FC2ブログ
2018年04月 - The favorites in my life
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

【シルク】スッキリしない 

しばらく空いてしまいました、もうじき戻ってくることになると思います。3週分の更新、ダイアトニックの近況です!

4/27
ダイアトニック[父 ロードカナロア : 母 トゥハーモニー]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒
次走予定:第3回京都開催

騎乗スタッフ「出掛けの硬さはありますが、角馬場で時間を掛けると解れてきますし、リフレッシュを挟んだ効果は窺えます。もう少しフットワークが伸びてほしいところではありますが、いい状態でレースに臨めば、新馬戦のようにあれだけの脚を使ってくれるのですから、少しでもいい状態で送り出せるように努めていきたいと思います。馬体重は502kgです」

4/20
ダイアトニック[父 ロードカナロア : 母 トゥハーモニー]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒
次走予定:第3回京都開催

厩舎長「この馬なりに体質がしっかりしてきたこともあって、速いところを行った後も反動が出ることなく順調に進められるようになってきました。それに伴って馬体も引き締まってきましたので、この調子で帰厩に向けてピッチを上げていきたいと思います。馬体重は502kgです」

4/13
ダイアトニック[父 ロードカナロア : 母 トゥハーモニー]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒
次走予定:第3回京都開催

厩舎長「この中間も周回コースで長めに距離を乗り、坂路コースではしっかり負荷を掛けていますが、だいぶ体質が安定してきましたね。飼い葉をよく食べることもあって、少し馬体に余裕があるので、意識的に絞るように調整しています。安田隆行調教師から第3回京都開催あたりで復帰させたいと連絡をいただいているので、馬体を引き締めていくとともに、動きの方も良くしていきたいと考えています。馬体重は504kgです」


何か奥歯にモノが挟まったような表現でイマイチ調子が上がってこないのでしょうか?硬さはずっと言われてますし、スッキリしません来月復帰予定なのに、本調子で臨めるかが気掛かりですねやはり頑張って年内デビューした反動を引きずっているのかもしれません京都の予定も無理しないで、馬の調子が良くなってくるのを待った方がいいかもしれませんが、どういう判断になるでしょうか?今週のコメントを待ちたいと思います

180217diatonic_5.jpg
カンタービレにも勝ってるんだから、力はあるはず


スポンサーサイト



[edit]

【2017シルク追加募集馬】気になる2頭 

というわけで、募集馬が発表されてから、動画の公開もバラバラで、なかなか募集が始まらないシルクの第2回追加募集です(笑)

72.ポーレン16(父ジャスタウェイ) 牡 美・武井
【体高】163cm【胸囲】190cm【管囲】21cm【馬体重】543kg
1804pollen16.jpg


16.4-15.2-15.0 3F46.6

75.ラフィントレイル16(父ブラックタイド) 牡 栗・松永幹
【体高】161cm【胸囲】185cm【管囲】20.5cm【馬体重】484kg
1804lafouinetrail16.jpg


15.0-14.8-14.1 3F43.9

自分としては申し込むなら、以前にも書いた通り、やはり上記2頭かな~と思っております
ただ、どちらも一長一短あり、行くとしたらどちらかになると思いますが、どちらもパスの可能性もあり、悩ましいです
マイナス点としては…
ポーレン16…遅生まれなのに巨大すぎる馬体重、左前が弓脚っぽい?
ラフィントレイル16…繋ぎが立ち気味、この時期にしては高額、すでにブラックタイド産駒は出資済

以上のような点で悩んでます動画ではラフィントレイルのほうが動きが良く時計も出ているので、そっちのほうが人気しそうでしょうか?ポーレンは最後促されるような動きで、前向きさに欠けるように見えたところが気になります
まぁ、そんなに気に病まなくても、今のシルクならどうせどの馬も満口になって、抽選漏れというオチになる可能性が大なのですが、もうじき2018年度の募集が始まりますからね特にラフィントレイルに行くのなら、次年度に取っておいたほうがいいか?などという考えもよぎってきます
ただ、1~4月のカイバ代がなく、より成長した姿の状態で申し込めるのはリスクが下がるという点で魅力的ですからね~幸いにして考える時間はまだしばらくありますので、他の馬も含めて、もう少し悩んでみたいと思います


[edit]

【シルク】降級後の復帰か? 

