FC2ブログ
2020年05月 - The favorites in my life
04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

【キャロット2歳】今度こそこの調子で 

ダービーが終わりました今年は3月からコロナの影響で無観客で開催されており、バタバタとしていたせいかあっという間にダービーまでたどり着いた気がしますとりあえず競馬界はコロナの大禍に飲み込まれることなく、無事に開催できて良かったです結果はあっけないほど人気通りに決まったため、無観客も手伝い、叫ぶこともなかったですが、牡馬牝馬両方のクラシックが無敗で2冠なんて初めてではないでしょうか?しかも両方とも社台系の馬ではないといういろいろなことが起こり、エポックメイキングな年になったと思いますいつか何十年か経った時、振り返って記憶に残る年になったのは間違いないでしょう

さて、キャロット2歳の第2弾!前回、坂路を再開したフォルトゥナータの近況です!

20/5/29  NF空港
現在は週2日900m屋内坂路コースをハロン16~17秒のキャンター2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。状態を見ながら徐々に負荷を高めるようにしていますが、現時点で不安がぶり返してくるようなことはありません。落ち着いて日々のメニューをこなすことができているので、今後も脚元の経過を見つつ更に負荷をかけていきたいところです。


前回17~18秒だったのがすぐに16~17秒にペースアップしましたねまあ焦る時期ではないとはいえ、すぐに前進してくれたことは嬉しいです元々坂路に入ったことはありますから、調子を上がってくれば、すぐに取り戻せるのでしょう今度こそ後退せずに、このまま前進していってもらいたいと思います

200529fortunata.jpg
何とか年内デビューを目指してもらいたいですね



スポンサーサイト



[edit]

【キャロット2歳】他のモーリスとは違うのはいいのか悪いのか? 

もう2週間、今回は2日早いのでよけい早く感じます、キャロット2歳。まずはヴァンデスプワール(ピュアブリーゼ18)の近況です!

20/5/29  NF早来
調教中に時折気の強さを見せることはありますが、基本的には大人しく人に対して従順で、いい意味で他のモーリス産駒とは違った一面を持ち合わせています。調教は週2日、坂路で3ハロン45秒のキャンターを継続して取り入れており、ここまで順調に調教本数を重ねることができています。トレセンでの厳しい調教に耐えられる馬体・体力作りをメインに、今後もコンスタントに負荷をかけて鍛えていきます。


今回は馬体重の発表がないものの、なかなか増えてこない現状なので、まだ15-15ぐらいの時計でやっていますコメントの最後にあるように、入厩するためにはもう一段階負荷を掛けていかないといけませんから、もうしばらくは北海道で鍛えていくことになるでしょう
コメントの中に他のモーリスと違う一面を見せるとありますが、これは母がサンデーを持たないためにクロスがなく、激しい部分が少ないということなのかと推測します果たして、競走馬としてそれがいい方に出るのか?悪いのか?今のところ、何とも言えませんモーリス産駒がデビューしてから徐々に走る馬の傾向が分かってくると思いますが、サンデークロスのないこの馬は、従順で操縦性の高いことが武器の競走馬になってくれることを願っています

200529vent d’espoir
秋の風が吹くころには移動の話が出てきてほしいところです



[edit]

【シルク】復帰戦決定! 

順調に回復!シングルアップの近況です!

5/29
シングルアップ[父 キンシャサノキセキ : 母 ラフアップ]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒
次走予定:阪神7月11日 障害OP

厩舎長「負荷を掛けた後も問題なく進められており、この中間も同じメニューで調教を行っています。咳は気にならないですし、コンディションも良いので、これなら帰厩に向けて進めて行っても問題ないでしょう。寺島良調教師とはこのまま問題なければ7月11日の阪神・障害OPを目標にトレセンへ帰厩させる方向で話し合っています。馬体重は570kgです」

5/22
シングルアップ[父 キンシャサノキセキ : 母 ラフアップ]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン17秒
次走予定:未定

厩舎長「吸入を行いながら調教を進めていましたが、変わらず乗り込めていたので、この中間から坂路にも入れています。コンディションは上がってきているので、徐々にペースを上げながら動きも良くしていきたいと思います。馬体重は570kgです」

5/15
シングルアップ[父 キンシャサノキセキ : 母 ラフアップ]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン17秒
次走予定:未定

厩舎長「吸入を行いながら調教を進めていましたが、変わらず乗り込めていたので、この中間から坂路にも入れています。コンディションは上がってきているので、徐々にペースを上げながら動きも良くしていきたいと思います。馬体重は570kgです」


前回の記事アップ後、良くなってきたみたいで坂路入りを再開して、本日の更新で次走が決定しました!7/11の阪神OP戦ですレースまでまだしばらくありますから、じっくり態勢を整えていってもらいたいと思いますしかし、寺島師は密にしがらきとコンタクトを取って、常に予定を出してくれるのが嬉しいですこれぞ調教師の仕事でしょうまた、今年の募集馬に寺島厩舎の名があれば、積極的に検討してみたいと思います

200522singleup.jpg
570キロの馬体をどこまで絞れるか?530ぐらいになってほしいですね



[edit]

【シルク】鞍上変わらず…(/ω\) 

昇級2戦目も厳しい結果となりました…バラーディストの近況です

5/28
バラーディスト[父 ハーツクライ : 母 バラダセール]
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:坂路コースでキャンター
次走予定:阪神6月13日 D1,800m(牝)〔北村友一〕

石坂正調教師「レースまでまだ少し時間があるので、今週いっぱいは普通キャンターで調整し、来週あたりから時計を出して行こうと思います。前走後も疲れは見られないですし、飼い葉をよく食べてコンディションは安定しています。なお、鞍上は引き続き北村友一騎手に依頼しています」

5/20
バラーディスト[父 ハーツクライ : 母 バラダセール]
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:軽めの運動
次走予定:阪神6月13日 D1,800m(牝)

石坂正調教師「前回よりもコンディションは良くなっていたと思いますし、最後の直線も進んで行こうとする気持ちが見られたので、あとは2勝クラスのペースに慣れて行けば、もっと良い競馬をしてくれるようになるでしょう。トレセンで状態を確認したところ、走ったなりの疲れは見られますが、飼い葉はしっかり食べていますし、体調も変わりないので、このまま次走に向けて調整していきたいと思います。今のところ6月13日の阪神・D1,800m(牝)に向かいたいと考えています」

レース結果
バラーディスト[父 ハーツクライ : 母 バラダセール]
 5/16(土)京都12R 4歳上2勝クラス〔D1,800m・15頭〕11着[4人気]

互角のスタートから好位3番手を追走します。そのまま4コーナーに差し掛かりますが、最後の直線ではズルズル後退し、後方で流れ込んでいます。

石坂正調教師「早々に手応えが怪しくなってしまった前走とは違って、今回は踏ん張っていたと思います。ペースが落ち着くまで流れが厳しかったですし、全体の時計もかなり速かったですから、あれではさすがに最後は甘くなってしまいますね。北村友一騎手は『馬場のコンディションを考えて前でレースを運びましたが、最後は甘くなってしまいました。もう少し時計が掛かる馬場の方が良いかもしれません』と言っていました。先行力は見せてくれましたし、もう少し経験を積んでクラスに慣れてくれればと思っています。この後はトレセンに戻って状態を確認したうえで判断したいと思います」


今回は上手く逃げ馬の後ろで追走できたかな、と思いましたが、ペースが速かったため、4角ではもう手応えがあまり良くなく、併走していた同じシルクでハーツ産駒のグランデストラーダとは対照的な直線を迎えてしまいました前後半3Fで2秒4前傾ラップだったので、締まった馬場も相俟ってスタミナを消費してしまったでしょうか?
この後は続戦が発表されており、6/13の阪神ダート1800に向かうことになっています今週いっぱいは疲れを取って、来週から調教再開となるようですので、叩いての状態アップに期待したいと思います

200516balladist_3.jpg
鞍上も2戦目になりますし、今度は頼んだ!



[edit]

【2020年度シルク募集馬】今年はパンチ不足? 

