FC2ブログ

archive: 2018年04月15日  1/1

【2018皐月賞を観て】思い出の皐月賞

No image

競馬を始めて20年余り。POGをやり始めたのもほぼ同時で、それにハマることになった馬がランニングフリー産駒のランニングゲイルでした1996-97シーズンのことです当時はサンデー旋風が吹き荒れておりましたが、この年は不振で内国産種牡馬のメジロライアンなどが頑張ってる時代でした。メジロブライトやメジロドーベル、そしてシルクからはシルクジャスティス、シルクライトニングなどが同期ですねこの時はシルクも早田時代で頑張っ...

  •  0
  •  0

【シルク】坂路再開!いきなり14秒台も

北海道で調整中、3週まとめてブラックバゴの近況です!4/13ブラックバゴ[父 バゴ : 母 ステイウィズユー]在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター1本、残りの日は軽めの調整次走予定:未定担当者「この中間も順調に来ており、坂路調教のペースをハロン15秒から日によってはハロン14秒まで上げています。しばらく楽をさせていたので動きはまだ重いですが、このまま調教を...

  •  0
  •  0

【2017新種牡馬】対照的もハイレベルな2頭

先ほど終わった皐月賞でオルフェーヴル産駒のエポカドーロが制しました先週のロードカナロア産駒アーモンドアイに続き、今年のクラシック牡牝とも第一弾は新種牡馬が制するというのはかなり衝撃的ですとはいえ、2頭の種牡馬の歩みは対照的と言ってもいいぐらいで、カナロア産駒は2歳時からコンスタントに勝ち上がり、上ではなかなか勝ち上がれない馬が多かったですが、スプリングS勝利のステルヴィオや桜花賞を勝って、その印象も...

  •  0
  •  0