復帰に向け順調に調整中、インヘリットデールの近況です!

インヘリットデール[父 ルーラーシップ : 母 フサイチエアデール]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン17秒
次走予定:未定

厩舎長「この中間も周回コースでじっくり長めに距離を乗り、坂路コースではハロン17秒のペースで登坂しています。ピッチを上げようと思えばすぐ行えそうですが、今回はじっくり立ち上げていくことになっているので、もう暫くは今のペースを維持しながら調整していく予定です。飼い葉をしっかりと食べ、良い状態を保っているので、今の雰囲気を大事にしながら乗り込んでいきたいと思います。馬体重は484kgです」


前回の失敗を踏まえて、じっくり調整している最中なので、今回も17秒での登坂になってます今回からシルクの会報はリニューアルしましたが、それと同時に夏の番組表も届きました6月以降は4歳ですから、降級の恩恵を受ける最後の世代となりますので、それまでに戻ってくるのかどうか?というのが焦点でしょう今のペースだとおそらく6月以降の復帰になりそうなので、次走は1000万から再スタートとなりそうですとなると選択肢はたくさんありますから、きっちり態勢を整えて戻ってきてほしいと思います!

180325inheritdale.jpg
降級して再スタートの気持ちです!


[edit]

【シルク】進歩がないなぁ 

ダート2戦目は厳しい結果となってしまいました、タイムレスメロディの近況です

タイムレスメロディ[父 ディープインパクト : 母 アコースティクス]
在厩場所:25日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧
調教内容:
次走予定:未定

高野友和調教師「トレセンに戻って状態を確認いたしましたが、そこまで大きなダメージはないものの、馬体は寂しくなっていますし、レースに出走したなりの疲れも見られます。さすがにこのまま続戦させるわけにはいかないので一旦放牧に出して心身ともにリフレッシュさせる方が良いと思います。25日にノーザンファームしがらきへ放牧に出させていただき、放牧先での状態を確認しながら次走の予定を検討していきたいと思います」

タイムレスメロディ[父 ディープインパクト : 母 アコースティクス]
 25(水)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出ています。

レース結果
タイムレスメロディ[父 ディープインパクト : 母 アコースティクス]
 4/21(土)福島8R 4歳上500万下〔D1,150m・16頭〕10着[3人気]

まずまずのスタートを切りますが、キックバックを嫌ったため行き脚が付かず、道中は後方3番手あたりを追走、そのままのポジションで直線に向き追い出されると、ジリジリと脚を使いましたが、大きく順位を上げられず10着でレースを終えています。

川又賢治騎手「スタートはまずまず出てくれましたし、ある程度の位置に付けたいと思っていたのですが、砂を被ると嫌がって全然進んで行きませんでした。道中はずっとキックバックを嫌がっていて、追走に苦労してしまいましたね。それでも最後は脚を使って差を詰めているように力はあると思いますし、1,400mくらい距離があった方がポジションも確保しやすくなっていいと思います」

高野友和調教師「厩舎を出発する前は420kg台を維持していたのですが、福島競馬場に到着してからあまり飼い葉を食べてくれなかったこともあって、大きく馬体重が減ってしまいました。レースに関しても、スムーズに立ち回った前走と違い、砂を被ったことで行き脚が付かず位置取りが後ろになってしまいましたし、最後の直線では脚を伸ばしてくれたものの、結果が噛み合わず申し訳ありませんでした。ダートの走り自体は悪くありませんし、体調面とスムーズな競馬を心掛ければ、前走のように差のない競馬をしてくれるので、状態をしっかり戻してあげて、次走に向かえるように調整したいと思います。この後は優先出走権を獲れませんでしたし、一息入れて立て直す方向で考えています」