昨日の今日で募集馬発表になりました!やはりセレクトの発表を待ってたんですね昨日予想した僕の予想馬も40頭以上当たってました今年は去年までのようなサプライズな目玉がいないような感じですが、レッドの馬が来たり意外な部分もありますね価格も厩舎もまだまだだけど、これから字面でじっくり検討していきたいと思います

2020年度1歳募集予定馬について
2020年7月に募集開始予定の「2020年度1歳募集予定馬リスト」をPDFファイルで掲載いたします。なお、このリストは5月25日現在のもので、今後の健康状態等により、募集の中止や変更、追加があることもご了承ください。

新規ご入会を希望されるお客様へ
カタログ請求は7月1日(月)午前10時~7月10日(金)午後5時の期間において受付させて頂きます。入会をご希望されるお客様は必ず期間内にカタログをご請求くださいますようお願い申し上げます。また、本年より新規ご入会の方はインターネットのご利用が必須となりますので、予めご準備いただきますようお願い申し上げます。
※既存の会員様につきましては自動的にお送りさせていただきますので、改めてご請求していただく必要はございません。部数に限りがありますのでお一人様一冊へのご協力をお願い申し上げます。


Screenshot_20200527-200230_OneDrive.jpg
今年はさらに増えて77頭になりました!正式発表で入れ替わりあるかな?



[edit]

【シルク】芝短距離は選タクシーが少ないか? 

未勝利馬が続々と帰厩…、この馬も後がないフレジエの近況です!

最新情報
フレジエ[父 ハービンジャー : 母 ヒカルアマランサス]
 23日(土)に栗東トレセンへ帰厩しています。

5/22
フレジエ[父 ハービンジャー : 母 ヒカルアマランサス]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき/23日に栗東トレセンへ帰厩予定
調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン15秒
次走予定:未定

厩舎長「馬体はふっくらとしてきましたし、状態が上向いてきましたので、この中間はより負荷を掛けて坂路でハロン15秒までペースを上げています。反応・動きともに良いですし、態勢は整ってきました。安田翔伍調教師に状態を伝えたところ、23日の検疫で帰厩させることが決まりました。馬体重は440kgです」

5/15
フレジエ[父 ハービンジャー : 母 ヒカルアマランサス]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン16秒
次走予定:未定

厩舎長「この中間は坂路のペースを少し上げています。今の雰囲気ならもう少し負荷を掛けても良いかなと思いますが、急に進めて負担が掛かるといけないので、少しずつペースを上げています。運動後も疲れを見せることはないですし、飼い葉もこの馬なりに食べています。ここまで順調に進められていますし、この調子で徐々に負荷を掛けて行こうと思います。馬体重は439kgです」


しがらきでの調整でだいぶ馬体がフックラしてきましたねこれでレースでも420~30キロ台で出走できればいいんですが、恐らく次も410キロ台でしょうそれでもここまで来たら、四の五の言ってられませんし、ダートで結果が出てませんから、小柄な馬体を生かすべく次こそ芝を使ってくれることを願いますしかし、意外とこの時期は芝の牝馬限定短距離戦は少なく、6/13のマイル戦が一番良いでしょうか?あるいは距離を延ばすか?とりあえず、レースまで順調に進めていってもらいたいと思います

200522fraisier.jpg
もうすぐ下がデビューしますが、初勝利は負けないように…



[edit]

【2020募集馬】来るのはこれ!~シルク編~[改訂版] 

昨日セレクトセールのラインナップが出ましたね
それを受けてのシルク募集予想馬の改訂版を作ってみました
15頭減って18頭増えたので、76頭になっちゃいましたここまで募集されることはないでしょうけど、結構セレクトにいい馬が持ってかれたと思いますね。キャロかシルクにどちらもありえそうな馬もいますが、そういう馬はとりあえずピックしてみました
エピファやドレフォン、モーリスなどは多いと思って増やしましたが、やはりモーリスは微妙な(募集されるかという意味で)馬が多くて難しいです

【エピファネイア】
クロンヌ
テネイシャス
パープルセイル
ビートマッチ
プロレタリアトNew!
ボージェストNew!

【オウケンブルースリ】
ウィズザフロウ

【オルフェーヴル】
ラッドルチェンド

【キズナ】
アイリッシュシー
ウルトラブレンド
シーズインクルーデッド
マチカネタマカズラ

【キタサンブラック】
シャトーブランシュ
スイープトウショウ
ブラックエンブレム
ペンカナプリンセス
ポーレン

【キングカメハメハ】
オーサムフェザーNew!
スピードリッパー
ヒストリックレディ
リアアントニア

【キンシャサノキセキ】
ウィルパワー
サダムグランジュテ
シーイズトウショウ
ベルベットローブ
ボシンシェ

【サトノアラジン】
ジャポニカーラ
プリンセスフローラ


【シルバーステート】
ストールンハート
ビジュートウショウ
ラダームブランシェ

【ジャスタウェイ】
アンティフォナ
シロインジャー
ラトーナ


【スクリーンヒーロー】
ロザリンド

【ダイワメジャー】
アルビアーノ
モルジアナ

【ディープインパクト】
イスパニダNew!
キラーグレイシス
サロミナ
シーズアタイガーNew!
ディエンティNew!
ローブティサージュ

【ディープブリランテ】
シルクユニバーサル

【ドゥラメンテ】
アドマイヤテレサNew!
ギモーヴNew!
コケレール
ティロレスカNew!
プリティカリーナ
ルシルク
レツィーナ

【ドレフォン】
ケアレスウィスパーNew!
シャンボールフィズNew!
ターシャズスター
ティアラトウショウNew!
デイトユアドリーム
ナスカNew!
ビアンカシェボン
メリーウィドウ

【ハーツクライ】
ウイングステルス
テルアケリーNew!
ダストアンドダイヤモンズ
パーシステントリー
ミュージカルロマンス

【ハービンジャー】
アーデルハイト
ツルマルワンピース

リミニ

【ブラックタイド】
レディドーヴィル

【ヘニーヒューズ】
ガルデルスリール

【ミッキーアイル】
エレンウィルモット
シェアザストーリー
ポルケテスエーニョ

【モーリス】
エクレールアンジュNew!
ゼマティス
フィロンルージュ
プロクリスNew!
レーヌドブリエ
ルミナスグルーヴNew!

【ラブリーデイ】
アンソロジー
ヴァナディース

【リアルインパクト】
なし

【リオンディーズ】
ウインフロレゾン

【ルーラーシップ】
イオス
グリューネワルト
サンドミエシュ
ディープストーリー
パーフェクトジョイ


【ロードカナロア】
サトノジュピター
サミターNew!
チアズメッセージ
ピラミマ
プチノワール
モシーン

リュラ

※あくまで個人的に来そう…、来てほしいと思う馬をピックアップしたので、あれは?これは?と思う馬もいるかと思いますが、何卒ご了承ください

200413samitor18.jpg
去年はサミターに驚かされたけど、今年も入れましたサプライズはずばりシーズアタイガーか!



[edit]

【シルク】一歩進んで二歩下がる… 

徐々に調子を取り戻してきたカラルでしたが…

5/22
カラル[父 ルーラーシップ : 母 ナスカ]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:坂路コースでハロン17秒
次走予定:未定

厩舎長「徐々に負荷を掛けて行こうと考えていたのですが、ここに来て皮膚病や脚元に浮腫みなど見られましたので、この中間は少しペースを落としてコンディションを整えることにしました。飼い葉食いは変わりなく、元気も窺えるので、内面がしっかりするまでもう少し時間を掛けて進めて行きたいと思います。馬体重は519kgです」

5/15
カラル[父 ルーラーシップ : 母 ナスカ]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:坂路コースでハロン16秒
次走予定:未定

厩舎長「坂路で乗り出した後も蹄の状態は変わりないですし、順調に進められていますよ。この中間も同じメニューで坂路を登坂していますが、運動後も状態は変わりないですし、馬体も引き締まってきましたので、馬の状態に合わせて徐々に負荷を掛けて行きたいと思います。馬体重は517kgです」


精神面でストレスを感じてるのでしょうか…以前も皮膚病になってなかったでしたっけ?それに加えて、脚元浮腫みも見られ、二重の苦しみですまたしばらくはこの状態が続くでしょうし、坂路再開してからだと3か月ぐらい先になるかな…もう夏の終わりごろになるかもしれませんが、一歩ずつ前を向いていきましょう

200424caral.jpg
騙馬になってるし、なるべく長く走ってもらいたいですからね



[edit]

