FC2ブログ
2020年01月21日 - The favorites in my life
12 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 02

【シルク】谷間の世代を覆せ 

節を稼ぐために放牧に出た、エルスネルの近況です!

1/17
エルスネル[父 ロードカナロア : 母 サンドミエシュ]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン17秒
次走予定:未定

厩舎長「周回コースで乗り出した後も順調に進められていましたので、この中間から坂路にも入れています。現在は坂路でハロン17秒のペースで登坂していますが、動きそのものは悪くありませんし、徐々に負荷を掛けて行っても問題ないと思います。馬体重は445kgです」

1/10
エルスネル[父 ロードカナロア : 母 サンドミエシュ]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル、周回コースでキャンター
次走予定:未定

厩舎長「こちらに移動後も大きなダメージは見られませんでしたので、トレッドミルでの運動を開始し、今週から周回コースで乗り出しています。跨った感触は悪くないですから、このまま進めていっても問題ないでしょう。馬体重は441kgです」


前走もそんなにたいして競馬していないし、年末年始のこの時期でなければ、続戦だった可能性も高かったと思いますそれだけにすぐに乗り込み開始できたのは想定内ですこれからは出走ラッシュは減ってくると思いますが、逆に未勝利戦が減ってくるので早く戻ってくることを願っています!シルクもそうなんですが、カナロアの3歳馬が全体的に不調と言われていますいわゆる、3年目の「谷間の世代」というやつです種牡馬デビューして、まだ産駒デビュー前の種付けで生まれてきた世代のため、レベルが落ちるというあのサンデーでさえ3年目はブライアンズタイムやメジロライアンにクラシックを持ってかれてましたからそれに覆せるよう、頑張ってもらいたいと思います

191221elsner_2.jpg
次走は距離短縮してくるかもしれませんね



スポンサーサイト



[edit]

にほんブログ村&人気ブログランキング

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

日本ブログ村

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