言わずもがなの結果となってしまいましたダート初出走となった前走は、幸いにも砂を被ることなく走ることができたおかげで、上手く3着まで来ることができましたしかし、今回はキックバックを受けると全然進んでいかなかったようで、直線向くまで後方でしたそして、レース後のコメントでまたジョッキーに距離はもっとあったほうがいい、と言われましたもっと高野師は乗ってる者の意見に耳を傾けてほしいと思います今回もメンバーを見てレースを決めてくれたみたいですが、出資者としては長距離輸送で馬体を減らしてしまえば、いくらメンツが弱くてもメロディが本調子にないわけで、力を発揮できません
今回は掲示板を外しましたので、放牧です。すでにしがらきに出ました次は夏ですかね?距離延長したいけど、ローカル開催のみになると、1400以上は一気に1700・1800になるので、なかなか選択肢が減りますが、なんとかピンポイントで出走してきてもらいたいところですしばらくは馬体の回復に努めてもらいたいと思います

180421timelessmelody.jpg
一度1700・1800に出てみるか、やはり芝に戻してほしいな


[edit]

【訃報】スペシャルウィーク死す 

たった今帰ってきて早々、ショックなニュースが飛び込んできました

スペシャルウィーク死す ダービー初V馬に武豊「一生忘れられない馬」

スペシャルウィークが天国へと旅立ちました…僕が競馬を始めて間もないころ、武豊騎手に初のダービーをもたらしてくれた名馬です初めてリアルタイムで観たダービーがフサイチコンコルドが制したレースで、その時の2着がダンスインザダーク。当時、武豊がその素質に惚れ込んだと言われていましたそのダンスインザダークに似ている」とデビュー前にして言わしめたのがスペシャルウィークでした
その見込んだ素質通り、ダービーを勝った後も天皇賞春・秋、JCとサンデーらしいキレと鋭い末脚を持った馬で僕自身も好きな馬の1頭です
種牡馬としてもシーザリオブエナビスタなど名馬を輩出しましたが、どちらかというとフィリーサイアーだったでしょうか牡馬はダートの重賞馬が多く、種牡馬として現役で頑張っているのはリーチザクラウンぐらいですかね
結局、社台から出て最後は生まれ故郷の日高大洋牧場に戻っていたようですね放牧中の転倒が原因で亡くなってしまったようで残念ですが、BMSとしても優秀ですので、後世に血を残してもらいたいと思いますご冥福をお祈りいたします

specialweek.jpg
武豊騎手のガッツポーズがホントに嬉しそうでした


[edit]

【シルク】ゲート試験も近いか 

無事に入厩!我が厩舎、2歳馬一番乗りとなったシングルアップの近況です!

4/26
シングルアップ[父 キンシャサノキセキ : 母 ラフアップ]
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:坂路でキャンター、ゲート練習
次走予定:未定

寺島良調教師「栗東トレセンに入厩後もテンションが上がることもなく、2歳馬にしてはとてもどっしりとした性格の持ち主ですね。ただ調教では前に馬がいたり、後ろからくるとグッとハミを取ってスイッチが入るところがあるので、気の良さを上手くレースに活かせるように調整していきたいと思います。ゲート練習では枠入り・駐立ともに問題なく行えているので、出の反応が良くなればすぐゲート試験の目途が立てられそうです。受かればそのままデビューに向けて進めていけるだけの体力はありそうです」

4/20
シングルアップ[父 キンシャサノキセキ : 母 ラフアップ]
在厩場所:20日に栗東・寺島良厩舎へ入厩
調教内容:
次走予定:未定

寺島良調教師「20日に無事栗東トレセンへ入厩致しました。長距離輸送の後ですが、馬房内では疲れも見せずどっしりとして落ち着いた様子です。北海道の牧場でも大人しく扱い易い馬だったと聞いていますので、週末から早速調教を開始し、ゲート試験を目標に進めていきたいと思います」