【オークス】偉業達成!これぞ血の成せる業 

本日、行われたオークスはデアリングタクトの2冠達成で大団円!スタートこそ良かったものの、内枠だったこともあり、外から来る馬たちに押し込められ、1角からの通過順は11-12-12-13と徐々に悪くなる最悪の展開でした
僕はデアリングタクトを新馬戦で目の当たりにしてから、その強さは肌で実感していたので、ここも本命にしていましたが、もう1頭の軸、ミヤマザクラのほうが気になって、直線は前にいた彼女の姿を追いかけていました
そのため、デアリングタクトがどこから出てきたのかわからないまま、気づいたときにはウイン2騎を交わす瞬間でしたいや~ホントに強かった。あとで改めて見ると、4角を周っても、まだ前は馬だらけ。一度外に持ち出そうとするも、川田リアアメリアに締められて、出せず。そこで松山騎手は瞬時に内に切り替え、1頭分のスペースを抜けてきました。この時、マジックキャッスルも同じところを狙ってたため、タッチの差でした
これは瞬時に反応できるデアリングの能力の高さが成せる業でしょうねこれを見て、シーザリオのオークスを思い出しましたあの馬も2枠4番でかなり窮屈な競馬を強いられながらも、最後の最後に抜けだしたところがゴールでしたよく考えたら、デアリングの父はエピファネイアで、彼の母がシーザリオですから納得ですサラブレッドとはこういう血を紡いでいく物語なんでしょうね
これでデアリングタクトは無敗で2冠を制しましたこれは1957年のミスオンワード以来63年ぶりの快挙とのことで、史上2頭目になります。すごいことです。この馬がノルマンディーの馬だとはにわかには信じがたいのですが、岡田牧雄氏がセレクトセールで見つけてきた馬ですから、紛れもなくノルマン馬です(笑)母や祖母が社台の馬だったので、出してしまった社台側は歯噛みして地団駄踏んでることでしょう(笑)

200524daringtact_2.jpg
くるまやラーメン大好きさん、2冠達成おめでとう!

191116daringtact.jpg
メイクデビュー時

20191116_113424.jpg
一緒に走れたのはいい思い出です



[edit]

【キャロット】次に向けて目途の立つレースを 

急遽出走決定!タイズオブハートの近況です!

[出走確定]
5/24(日)京都 タイズオブハート 3R 6枠11番 10:50 牝) 3歳未勝利 芝1800 54 国分優

20/5/21  森田厩舎
20日は栗東坂路で追い切りました(55秒2-40秒9-27秒2-14秒2)。21日は軽めの調整を行いました。「この中間も、普段からしっかり運動量を確保しながら乗り込んでいます。この感じなら今週の競馬には使えそうですが、これまでと同じことをしていても仕方ないでしょうし、芝で出たなりの位置から終いを活かすようなレースができればと思い、1800m戦に向かうことにしました。水曜日の坂路は併せ馬で終い14秒2と時計を要しているのですが、うちの厩舎は坂路の前にCWコースでもしっかりと乗っていますし、もともとそんなに時計が出る方ではないので心配ないですよ。かなり乗り込んで体はできていますし、この条件で変わり身を期待したいと思います。鞍上は国分優作に依頼しています」(森田師)24日の京都競馬(3歳未勝利・牝馬限定・芝1800m)に国分優騎手で出走いたします。

20/5/20(水)
助手 栗東坂・良 55.2 - 40.9 - 27.2 - 14.2
トウケイココノエ(古馬1勝)馬ナリに1.4秒先行0.4秒遅れ 一杯に追う
20/5/17(日)
助手 栗東坂・重 56.3 - 41.6 - 27.2 - 13.3 馬ナリ余力


キャロットのHPの出走予定にも水曜日は入ってませんでしたが、馬三郎などでは想定に入っていたようですねでも、さすがに帰ってきて2週間で、追い切り時計もまだまだだったので、見送りだろうと思ってたら、ホントに確定しました初芝は嬉しいのですが、もう少し状態がアップしてから使ってほしかったですねこれではダメだった時、芝が合わなかったのか?状態が悪かったのか?よくわかりませんから元々この厩舎は数を使う方で、叩きつつ良化を図るタイプなので、ここはとりあえず結果は気にせず、芝でどんな走りを見せてくれるのかをチェックしたいと思います

200404tiesofheart.jpg
芝のほうが良いという手応えを得られるレースができれば



[edit]

【2020シルク募集】やはり中止も募集は予定通りに 

募集予定馬の発表はまだですが、昨日はシルクからこんなお知らせが…

【重要】2020年度 北海道募集馬見学ツアー 開催中止のお知らせ
7月30日(木)〜8月1日(土)に予定しておりました「2020年度北海道 募集馬見学ツアー」ですが、現在の新型コロナウイルス感染症の影響を考慮しまして、開催の中止を決定いたしました。

開催の可否につきましては、新型コロナウィルスの感染状況を踏まえながら慎重に検討を重ねて参りましたが、バスでの移動が中心となることや、募集馬を間近でご覧いただくツアーの性質上、ご参加の皆様ならびに牧場関係者の感染リスクを排除できないことから、皆様の健康と安全を最優先として、このような判断とさせて頂きました。すでに参加の準備をされている方や、心待ちにしてくださっていた皆様には、このような決定となりましたことをお詫び申し上げます。また、発表がこのタイミングとなりましたこと、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

なお、2020年度1歳馬募集につきましては予定通り7月より開始する方向で準備を進めて参ります。また、募集馬についての情報を少しでも皆様へお届けできるよう募集馬検討会などのイベントも企画して参りますので、今後ともよろしくお願いいたします。



社台サンデーもすでに中止が決まってましたし、2か月と違わないシルクもきっと中止だろうと思いましたが、やはりそのお知らせが来ましたそれでも本文中にもありますように、イベント好きのシルクサイドとしたら、ギリギリまでその可能性を探っていたのでしょうそれでこの時期の発表になったのだと思いますこれが決まらないと、募集馬の発表に行けなかったのかもしれませんね
去年は5/21、一昨年は6/6が募集予定馬の発表でした。価格や厩舎入りのリストはともに6/15でしたので、今年はその間になるでしょうか?僕は来週あたりに発表になるのではないかな?と思いますが、どうなりますでしょうか?
ツアーに代わる募集馬検討会の開催などがほのめかされておりますが、以前のようにラウンジに集まってということは厳しいと思いますので、リモートで配信する予定なのでしょうかね?そのへんも企画力が試されるところですので、期待して楽しみに待ちたいと思いますまずは募集馬の発表をお待ちしてします

180717imyours17.jpg
今年もセレクトに行きそうな馬のサプライス募集があるでしょうか?



[edit]

【シルク】ここはじっくり… 

しばらくはしがらきで疲れを癒すナイトオブレディの近況です!

5/22
ナイトオブレディ[父 オルフェーヴル : 母 ナイキフェイバー]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル
次走予定:未定

厩舎長「坂路で乗り出していましたが、左前脚にやや疲れが見られましたので、トレッドミルでの運動に控えています。先週と同様のメニューでも進めていけないことはないですが、まだ無理をする時期でもありませんし、成長段階ですから、負担が掛からないように乗るのを控えました。暫くは状態を見ながら運動を続けていきたいと思います。馬体重は476kgです」

5/15
ナイトオブレディ[父 オルフェーヴル : 母 ナイキフェイバー]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:坂路コースでハロン17秒
次走予定:未定

厩舎長「こちらでも脚元など状態を確認しましたが、特に気になるところは見られなかったので、今週から坂路で乗り出しています。馬体も萎んだ感じはないですし、体調面も変わりありません。一つ勝ち上がっていますし、焦る必要はないと思うので、今のメニューで乗り込みながら鍛えて行きたいと思います。馬体重は473kgです」


しがらきに放牧に出てからも、特に目立った疲れはなかったのですが、今週に入ってから左前に出ちゃったということで、1勝してることもありますから、ここはじっくり行くでしょうね状態次第でしょうけど、場合によっては夏の間は全休かもしれません1勝したといっても5月生まれですから、まだまだ成長の余地が大きいのでしょういま焦っても仕方ありませんので、大事に行ってもらうことはこの馬にとってはプラスになるはず。次戻ってきた時にはこちらが驚くような成長を見せてくれることを願って待ちたいと思います

200502knightoflady_3.jpg
北海道で走るのもひとつの手だとは思いましたが、それはまた次の機会に



[edit]

【シルク】バースデープレゼントなるか? 

