁ当然のことでしょう。昨日、僕は近くの河川敷を走って見ましたが、そのへんは割と人がいる感じでした。これは想像通りでしたね
そんな中、絶賛受付中のシルク追加募集ですが、ひとつ取り上げておきたいのがスピードリッパー18に関すること
もう皆さんもチェックされていることと思いますが、この馬の兄は父が違うにも関わらず、2頭とも去勢されています

81speedripper18_blacktype.jpg

これは気になる情報ですねというのも、自分はすでに2頭ルーラー産駒に出資しておりますが、すでに「ルーラー産駒は気性難か?」と思っていたからですしかも「隠れ気性難」なんじゃないかと感じています隠れとは、最初はそういうそぶりは見せないけど、徐々に顕在化してくる気性難のことを指す言葉で、自分で勝手に言っております
自分の出資馬でカラルはセン馬になりましたし、牝馬のインヘリットデールも最初は優等生なレースぶりだったのが、徐々にゲートの出が悪くなったり、調教でもごねたり…最後のほうは能力を全開できていない感じでしたまた、今日の天皇賞に出てくるキセキダンビュライトについても、前者は以前は逃げるレースをしていたのが最近はゲートの出が悪くなっていること、後者は重賞勝ち馬にも関わらず去勢されていることなどもこの考えに拍車を掛けております
そこでルーラー産駒の去勢率を調べてみました比較対象として、種牡馬1年後輩で、同じキングマンボ系のロードカナロア産駒との差を見てみたいと思います
データは3歳以上の産駒から1勝以上挙げた馬と、未勝利馬を分けて取り上げます※未出走馬は除いています。

【ルーラーシップ】
1勝以上牡馬…133頭 
1勝以上セン馬…23頭
未勝利牡馬…101頭
未勝利セン馬…5頭


【ロードカナロア】
1勝以上牡馬…145頭
1勝以上セン馬…11頭
未勝利牡馬…63頭
未勝利セン馬…3頭


未勝利馬に関しては、全体の頭数の違いもあるのでそこまで変わりませんが、1勝以上の馬は明らかにルーラー産駒は多いですね奇しくも1勝以上の全体頭数が156頭と同じで、このセン馬の数字ですから、倍以上ルーラーのセン馬率は高いことになります逆に1世代少ないカナロアは、1勝以上の頭数がルーラーと一緒で未勝利馬の頭数が少ないわけですから、いかに勝ち上がり率が優秀かを期せずして証明してしまい、思わぬ副産物も得られました(笑)
出てきた数字を見てみると…

【ルーラーシップ】
セン馬率…10.7%
(1勝以上…14.7%)

【ロードカナロア】
セン馬率…6.3%
(1勝以上…7.1%)

このような結果となりました
特に勝ち上がった馬のルーラー去勢率が高いです予想した通りとなってしまいました…これはルーラーの持つガーサントの血が影響してるのではないかと思いますカラルはこのクロスがあるので、セン馬になるのは必然だったのかもしれません
というわけで、スピードリッパー18は兄がカナロアにも関わらず去勢に至っていることを踏まえると、その可能性は高いと言わざるを得ません信じるか信じないかはあなた次第ですが、数字として表れているのでね気にする方は避けたほうが良いでしょう

add81_speedripper18.png
そうやって見ると、この目つきも何かを企んでるように感じてしまいますね



スポンサーサイト



[edit]

【キャロット2歳】ここが踏ん張りどころ 

キャロット2歳馬2頭目。こちらは運動制限中で、まだまだ先行き不透明なフォルトゥナータの近況です!

20/4/30  NF空港
現在はトレッドミルでのキャンター調整かウォーキングマシンでのメニューを行っています。引き続き、キャンターペースで動かしていますが、いい意味で変わりなく進めることができています。食欲は旺盛で、体調面は良好ですが、運動を制限していることもあり、煩さが増しています。このまま変わりないようであれば、ガス抜きの意味も兼ねて、徐々に騎乗運動へ移行していくつもりです。


まだ獣医師からのゴーサインが出ず、引き続きキャンター程度の運動に留められているため、フォルトゥナータにストレスが掛かってきているようですしかし、急いてやって再び痛めてしまっては元の木阿弥ですので、ここはじっくり我慢が大事な時このまま経過を見て変わらなければ、騎乗運動が再開できるようですので、もうしばらくの辛抱です本人も走れないジレンマがあるぐらいですので、走ることに関しては前向きなはず次回の更新で、一歩前進した報告を聞けるとホッとできますので、このまま順調に回復してくることを願っています

200424fortunata.jpg
動画でも馬房から顔を出すだけですので、なんとも寂しいものでした



[edit]

にほんブログ村&人気ブログランキング

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

日本ブログ村

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