最新情報
シングルアップ[父 キンシャサノキセキ : 母 ラフアップ]
 20日(金)に栗東・寺島良厩舎へ入厩しています。
最新情報
シングルアップ[父 キンシャサノキセキ : 母 ラフアップ]
 19日(木)に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動しており、20日(金)に栗東・寺島良厩舎へ入厩する予定です。


毎回こちらの期待以上のコメントを出してくれるので、日に日に期待度がアップしていきますPOG本が続々と発売されてきてますが、早期移動が見込めたためか、どの本にも紹介されてますね一番クラシックっぽくない馬ですが、やはり紹介してもらえるのは嬉しいです
トレセン入り後も順調にゲート練習をしているようですが、枠入りや駐立も問題ないとのことです。そして、何より落ち着きがあって、どっしりしてるというのが何よりですこれまで能力はありながら気性に難ありで、全能力を発揮できない馬を見てきたので、その重要性を痛感してますからね
ただ、やはり短距離馬らしくスイッチが入ると前向きさがオンになるようですので、今のうちにしっかりコントロールの利く馬に育てていってもらいたいと思いますまずはゲート試験をパスすることを期待しています!

180401singleup.jpg
POG本で他の馬と比べると、やはりガチムチなボディが際立ちますね!


[edit]

【シルク】馬体回復中 

まだしばらく掛かりそうですが、順調に回復中!キープシークレットの近況です!

キープシークレット[父 ダイワメジャー : 母 ウーマンシークレット]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル・坂路コースでハロン17秒
次走予定:未定

厩舎長「この中間もトレッドミルと坂路コースでハロン17秒の調教を継続しています。坂路コースで調教を開始後も状態は変わりなく進められていますし、動きも先週と比較するとだいぶ余裕を持って登坂してくれるようになっています。減っていた馬体も466kgまで回復していますし、フックラとしていい状態に戻っていますので、徐々にハロンペースを上げていきながら動きを良くしていきたいと考えています。馬体重は466kgです」


466キロまで戻ってきましたが、もう少し増えてほしいところですねあと15キロぐらいあればいいかな?まだ帰厩を匂わせるコメントはありませんし、しばらくはこのまま掛かりそうです

180317keepsecret.jpg
今後は再びダートでお願いします!


[edit]

【シルク】2戦目も無事クリアで前進…ホッ 

前走から4か月ぶりの復帰2戦目を迎えたブライトエンブレムのレース結果&近況です!

ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:軽めの調整
次走予定:未定

小島茂之調教師「休み明け2戦目で期待通り前進を見せてくれましたね。レース後も脚元含め馬体に異常はありませんので、次は更に上積みがあるように調整していきたいと思います。今後の予定については、もう少しこちらで状態を確認しながら検討していきたいと思います」

レース結果
ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
 4/15(日)中山12R 春興ステークス〔芝1,600m・10頭〕5着[9人気]

ゲート内で煩くなり出遅れてしまったうえに道中もスローペースとなりましたが、最後方をポツンと追走します。徐々に前との差を詰めにかかり直線でも鋭い伸び脚を発揮し、ゴール直前で5着に上がり掲示板を確保しました。

浜中俊騎手「ゲートに入ってからしばらくは我慢してくれていたのですが、開く直前にガタガタ煩くなってしまい出遅れてしまいました。他の馬と離れた追走になりましたので、道中は折り合いをつけて走ることができました。直線で追ってから最後もしっかり伸びてくれましたし、さすがに重賞を勝っているだけあって力のある馬だと感じました」

小島茂之調教師「今回はパドックから落ち着き払っていましたし、返し馬の止め際などもハミを気にする素振りを見せませんでした。今回は中間から頸の状態の良さを感じでいましたが、レースでも片側のハミだけ噛んで走っていたこともなかったようですし、最後も少し狭くなりながら伸びてきてくれましたから、現状を考えるとよく頑張ってくれたと思います。今回は一頭だけ離れた追走となったことでスムーズに追走できた可能性があるので、あとは距離を延ばしていって前半の流れが緩くなり周りに馬を置いて追走したときに今日と同じ走りが出来るかですね。今後はレース後の脚元の状態を見て判断したいと思いますが、慌てず時間をかけてあげた方がいいと思います」