意外にも!?早く戻ってきました、ハーモニクスの近況です!

5/20
ハーモニクス[父 キンシャサノキセキ : 母 アコースティクス]
在厩場所:20日に美浦トレセンへ帰厩
調教内容:
次走予定:6月6日の東京・D1,400m(牝)

武市康男調教師「20日の検疫でこちらへ帰厩させていただきました。馬体を確認して問題なければ、明日から乗り運動を開始させていただきますが、環境の変化に敏感なところがありますから、その点を意識して進めていきたいと思います。また、心身の状態次第にはなるものの、今のところ6月6日の東京・D1,400m(牝)を目標に進めていきたいと考えています」

最新情報
ハーモニクス[父 キンシャサノキセキ : 母 アコースティクス]
 20日(水)に美浦トレセンへ帰厩しています。

5/15
ハーモニクス[父 キンシャサノキセキ : 母 アコースティクス]
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回周回コースで70-40、週1回5ハロン15-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:第3回東京開催

天栄担当者「先週末に坂路コースで乗った後、右トモに少し疲れが出て来てしまいました。そのため今週は周回コース中心のメニューに切り替えていますが、歩様は問題なさそうですね。武市調教師とは第3回東京開催を目標に進めていく方向で話していますから、このまま態勢を整えていければと思います。馬体重は498㎏です」

5/8
ハーモニクス[父 キンシャサノキセキ : 母 アコースティクス]
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「ハロン14秒で乗っていても疲れは見せず順調に進めることが出来ていましたし、今週から週3回の坂路入りの内、2回は終いハロン13秒まで脚を伸ばしています。終いは少しモタつくところがありますが、乗り込んでいけば解消してくるでしょうし、この感じで状態アップを図っていきたいですね。馬体重は488㎏です」


先週の天栄の更新でも帰厩を匂わせるコメントはなかったのですが、確かに坂路の時計も出てましたし、前走からの回復は早かったのでしょうねそれでも天栄は数を使わないイメージなので、しばらくは戻ってこないと思ってました放牧期間わずか1か月そしてすぐに次走も決まりました6/6の牝馬限定戦のダート1400ですここまで2戦、中山のダート1200でしたから、府中替わりと距離延長は歓迎ですね
前走4着の優先出走権を捨ててのチャレンジですし、土日の騎手移動禁止ですから、ここは揃ってるはずベストな鞍上を捕まえて、是が非でも勝利をしておきたいところですなんせ、その日は我が誕生日ですから、勝ってくれたら最高のバースデイプレゼントになります
こんなに短気に戻ってこれるぐらいしっかりしてきたので、このまま無事にレースを迎えてもらいたいと思います

200411harmonics.jpg
前走4着だから、必勝を期してなんとか有力騎手を捕まえてもらいたい



[edit]

【シルク】移動までは粛々と 

無事に北海道開催も決定しました!ダイアトニックの近況です!

5/15
ダイアトニック[父 ロードカナロア : 母 トゥハーモニー]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15~17秒
次走予定:函館6月21日 函館スプリントステークス(GⅢ)〔武豊〕

厩舎長「今月末にはトレセンに戻ることになっていますので、この中間は坂路でハロン15秒までペースを上げています。負荷を掛けてもしっかり対応していますし、動きも良かったですよ。心身ともに高いレベルで良い状態を保っていますので、帰厩に備えてこのまま進めていきたいと思います。馬体重は515kgです」

5/8
ダイアトニック[父 ロードカナロア : 母 トゥハーモニー]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15~17秒
次走予定:函館6月21日 函館スプリントステークス(GⅢ)〔武豊〕

調教主任「今月中には帰厩することになっているので、この中間から坂路でラスト1ハロン15秒まで脚を伸ばすようにしています。負荷を掛けてもしっかり対応してくれますし、良い動きを見せていますよ。コンディションも変わりないですし、今の状態を維持しながら移動に備えていきたいと思います。馬体重は518kgです」


更新自体はしばらく変わりません今は帰厩に向けて徐々に調子を上げていっている段階ですが、レースはまだひと月先ですので、状態を維持しながら無事に送り出すのが何より重要ですからねおそらく来週の帰厩となるのでしょうこのまま無事に北海道まで進んでいってもらいたいと思います
先週の京王杯SCにはこれまで対戦してきた相手が数多く出走してましたが、勝ったのは僚馬ダノンスマッシュでしたダイアトニックが京王杯に向かってもおかしくなかったと思いますが、こちらは出てれば今年4走目。あちらは3走目だから、その兼ね合いでしょうね。1200向きで大外だったので半信半疑でしたが、レーン騎手の巧みな逃げ切りで勝利。やはり騎手は大事だなと思いました。この馬も負けていられません。次走、初の北海道競馬になりますが、おそらく合うでしょう
楽しみにしていますので、ホントに無事に行ってもらいたいですね

200329diatonic_2.jpg
秋の大目標にレジェンドとともに向かうことができれば…



[edit]

【シルク】時間は迫る…気は焦る… 

そろそろ戻ってきてほしいな~と思う、エルスネルの近況です!

5/15
エルスネル[父 ロードカナロア : 母 サンドミエシュ]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒
次走予定:未定

厩舎長「コンディションが上がってくるまで状態を見ながら進めていましたが、徐々に良化が見られましたので、この中間から坂路でハロン15秒のペースで登坂するようにしています。負荷を掛けた後も疲れを見せることはありませんし、飼い葉もよく食べているので、この調子で本数を重ねて更に動きを良くしていきたいと思います。馬体重は448kgです」

5/8
エルスネル[父 ロードカナロア : 母 サンドミエシュ]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン17秒
次走予定:未定

厩舎長「坂路で乗り出した後も順調に進められていますが、まだコンディションの方が良化途上なので、焦らず馬の状態に合わせながら徐々にペースを上げて行こうと思います。朝晩はまだ気温が低く、日中の温度差によって熱発する馬もいるので、体調管理には気を付けながら進めて行きます。馬体重は451kgです」


いつもならさわやかな季節なはずの5月ですが、今年はコロナの影響もあり、あまり天気もカラッといい天気が少ないような気がします先日はむちゃくちゃ暑かったり、今日はまたちょっと肌寒かったり人間でもこの寒暖差に合わせるのが大変ですから、馬もツラいでしょうねまぁこんな時でもマスクをしてると顔は暑いですから、夏になったらどうなるか?ゾッとしますね
閑話休題。そんなわけで現在はまだ戻ってきそうにない気配のエルスネルそろそろお尻に火が点きそうな季節が迫ってきてますので、なんとか京都開催の間に、と思ってましたが、叶いそうもなくまた阪神かでのレースになりそうです次こそ違う条件で使ってもらいたいですが、ローカルは北海道になりますし、選択肢は多くなさそうですね
とりあえず、調子が上がってきたようなので、近い内の帰厩を期待しています

200508elsner.jpg
だいぶ大きくなってきたので、レースでもこのぐらいで出たいですね



[edit]

【2020募集馬】来るのはこれだ! ~シルク編~ 

シルクは先日第2回の追加募集も終わったところですが、去年は5月21日に次年度の募集予定馬発表になりました
そこでもうじきアナウンスされるとは思いますが、社台サンデーなど大口クラブのラインナップも出て、残すはセレクト上場馬のみ。今年はコロナの影響で、セレクトセールはどのように開催されるでしょうか?
そんな状況下で、これまで来たことのある母馬を中心に、個人的にシルクに来そうだなと思う馬をピックしてみます青字が牡馬、ピンクが牝馬です

