FC2ブログ
2019年06月26日 - The favorites in my life
05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

【シルク2歳】手応えの良さから来る笑顔 

シルクの2歳馬牧場組、まずはエルスネルの近況です!

6/15
エルスネル[父 ロードカナロア : 母 サンドミエシュ]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週1回屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター1本+周回コースで軽めのキャンター2,700m、週4回周回コースで軽めのキャンター2,700m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間は周回コースでの長距離運動を増やし、精力的に乗り込んでいます。体重に大きな変化はなく引き続き成長を待ちたいところですが、毛艶や張りはかなり上向いてきましたね。気性面に関しては、以前より落ち着きが出てきており成長が窺えます。ここまでとても順調に進めることが出来ていますので、今後も移動の声が掛かるまで体力強化・体調維持に努めていきたいと思います」馬体重426㎏


馬体は相変わらずですが、この中間に更新された動画はなかなかいい動きをしてましたねピッチの利いた走りで時計もかなり詰めてきており、尻上がりでラストは13秒台を計時しましたそして、動画の最後に坂路を上り終えたエルスネルが映るのですが、騎乗スタッフが笑顔なんですよね~これは勝手に感触が良いのだろうと解釈しています(笑)あとは、移動の声が掛かるまで、少しずつでも馬体が増えてくることだけを願っています!

190617elsner.jpg
いい表情だったね





スポンサーサイト



[edit]

【2019シルク募集馬】検討数に見る種牡馬人気度 

カタログ発送が7/18ということで、それまで何も発表されなければこれ以上検討材料がなく、暇ですね
そこでnetkeibaを使っていろいろ調べたりするわけですが、最近は一口馬主コーナーができたので我々にとっては便利です
コーナーにはアクセスランキングと検討数ランキングというのがありまして、僕は検討数ランキングをチェックしてます
今回は、検討数ランキングの順位を種牡馬でまとめて、その平均値でその種牡馬がどれくらい人気してるのかを見てみたいと思います2頭以上募集となっているのは16種牡馬それらのランキングを足して募集頭数で割った数を平均値として、それが小さい方を上位とします

【検討順位】※項目は左から種牡馬名 平均順位 募集頭数 最高位&最低位(6/23現在)
1.ドゥラメンテ…6.8位 6頭 1位&14位
2.キズナ…13位 2頭 10位&16位
3.オルフェーヴル…18位 2頭 13位&23位
4.ルーラーシップ…21位 3頭 4位&30位
5.ハービンジャー…21.3位 3頭 12位&34位
6.モーリス…29.8位 6頭 6位&40位
7.エピファネイア…33位 3頭 19位&45位
8.キングカメハメハ…33.7位 3頭 24位&52位
9.ロードカナロア…34位 5頭 3位&51位
10.リオンディーズ…36位 2頭 9位&56位
11.リアルインパクト…41.5位 2頭 22位&60位
12.ハーツクライ…41.6位 7頭 15位&63位
13.ヘニーヒューズ…53位 2頭 39位&67位
14.ディープインパクト…53.2位 5頭 44位&66位
15.ディープブリランテ…66位 2頭 64位&68位
16.スクリーンヒーロー…67.5位 2頭 65位&70位

※緑がKingmambo系、ピンクがサンデー系です。

ちょっと仕事等でバタバタしている関係上、この記事は何回かに分けて書いているため、ちょっとデータが古いですが、こういう状況です他のクラブでもそうみたいですが、ドゥラメンテ人気はハンパないですね
6頭ともベスト20以内に入るとはルーラーやカナロアの時はここまでビビッドな反応ではなかったですよねドゥラのほうが配合的制約は大きいのに、と思いますが、その出自の良さとカナロアが大成功してることが大きく影響してるように感じます
平均値のため募集頭数が少ない方が順位の影響を受けやすいですが、2位のキズナは意外なことに去年より評価が上がっている気がしますそれは3位のオルフェにも言えることで、一発屋っぽいレッテルを貼られそうになっていながら、まだ血統的には期待されているようです
逆にカナロアはこれまでと違い、血統的にパンチのある繁殖がいない上に価格も上がってきていること、新種牡馬の台頭などから順位を落としています。まぁそれでも売れるのは間違いないですからねその影響がもっと出てるのがディープインパクト今回のデータ対象となった馬の中で下から3番目ですからねいくら去年ほどわかりやすい良血がいないとはいえ、ここまで不人気なのはやはり価格高騰が顕著だからでしょう
皆さん、募集馬発表→価格&厩舎発表の後、カタログ到着まで時間がありすぎるので、字面でかなり想像が膨らんでいると思いますが、これで写真と動画、そして測尺を見てどう変わってくるのか?注目したいと思います

190615_2019silk_kanto.jpg
190615_2019silk_kansai.jpg

[edit]

にほんブログ村&人気ブログランキング

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

日本ブログ村

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