朝日杯以来のマイル戦でついていけるか心配でしたが、スタートで出遅れてしまい、道中ずっと最後方でした本調子なら中山ですし、4角手前から捲っていくこともできたかもしれませんが、さすがにあのレースぶりでは直線勝負にならざるを得ませんでしたそして、上位4頭が首位争いをする中、最後の最後で5着に上がり、掲示板を確保してくれました4着馬とは4馬身差をつけられていますので手放しでは喜べませんが、屈腱炎明け2戦目で9番人気だったことを考えると、前進してくれたと思います
小島師のコメントを見ると、優先出走権にとらわれず馬に合わせてレースを決めていくようですので、またしばらく間隔が空くかもしれませんね今回はスローでしたが、全然掛かる様子がなかったので、やはりもう少し距離を延ばしてもらえると嬉しいかな次は夏の阪神でもいいと思います

180415brightemblem.jpg
実は札幌2歳Sの時と同じ中野雷太アナだったので、ちょっと期待してました


[edit]

【シルク】すでに次走決定! 

みちのくへ活路を求めて行ったものの…3着!カラルの近況です!

カラル[父 ルーラーシップ : 母 ナスカ]
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:軽めの調整
次走予定:新潟5月13日 芝2,000m

佐々木晶三調教師「福島競馬場から戻ってきた後も状態は変わりありません。2,3日は軽めの調整で様子を見て、それでも変わりないようであればこのまま続戦させたいと思います。柴山騎手が小回りより新潟の広いコースの方がより良い競馬が出来ると言っていましたので、中3週空けて5月13日の新潟・芝2,000mに出走させたいと思います。柴山騎手に引き続き乗ってもらおうと思っていましたが、落馬負傷の為に三浦騎手に依頼しています」

レース結果
カラル[父 ルーラーシップ : 母 ナスカ]
 4/14(土)福島12R 飯盛山特別〔芝2,000m・11頭〕3着[2人気]

スタートで立ち遅れると後方から追走します。勝負所でのペースアップに対応できず一度は置かれますが、直線を向くとインからしっかりと伸びて3着まで着順を上げています。

柴山雄一騎手「事前に聞いてはいたのですが、ゲート内では最初は大人しくしていたものの、段々ソワソワしだして後ろにモタれかかったところでスタートが切られ遅れてしまいました。道中はリズムよく走っていましたが、荒れた馬場に脚を取られたせいなのか、3コーナー辺りでペースが上がるとズブさを見せ集団から一旦離されそうになりました。それでも4コーナー辺りでようやくエンジンがかかると、最後はジリジリと伸びてくれました。聞いたところでは装鞍所では入れ込みが激しくて4人掛かりだったそうですが、返し馬はとてもリラックスして走れていました。スイッチの入り方が少し変わっているように思いますが、オンオフの切り替えが上手くできるようになればもっとやれると思うのですけどね」

佐々木晶三調教師「出遅れてしまいましたが、だいぶ大人しく駐立してくれるようになりましたね。最後はジリジリ差を詰め寄ってくれましたが、小回りコースで立ち遅れてしまうと、さすがに3着が精一杯でした。ジョッキーも福島より新潟の方がこの馬の脚質から向いていると言っていましたので、トレセンに戻って状態を確認したうえで次走について検討したいと思います」


最後は猛然と追い込んで3着まで食い込んだものの、「勝負付けが済んでから」のモノで、全然惜しくも悔しくもありませんでした相変わらずゲートがダメですねもうその時点で勝ち負けはあきらめましたねジョッキーもそんな騎乗に見えました本人はあれでも直線でなんとか…とか思ってたかもしれませんが(笑)
もっと捲るとかして、遅れを挽回しようとする騎乗を見せてもらいたかった1、2着は逃げ先行組なので、あれでは勝負になりませんでしたが、4角ブービーから上がり最速だったのは収穫でした
そして、すでに次が決まっております初の新潟ですみちのくの次は越後路ということで、このクラスを脱出しない限り、ドサ周りは続きそうなので、一刻も早く勝利を!