【エピファネイア】
クロンヌ
テネイシャス
パープルセイル
ビートマッチ

【オウケンブルースリ】
ウィズザフロウ

【オルフェーヴル】
ラッドルチェンド

【キズナ】
アイリッシュシー
ウルトラブレンド
シーズインクルーデッド
マチカネタマカズラ

【キタサンブラック】
シャトーブランシュ
スイープトウショウ
ブラックエンブレム
ペンカナプリンセス
ポーレン

【キングカメハメハ】
スピードリッパー
ヒストリックレディ
リアアントニア

【キンシャサノキセキ】
ウィルパワー
サダムグランジュテ
シーイズトウショウ
ベルベットローブ
ボシンシェ

【サトノアラジン】
ジャポニカーラ
プリンセスフローラ


【シルバーステート】
ストールンハート
ビジュートウショウ
ラダームブランシェ

【ジャスタウェイ】
アンティフォナ
シロインジャー
ラトーナ


【スクリーンヒーロー】
ロザリンド

【ダイワメジャー】
モルジアナ

【ディープインパクト】
サロミナ
ローブティサージュ

【ディープブリランテ】
シルクユニバーサル

【ドゥラメンテ】
コケレール
プリティカリーナ
ルシルク
レツィーナ

【ドレフォン】
ターシャズスター
デイトユアドリーム
ビアンカシェボン
メリーウィドウ

【ハーツクライ】
ウイングステルス
ダストアンドダイヤモンズ
パーシステントリー
ミュージカルロマンス

【ハービンジャー】
アーデルハイト
ツルマルワンピース

リミニ

【ブラックタイド】
レディドーヴィル

【ヘニーヒューズ】
ガルデルスリール

【ミッキーアイル】
エレンウィルモット
シェアザストーリー
ポルケテスエーニョ

【モーリス】
ゼマティス
フィロンルージュ
レーヌドブリエ

【ラブリーデイ】
アンソロジー
ヴァナディース

【リアルインパクト】
なし

【リオンディーズ】
ウインフロレゾン

【ルーラーシップ】
イオス
グリューネワルト
サンドミエシュ
ディープストーリー
パーフェクトジョイ


【ロードカナロア】
サトノジュピター
チアズメッセージ
ピラミマ
プチノワール
モシーン

リュラ

以上、ざっと73頭少ないかな?と思いましたが、これだけで募集できそうですねただ、チョイスした馬の偏りが結構あって、モーリスなんかは難しかったですね来そうといえば来そうな馬もいたのですが、ピンと来ないのが多かったです逆にキズナやキンシャサは多すぎるかなとディープも2頭しかいませんが、確実にもっと多いでしょうね、5頭ぐらいは来ると思いますが、シルクの場合、毎年あっと驚くサプライズ的目玉の募集があるので、読めません
冒頭にも書きましたが、今年はコロナの影響でセレクトがどのようになるのか不透明。そのため、クラブにあっという大物がラインナップされる可能性もあるかもしれません遅くとも来週には発表されるのではないかと思いますが、いよいよまた悩ましくも楽しい季節がやってきます

※あくまで個人的に来そう…、来てほしいと思う馬をピックアップしたので、あれは?これは?と思う馬もいるかと思いますが、何卒ご了承ください

200413samitor18.jpg
去年はサミターに驚かされたけど、今年のサプライズは何でしょう?


[edit]

【キャロット2歳】やたら課題が具体的 

キャロット2歳、最後はこの馬、コントゥール(シェアザストーリー18)の近況です!

20/5/15  NF空港
馬体重:446kg 
現在は周回コースでのキャンター調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン15~16秒のキャンターで2本登坂しています。速めのペースには対応できているものの、坂路コースでは勢いに任せがちで、まだ子供っぽさを感じさせる走りです。精神的な幼さは課題と考えているので、上手く接していきたいところです。体力面の下地はできてきているので、今後は体の使い方を覚えさせることで更に背腰に力を付けていければと考えています。


各種POG本では完全スルーされている我が2歳馬軍団ですが、この馬は先日放送の2歳馬カタログで紹介されてビックリしましたしかし、POGでの活躍を見込まれる馬とは対照的な近況です空港スタッフはこの馬に対しては、やたら具体的な課題を挙げてくれますなので、今後はそのあたりの修正が目標になってくると思いますし、ハーツ産駒でもあるので、緩さの解消とともにしっかりしてくると思うので、根気よく育てていってもらいたいですねよろしくお願いします

200515conteur_2.jpg
動画ではそこそこ時計出てますねすごくチャカチャカしてましたが




[edit]

【キャロット2歳】坂路再開! 

こちらはまだまだという感じです、キャロット2歳2頭目はフォルトゥナータ(フォルテピアノ18)近況です!

20/5/15  NF空港
馬体重:472kg 
現在は週2日900m屋内坂路コースをハロン17~18秒のキャンター2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。右前脚に腫れこそ残りますが、膝裏の緊張は和らいでいるので、坂路でのメニューに移行しています。カイバ食いを含め、体調面は問題なく推移しており、今後も定期的に獣医師のチェックを行ったうえで更に負荷を高めていく考えです。


運動を制限されていることで煩くなっているという前回の更新でしたが、今回から坂路での調教が始まりましたので、ちょっとは落ち着いたでしょうか?右前脚も徐々に回復してきてるようですので、今後はこのまま順調に進めていけるよう、スタッフの皆さん、お願いしますこういう状況でも体調や食欲は大丈夫なのは良いですね焦らず、じっくり治しつつ前進していってもらいたいと思います

200424fortunata_2.jpg
牝馬にしてはボリューミーな馬体をしてますここからいかに絞れるか?



[edit]

【キャロット2歳】細身なタイプ? 

もう2週間経ちました、キャロット2歳の更新、まずはヴァンデスプワール(ピュアブリーゼ18)の近況です!

20/5/15  NF早来
馬体重:405kg 
現在は週2日坂路で3ハロン45秒のキャンターを中心に乗り込んでいます。それ以外の日は周回コースでのキャンター2400mを取り入れるなど、ここまで思惑通りに調教負荷を掛けることができています。馬体の見た目はコンパクトで非力な印象を受けるのは否めませんが、いざ動かしてみると馬格以上に大きなフットワークでブレずに登坂することができています。このまま継続して乗り込むことで馬体の成長を促し、走りの質もさらに上げていきたいところです。


ここのところの近況で発表された馬体重は421→411→406キロと減少の一途ですその割に調教は順調に進められているので、ひょっとして彼女にとってはこのくらいが動きやすい身体なのでしょうか?今回は動画も更新されましたが、現在は15-15程度なのでそこまで速い時計で走っているわけではないので、今後さらにペースアップした時にどうなるか?ってところですさすがに400キロを切りたくはないから、このぐらいの時計なのか?ヘッドパンキングのように頭を振って走る姿が特徴的ですが、できればこれ以上減らないように成長していってもらいたいものです

200515vent d’espoir
うーん、前から見ると、やはり幅がないかな…



[edit]

【シルク】オンオフあるタイプか? 

いよいよ2か月ぶりのレースへ、バラーディストの近況です!

5/14
バラーディスト[父 ハーツクライ : 母 バラダセール]
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:13日に坂路コースで追い切り
次走予定:京都5月16日 D1,800m(牝)〔北村友一〕

石坂正調教師「13日に坂路で追い切りました。追走し、途中から併せて行きましたが、最後はやや遅れたものの、しっかり伸びていましたし、動きとしては良かったと思います。2週続けてしっかり負荷を掛けましたし、これで態勢が整ったと思います。前走は調教量は十分なつもりでしたが、勝負どころで早々と鈍くなったのは、まだ中身がしっかりしていなかったのかもしれません。ただ、全体の時計はそこまで速くなかったですし、昇級戦だからということではないと思います。未勝利を勝ち上がった時に福永祐一騎手も言っていましたが、力のいるパサパサの馬場より、脚抜きが良い馬場の方が良い成績を残しているので、少しでも水を含んだ馬場でレースをさせたいですね。前回より馬体に張りが出て体調も上向いているので、上手く条件が噛み合えば良い競馬を見せてくれると思います」

出走情報(確定)
バラーディスト[父 ハーツクライ : 母 バラダセール]
 5/16(土)京都12R 4歳上2勝クラス〔D1,800m・15頭〕55 北村友一 発走16:10

バラーディスト[父 ハーツクライ : 母 バラダセール]
 助 手 5/13(水)栗坂良 53.4- 38.8- 25.4- 12.8 一杯に追う
  モレキュール(三未勝)強めを0.2秒追走0.3秒遅れ


前走は昇級戦に加え、状態がイマイチだったということで、一戦のみでしがらきに出て立て直してきましたしかし、今回の追い切りも遅れ、おくれ、オクレこれでホントに大丈夫なんでしょうか?不安になっちゃいます追い切りは走るタイプと走らないタイプがいるとよく言われますが、これで勝ったら、この馬は走らないタイプなんだとこれからは気にしないようにしたいと思いますウチの15歳の猫もふだんはヨタヨタと頼りなく歩いてるのに、テンション上がった時は素晴らしいギャロップで駆けていきますからね(笑)これぞオンとオフの切り替え
意外にも新聞紙上ではそこそこ印がついていますが、なんとそこで同じシルクのグランデストラーダも出走していることを知りました人気は向こうが上だと思いますが、なんとか頑張ってもらいたいですね北村友騎手は他で散々経験してきてるので今さら何も言うことはありませんが、スティッフェリオのように乗ってくれることを願っています!