180414caral.jpg
ここで勝って、降級!再度500万というのもありですね


[edit]

【シルク2歳馬】チビチビ増える♪ 

月2回になった2歳馬更新、最後は前回の更新でようやく400キロに到達したコルネット(ラッドルチェンド16)の近況です!
コルネット[父 オルフェーヴル : 母 ラッドルチェンド]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16~18秒のキャンター2本、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も週2回の坂路調教を継続しています。ここまでリフレッシュを挟みながら調整を続けてきましたが、徐々に基礎体力が身についてきているようで、最後まで脚取り確かに登坂できるようになりました。脚元にも不安はなく体調面に問題はありません。ただまだ成長途上ではありますので、今後もあまり無理をすることなく、成長を促しながら調整を続けていきます」馬体重404㎏


2歳馬の中で、この馬が一番気に掛かりますねなにより馬体重がなかなか増えてこなかったですからでも、ようやく400を超えて、今回も少し増えましたこのまま調教を重ねていっても、しっかり食べて増えていってくれればうれしいですねできれば秋にデビューするところが見たいので、スタッフの皆さん、よろしくお願いします!

180401cornet.jpg
最低でも450キロぐらいまで増えてほしいです


[edit]

【CM】まさかの起用…有名になってく 

最近、テレビで俳優の西島秀俊さんが出ているCMを観ましたそれ自体はさして珍しいことではなく、彼は売れっ子俳優なので普通に流してたのですが、どこか違和感がありました1回目はそれでもそのままスルーしたのですが、結構CMはガンガン流れていて、二度三度と観るうちにその違和感の正体がわかり始めました
それはナレーション「どこかで聞いたことのある声…」。それでも「いや、まさか」と思い、またスルーしていたのですが、さすがに昨日観た時に「やっぱ似てる!」と調べたところ、わかりました予想はビンゴそれがこちら

キリンザストロングのCM声優|西島秀俊を実況するアナウンサーは誰?

元々僕は山本直也アナの実況をそんなに気にしたことがありませんでしたそれを意識するようになったのは、一緒に中継を観ていた嫁の一言。障害レースで山本アナが実況をしてくる時に出てくるあのフレーズ「踏み切って!ジャンプぅ~」が耳の悪い彼女には聞き取れなかったようで、「なんて言ってるの?」と聞いてきたからです
それを聞いて、僕は「目から鱗」というか、まったく想像していなかった質問だったので、「えっ」と思いました「障害レースなんだから、それ以外ないだろう」と思いましたが、競馬を知らない嫁からすれば、純粋にわからなかったのでしょう
それ以来、山本アナのあのフレーズが気になって仕方ありません(笑)最近は「ジャンプぅ~」が入ったTシャツも販売されているそうでビックリしましたが、年度版があるように、もうだいぶ前から売られているようです

実況Tシャツ 山本直也アナ「踏み切ってジャンプぅー!」2018年版

GCの「先週の結果分析」でも司会を務める山本アナがどんどん有名になってく…。普通の競馬実況アナウンサーだと思ってたら、いつの間にか有名になって、そのうち地上波の番組に出ることもあったりして…その日を楽しみにしたいと思います

踏み切ってジャンプ~
『アメトーーク!』で「競馬実況気になる芸人」とかやってくれんかな~(笑)


[edit]

【シルク2歳馬】ペースアップも難なく対応 

移動する馬も出てきた2歳馬たち、ウチの厩舎唯一の関東馬、エレンボーゲンの近況です!