200118balladist_4.jpg
初の京都ですが、平坦のほうが向いてるのかな?



[edit]

【2歳馬カタログ2020】ピックされたシルク&キャロ馬 

先週、今週と2週連続でGCで放送された「2歳馬カタログ2020」。その中から、紹介されたシルク&キャロ馬を書き出してみたいと思いますやはり全頭紹介されるわけではないので、取り上げられると嬉しいもんです
それでは行ってみましょう母名で紹介します。青がシルク、緑がキャロ馬です
見落としがあるかもしれませんので、そのへんはご勘弁ください!

【ディープインパクト】
エクセレンスⅡ
ポロンナルワ
ヒストリックスター

【キングカメハメハ】
ラドラーダ
シャトーブランシュ
アディクティド

【ハーツクライ】
ローブティサージュ
ピラミマ
シェアザストーリー
カニョット
ストゥデンテッサ

【ロードカナロア】
シユーマ
ペンテシレイア

【ドゥラメンテ】
ケルシャンス
シーズインクルーデッド
スイープトウショウ
アートプリンセス
ヴィートマルシェ
モシーン
ヒルダズパッション

【モーリス】
シンハライト
ピクシーホロウ
ブルーメンブラット
ウィズザフロウ
シーザリオ
アドマイヤテンバ
トピカⅡ

【リオンディーズ】
ヒストリックレディ
ディアマイベイビー

【ミッキーアイル】
エイシェントヒル
マルティンスターク

【ラブリーデイ】
アーデルハイト

【ルーラーシップ】
スピードリッパー
ラフォルジュルネ
イストワール
ツィンクルヴェール

【リアルインパクト】
ビバリーヒルズ

【ハービンジャー】
エカルラート
アンレール

【ダイワメジャー】
ムーングロウ
ユールフェスト

【トーセンジョーダン】
グレイシアブルー

【エピファネイア】
ローザボニータ
カイゼリン
マリアライト
ヴァイスゴルト

【キズナ】
アンティフォナ

【オルフェーヴル】
シルクユニバーサル
ジュエルトウショウ
フィールザレース

【エイシンフラッシュ】
ガルデルスリール

【Frankel】
トゥアーニー

【MacLean Music】
Love in Tokyo

【American Pharoah】
モヒニ

以上、54頭ですシルク25頭、キャロ29頭でした。番組に登場したのが早来、空港合わせて182頭ここに出てくるのもごく一部ということで、紹介された馬の結果はどうなるかわかりませんが、とりあえず喜ぶべきでしょう僕も今年はないだろうと思ってたら、まさかのシェアザストーリーが紹介されて嬉しかったですね2回目の追加募集にいたスピードリッパーも紹介されてましたドゥラメンテとモーリスが多いということはやはりこの2クラブにはいい馬を入れているのかもしれませんね皆さんの出資馬もチェックしてみてください

200415conteur.jpg
じっくりでいいから成長していってほしいです




[edit]

【キャロット】今度は芝で! 

先週突然戻ってきました、後がなくなってきているタイズオブハートの近況です!

20/5/14  森田厩舎
13日は栗東坂路で追い切りました(55秒4-40秒2-26秒2-13秒5)。14日は軽めの調整を行いました。「NFしがらきでしっかり乗ってもらってきて、順調に良化しているとのことで先週帰厩させました。水曜日は坂路で追い切っています。最後は遅れたものの追走してしっかり脚を使っていましたし、来週の動き次第では使っていっても良さそうです。番組は芝も含めて考えています」(森田師)

20/5/13
(水) 助手
栗東坂・良 55.4 - 40.2 - 26.2 - 13.5
ボヘミアンヒーロー(三未勝)強めを0.3秒追走0.2秒遅れ 一杯に追う
20/5/10
(日) 助手
栗東坂・稍 54.9 - 40.6 - 26.4 - 13.3
ボヘミアンヒーロー(三未勝)馬ナリを0.5秒追走0.2秒遅れ 一杯に追う

20/5/9  森田厩舎
9日に栗東トレセンへ帰厩しました。

20/5/6  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間からは坂路で終い15秒程度の調教も取り入れており、順当にペースアップできています。坂路入りの回数も増やしており、ここからは移動に向けてしっかり進めていきます」(NFしがらき担当者)


6日の近況では帰厩はもう少し先そうな感じでしたが、9日に戻ってきてすぐに翌日に追い切っているように、しがらきでしっかり乗り込んできたおかげで、調子は悪くなさそうです森田師の口ぶりから、もう1、2本追い切れば使いそうな感じがしますが、今月中の復帰も十分あり得るでしょう何より森田師の口から「芝もふくめて考えている」とのコメントが出たことで選択肢は一気に広がってきそうです距離重視で行くなら今月末、5/30の芝1400がベストかなと思いますただ、森田厩舎はすぐに使う傾向にあるので、「来週の動き次第では」との言葉からすると、来週の5/23の芝1400の可能性もありそういずれにせよ、しっかりと態勢を整えてレースに向かってもらいたいと思います

200404tiesofheart.jpg
キャロの3歳キズナはいずれも順調ではありませんので、その分までこの馬が!



[edit]

【シルク】咳よ、治まれ 

やっぱ新潟は無理でした、仕切り直しのシングルアップの近況です!

5/8
シングルアップ[父 キンシャサノキセキ : 母 ラフアップ]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター
次走予定:未定

厩舎長「引き続き吸入を行いつつ、周回コースで調教を行っていますが、まだ時折咳をする時があるので、もう少し吸入は続けていく方が良さそうですね。調教は休まず行っていますので、もう少し馬の状態が落ち着くまで今の感じで進めて行こうと思います。馬体重は570kgです」

5/1
シングルアップ[父 キンシャサノキセキ : 母 ラフアップ]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター
次走予定:未定

調教主任「周回コースで乗り出した後も順調に進められており、喉の状態も徐々に良くなってきましたよ。念のために引き続き吸入の処置を行っていますが、今の感じならもう心配ないでしょう。ただ、第1回新潟開催だと急仕上げの感は否めませんから、寺島良調教師とは予定を白紙に戻して、馬の状態が上がったところで、具体的な番組を決める方向で話し合っています。馬体重は564kgです」


咳は落ち着いてきてはいるものの、まだ時折することがあるとのことで、吸入は続けられていますこの感じだともう少し掛かりそうですので、速くても6月後半もしくは7月が復帰の青写真でしょうか?障害に関しては、ブロック制の出走制限を受けませんので、いろんな可能性が考えられるでしょう
一番は今年は夏にも2か月連続開催がある阪神が有力でしょう6/14か7/11か。重賞挑戦するのなら、東京の最終週6/27がありますが、まずはOPを勝ってからというところになるのではないかと思ってます
いずれにせよ、このまま順調に咳が治まってくれることを願うばかりですねしがらきの皆さん、よろしくお願いします

200328singleup_4.jpg
森一馬騎手と人馬一体で今後も頑張ってほしいです



[edit]

【シルク】次こそ芝で… 

徐々に馬体が回復してきたか?残り時間は少ないフレジエの近況です!

5/8
フレジエ[父 ハービンジャー : 母 ヒカルアマランサス]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン17秒
次走予定:未定

厩舎長「馬体回復に専念しながらじっくり時間を掛けて進めてきましたが、ようやくふっくらとしてきましたので、来週から負荷を掛けて行こうと思っています。馬体の張り・艶も良くなってきましたし、これから暖かくなるにつれて更に良くなってきそうですよ。馬体重は434kgです」

5/1
フレジエ[父 ハービンジャー : 母 ヒカルアマランサス]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン17秒
次走予定:未定

厩舎長「坂路で乗り出した後も飼い葉食いが悪くなることもなく、順調に進められていますよ。もう少しフックラするとより良い体付きになると思いますが、乗り込みながらも馬体重が増えているように、コンディションは上がってきています。この調子で徐々に負荷を掛けて動きを良くして行きたいと思います。馬体重は430kgです」


たぶんしがらきのスタッフは少しでもフックラしてきてほしいといつも世話をしてくれていると思いますまだ17秒までなので、もうしばらくは掛かるでしょうここから15秒を切る調教を重ねてもカイバ食い、馬体をキープできるかどうかがカギになってくると思いますひとつ下の弟、キンカメ産駒も485キロぐらいありますし、全姉ギモーヴをはじめとした上の牝馬たちも最低でも430キロぐらいはありますから、この馬も最低でも430キロで競馬できるようになってほしいですね来月ぐらいに戻ってきてくれることを願っています!

200404fraisier_3.jpg
あとは厩舎力が問題ですね…芝使う気ないのかな?



[edit]

【シルク】日曜はやらないのか? 

2か月ぶりのレースへ、バラーディストの近況です!

出走予定
バラーディスト[父 ハーツクライ : 母 バラダセール]
 16日(土)京都12R・D1,800m〔北村友一〕

5/7
バラーディスト[父 ハーツクライ : 母 バラダセール]
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:6日に坂路コースで追い切り
次走予定:京都5月16日 D1,800m(牝)〔北村友一〕

石坂正調教師「6日に坂路で追い切りました。レース1週前ですので、併せてしっかり負荷を掛けましたが、最後はやや遅れを取ってしまったものの、動き・反応ともに良かったですし、このひと追いでピリッとしてくるでしょう。負荷を掛けた後も飼い葉をよく食べていますし、コンディションも上がってきているので、順調に仕上がってきています。今の状態を維持しながら来週の競馬に備えて行きたいと思います」

バラーディスト[父 ハーツクライ : 母 バラダセール]
 助 手 5/6(水)栗坂良 54.4- 39.7- 25.9- 13.1 一杯に追う
  モレキュール(三未勝)末強めに0.3秒遅れ
バラーディスト[父 ハーツクライ : 母 バラダセール]
 助 手 5/3(日)CW良 60.6- 45.6- 14.9[8]馬なり余力

4/30
バラーディスト[父 ハーツクライ : 母 バラダセール]
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:29日に坂路コースで追い切り
次走予定:京都5月16日 D1,800m(牝)〔北村友一〕

石坂正調教師「29日に坂路で追い切りました。先週と同様に14-14のペースから、終いは13秒台の時計で上がってくるように指示を出していましたが、最後まで楽な手応えで上がってきましたよ。先週よりも反応・動きともに良くなってきていますし、ここまで順調に進められています。運動後も飼い葉をよく食べていますし、馬体の張り艶も良くなってきています。前走はやや急仕上げな感じでしたから、今回はしっかり時間を掛けて仕上げて行きたいと思います」

バラーディスト[父 ハーツクライ : 母 バラダセール]
 助 手 4/29(水)栗坂良 56.4- 41.6- 27.2- 13.5 馬なり余力
  ラインハイト(三未勝)馬なりに0.1秒先行同入


現在、皆放牧に出払っていて、この馬の出走が今月最後になりそうです今年はここまで順調に出走してくれていましたが、今はコロナに合わせて自粛しているようです(笑)
そんなわけでこの馬にかかる期待は大きいのですが、今ひとつ追い切りからは強気になれないですねまぁインヘリットデール同様、調教駆けするタイプではないのですが、格下相手に併走遅れとか見せられると、さすがに「大丈夫か?」と思ってしまいます
ルメールで1勝クラスを勝ったときは、最終追い切りは先着してましたから、今週の動きには注目したいですねしかし、日曜に追い切らないのは何かワケがあるのかな?
とりあえず、前走は急仕上げだったということですから、今回は万全の態勢で臨めるよう、ベストを尽くしてもらいたいと思います!

200322balladist.jpg
あとは北村友騎手がしっかり乗ってくれれば…



[edit]

【NHKマイルC】いよいよ高実績馬が走るように 

今日行われたNHKマイルCは、低評価を覆してキャロのレシステンシアとの競り合いを制した、ラウダシオンが勝利しました
9番人気の大金星☆彡スタートしてすぐに逃げるレシステンシアに絡んでいった時は、「あっ掛ったか?」と思い、「これはないだろう」と高を括りましたが、前半34秒1という思ったよりもスローにレシステンシアが落としたこともあり、直線を向いたときにはラウダシオンとの雁行状態。イン有利もあり、外から来る馬は届きそうもなく、そのままラウダシオンが交わしてゴール
2着レシステンシア、そして3着にもシルクのギルテッドミラーが入り、ノーザン小口クラブのワンツースリー
この2頭、募集時はどうだったのか?を振り返って見ると、

アンティフォナ17(ラウダシオン)…1695口(抽優479口) 実績314万 募集価格2500万
タイタンクイーン17(ギルテッドミラー)…2029(抽優724) 実績771万 募集価格3500万


補足)ロザリンド17(オーソリティー)…1895(抽優753) 実績525万 募集価格4000万

今振り返って見てもすごいな…とてつもなく人気していた2頭ですから、実績の僕が出資しようとすると抽優にしてやっとその一口権利を有することができるかどうか?というところ当選確率28~42%。これを広いと思うか、狭いと思うかは各人によって違うかと思いますが、一般当選率ではありませんから、難しいところです
ついでに先週青葉賞を勝ったオーソリティーも超人気でした。この3頭が申込数の3~5位でしたね
キャロは元々その傾向にありましたが、シルクもとうとう人気した馬がその通りに走るようになってきたかと…しかも高額ディープではなく、このへんの低~中間価格帯からも出たとなると、今後ますます獲りにくくなることは想像に難くありません先の追加募集でも実感しましたが、今年の募集はまた思いやられそうです
ちなみに本日、3歳のシルクの最高価格馬モーソンピークが未勝利戦に出走して勝てず…。こちらは1.5億円の馬ですから、出資者は涙目でしょうね

キズナ、エピファネイアに隠れて、ここまで地味だったリアルインパクトですが、この馬も初年度産駒で見事キズナより先にG1を制しました重賞初勝利だったようで
初年度からの産駒数は93→72頭と来て、2019年産駒はなんとたった20頭その内NF産は5頭しかいない上、サンデー募集で1頭決まってるので、残り4頭。シルクに来るのは1頭がいいところでしょうね非常に貴重なものになるはずです
余談ですが、オルフェーヴルが失敗の烙印を押されかけてますが、シルクの3歳オルフェは今日ギルテッドミラー以外にもオーソリティーモーベット、そして我がナイトオブレディと勝ち上がっており、4/5の勝ち上がり率ですから優秀でしょう(追加募集除く)サンデーやキャロでさえ、3/5、1/4ですからねそういう意味でもナイトオブレディにも頑張ってもらわねばいけません!

200502knightoflady.jpg
同期に負けないよう、じっくり成長していきましょう!



[edit]

【シルク】事故か?人災か? 

さぁこれからと思ったら、また頓挫…カラルの近況です!

5/8
カラル[父 ルーラーシップ : 母 ナスカ]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:坂路コースでハロン16秒
次走予定:未定

厩舎長「右前の蹄のケアを行いながら軽めの運動に控えていましたが、痛みも取れて歩様にも見せなくなりましたので、週半ばから坂路で乗り出しています。運動後も気にする素振りは見せていませんので、少しずつペースを上げていきたいと思います。馬体重は521kgです」

5/1
カラル[父 ルーラーシップ : 母 ナスカ]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:ウォーキングマシン
次走予定:未定

厩舎長「坂路に入れた後も疲れを見せることもなく、徐々に進めて行こうとしていたところ、週半ばに右前の蹄を痛めてしまいました。現在はウォーキングマシンで60分の運動を行っていますが、痛みは少しずつ改善してきましたので、もう少し今のメニューで経過を見たいと思います。馬体重は512kgです」


この馬はちょいちょいこういう地味なアクシデントに見舞われますね骨折などなら、ざっくり全治このぐらいというのがわかるので、しばらくの間はスッパリ諦められるのですが、こういうのは様子を見てみないとわかりませんそれですぐに再開しましたと言っても馬は繊細な生き物ですから、休んだ分を取り戻すのに結構時間が掛かりますから、馬の問題か?スタッフの不注意か?わかりませんが、前もインヘリットデールの時にしがらきはありましたから、大変だとは思いますが、しっかりケアをしてもらいたいと思います

200424caral.jpg
それでも坂路再開しましたから、このまま順調に行ってもらいたいです



[edit]

【2019シルク第2回追加募集馬】エポックメイキングな出来事 

予想通り、本日夕方、シルクの追加募集の結果が出ました!

【2019年度第2回追加募集】出資お申し込み結果のマイページに反映について
2019年度2回追加募集『会員様向けインターネット先行受付』におきまして、会員の皆様より多数のお申し込みをいただきまして誠にありがとうございます。ご出資お申し込み結果をマイページへ反映させていただきました。ご希望どおり出資可能となりました募集馬につきましては、マイページ内の「現在出資中の所属馬」の欄に表示されておりますのでご確認ください。なお、競走馬出資金等の口座振替は6月29日(月)となりますので、ご承知おきくださいますようお願い申し上げます。

集計の結果、全ての追加募集馬の申込口数が500口を超えましたので、300口は過去3世代(2016年産、2017年産、2018年産)の出資実績、200口は抽選で出資者を決定させていただくこととなりました。各募集馬の実績枠(300口)でご出資いただくために必要でした、過去3世代の出資実績(ボーダーライン)は以下のとおりです。

75.バランセラの18 1,714,000円 (総お申し込み口数:1,182口)
76.レスペランスの18 1,060,000円 (総お申し込み口数:1,436口)
77.アルビアーノの18 2,682,000円 (総お申し込み口数:2,214口)
78.ロッシェノワールの18 392,000円 (総お申し込み口数:688口)
79.アクウェイントの18 1,476,000円 (総お申し込み口数:1,056口)
80.サファリミスの18 974,000円 (総お申し込み口数:752口)
81.スピードリッパーの18 2,050,000円 (総お申し込み口数:1,653口)
82.カレドニアレディの18 1,302,000円 (総お申し込み口数:1,580口)
83.メリーウィドウの18 912,000円 (総お申し込み口数:1,112口)
84.ラッキートゥビーミの18 1,094,000円 (総お申し込み口数:902口)



ホームページにログインしたら、すぐに目に飛び込んでくるマイページ申し込んだ馬が「出資中の所属馬」に追加されているかを見る前に、元通りになっているポイントを見て「あぁ…」と全落ちしたことがわかってしまうこの構造に、この瞬間、心底腹が立ってしまいますね

ザ・全落ち!

せっかく今年は初めて追加に行く気満々でラインナップも豪華だったのに、こんな時に限って、未曾有のコロナ騒動なんかになって、その気のなかった人たちまでステイホームでその気にさせちゃうのだから、ホントにツいてないなと思います
去年は8頭でも全馬満口にならなかったのに、今年は10頭でもオール満口シルクは実績を積め積めとうるさいけど、こんな風に落とされてばかりじゃ手も足も出ません
予算をプールできたと前向きに考えるようにして今年の一次に目標を切り替えますが、無理してたくさん申し込むことはせずに、欲しい馬だけ行って獲れなかったら、徐々にフェイドアウトすることも検討しないといけない、と本気で思った追加募集になりましたそういう意味で自分の中ではエポックメイキングな出来事だったなと思います

2019第2回追加カタログ
会社に届いたまま休みに入ったため、結局一度も開くことのなかったカタログ…



[edit]

【シルク】オルフェは難しい 

シルクの追加募集は本日10時に締め切られました無事に(?)全馬満口になったようで、これが終われば、改めて2020年度募集に気持ちは移していくことができます一次並の募集馬だった今回、まとまった時間があったこともあり、いろいろと楽しむことができましたあとは運を天に任せて、当たれば喜び、外れれば次に気持ちを持っていくだけですので、泰然自若の気持ちで待ちたいと思いますおそらく明日には大勢は判明するでしょう

さて、叩き2戦目も厳しい結果となってしまいました…ナイトオブレディの近況です!

最新情報
ナイトオブレディ[父 オルフェーヴル : 母 ナイキフェイバー]
 7日(木)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出ています。

5/6
ナイトオブレディ[父 オルフェーヴル : 母 ナイキフェイバー]
在厩場所:栗東トレセン/7日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧予定
調教内容:軽めの運動
次走予定:未定

庄野靖志調教師「福島からトレセンに戻って状態を確認したところ、脚元等大きなダメージはなく、体調も変わりありませんでした。レース後にもお話させていただいたように、先を見据えて大事に育てていきたいと考えているので、これまでの疲れを取る為に放牧へ出させていただきます」

レース結果
ナイトオブレディ[父 オルフェーヴル : 母 ナイキフェイバー]
 5/2(土)京都9R 矢車賞〔芝2,200m・10頭〕10着[8人気]

互角のスタートから気合いを付けながら好位2番手に取り付けます。残り600mを過ぎたあたりから押し上げて行こうとしますが、最後の直線では抵抗することなく、ズルズル後退して後方で流れ込んでいます。

庄野靖志調教師「前回テンにモタ付いてしまいましたので、ジョッキーには気合いを付けて良いポジションでレースを運ぶように指示を出していました。すんなり良い位置に取り付けることが出来ましたが、最初のコーナーで外に膨れてしまいましたし、最後の直線も苦しさからフォームがバラバラになっていましたね。レース後、荻野極騎手に確認したところ、『行き脚が付いたところまで良かったのですが、急がせたことで気分を損ねてしまい、コーナーで外側へ逃げてしまいましたし、最後の直線も苦しさから内にヨレてしまいました。前半はあまり急がせずに、じっくり運ぶ方が良さそうです』と言っていました。まだ馬体がしっかりしていない分、急がせると苦しさから逃げる方に気持ちが向いてしまったので、馬体が完成されるまではじっくりリズムを整えながらレースを運んでいく方が良いのかもしれません。このまま続戦させても良い結果に結び付かないでしょうし、先々を見据えて大事に育てていきたいと思いますので、トレセンに戻って状態を確認した後は、ノーザンファームしがらきへ放牧に出す予定です」


前走より上積みはあると思ってましたが、スタートこそ五分に出て2、3番手あたりに付けて追走したものの、勝負どころでは手応えを失い、直線は何も見るべく物はありませんでした荻野騎手曰く、気合いをつけて先行したため、気分を害してしまったそうで、コーナリングも膨れたりしたのはそのせいだったようですやはりまだまだ遅生まれですし、完成には時間が掛かりそうです本日しがらきに放牧に出たので、戻ってくるのは夏になるでしょうか?その時はさらなる成長を見せて戻ってきてもらいたいと思います今回の募集でもオルフェ産駒が募集されていましたが、ホントに難しいですね

200502knightoflady.jpg
スタートを出て前に行けた時はよし!と思ったんだけどなぁ…



[edit]

【2019シルク第2回追加募集馬】牡馬に絞って3頭に 

ここまでシルクの追加募集馬について、いろいろと記事をアップしてきましたが、それでは何に申し込んだのか?というところで、ポチッた馬を紹介したいと思います以下の3頭にしました

75barancella18_200408.jpg
【No.75】バランセラ18 キングカメハメハ×バランセラ(Acatenango) 牡 美・萩原 5000万 

79acquant18_200423.jpg
【No.79】Acquant18 Union Rags×Acquant(Giant's Causeway) 牡 美・手塚 4500万

81speedripper18_200413.jpg
【No.81】スピードリッパー18 ルーラーシップ×スピードリッパー(ファルブラヴ) 牡 栗・清水久 3500万

申し込んだ理由は、出資が叶った時に書きたいと思いますので、詳細は省きますが、一言で言えば、バランセラ=キンカメ&牡馬、Acquant=馬体&厩舎、スピードリッパー=配合&厩舎ということになります逆にデメリットは3頭とも共通していて、「高い」ということです(笑)しかし、一次でパーフェクトマッチ18を失って以降、今年の2歳のシルクは1頭もいないので、思い切ってポチッてみましたこの中から1頭でいいので、シルク様はパーフェクトマッチの代わりをめぐんではくれないでしょうか?(笑)



[edit]

にほんブログ村&人気ブログランキング

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

日本ブログ村

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