エレンボーゲン[父 ブラックタイド : 母 ショアー]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1~2本、週3回周回コースで軽めのキャンター2,500m

担当者「調教ペースを上げた後も難なく対応できていますし、登坂回数を重ねていくにつれて走りのバランスが良くなり、スピードも増してきました。全体的に筋肉量が増し、競走馬らしい体つきになりました。馬体重は若干減ってしまっていますが、調教後も飼い葉をしっかり食べてくれているので、あまり気にせず進めています。今後も今の調教メニューをベースにして、全体的なレベルアップを図っていきたいと思います」馬体重417kg


馬体が徐々に減ってきているのは気掛かりではありますが、無駄肉が取れて調教の順調に行っていることを思えば、よしとするべきでしょうカイバも食べているとのことですしね僕の予想ではこの馬が2番手で入厩するのではないかなぁと思ってるのですが、もう少し食べたものが身になってくれば、牧場サイドもゴーサインが出しやすくなるのかもしれませんので、今後は調教する→食べる→身になる、という好循環が生まれてくることを願います

180401balladist.jpg
馬体だけ見ると、そこまで小さく見えません


[edit]

【シルク】坂路開始もゆったり 

しがらきでリフレッシュ中、2週分の近況、インヘリットデールです!

4/20
インヘリットデール[父 ルーラーシップ : 母 フサイチエアデール]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン17秒
次走予定:未定

厩舎長「ゆっくり立ち上げていることもあって、とてもいい雰囲気を保っており、状態面は良いですね。調教を開始後も順調に進められていることから、今週から坂路コースにも入れています。暫くはハロン17~18秒程度に抑え、状態に合わせながらペースを上げていきたいと思います。馬体重は482kgです」

4/13
インヘリットデール[父 ルーラーシップ : 母 フサイチエアデール]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースで軽めキャンター
次走予定:未定

厩舎長「この中間も体調を整える意味で、ゆったりとしたペースで長めに距離を乗っています。体調に関しては飼い葉をよく食べていますし、気持ちの面でも穏やかにしています。短期放牧を挟んでいたとはいえ、ゆっくりひと息つくところがありませんでしたので、もう暫くは予定を決めずにじっくり立ち上げていく予定です。馬体重は477kgです」


この中間から坂路での乗り込みを開始しましたが、まだ17秒とゆったりとした入りですねその甲斐あって、気持ちも落ち着いているようですので、このまま行けば良い状態で戻ってこれそうですたとえ帰厩まで時間が掛かったとしても、その分、レースにすぐに臨めるようであれば目標も立てやすいので、しがらきでしっかり仕上げてもらえたらと思います

180325inheritdale.jpg
早く夏競馬の番組表を送ってきてほしいな


[edit]

【シルク】延長どころか短縮に! 

明日、叩き2戦目を迎えるタイムレスメロディの近況です!

タイムレスメロディ[父 ディープインパクト : 母 アコースティクス]
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:18日に坂路で追い切り
次走予定:福島4月21日 ダート1,150m(牝)〔川又賢治〕

高野友和調教師「18日に坂路で追い切りました。馬場がかなり悪かったので時計は目立つものではありませんが、この馬なりにしっかり最後まで走っていましたし、動きも悪くなかったと思います。筋肉が硬くなりやすいので、調教後はしっかりケアを行いながら調整してまいりましたが、いい状態を保っていますし、力を発揮できる仕上がりにあると思います。初めてのダート戦も対応してくれましたし、次は慣れが見込めることから、前走以上に上手く立ち回ってくれると思います。4月21日の京都・ダート1,200mも視野に入れていましたが、相手関係を考慮した結果、4月21日の福島・ダート1,150m(牝)の方がチャンスがあると判断し、川又騎手で投票させていただきました。3kg減も有利になると思うので、小回りコースに上手く対応できれば前走以上のパフォーマンスを見せてくれると思います」

出走情報(確定)
タイムレスメロディ[父 ディープインパクト : 母 アコースティクス]
 4/21(土)福島8R 4歳上500万下〔D1,150m・16頭〕52 川又賢治 発走13:45

タイムレスメロディ[父 ディープインパクト : 母 アコースティクス]
 助 手 4.18栗坂不 57.5- 41.1- 26.5- 13.0 強目に追う
タイムレスメロディ[父 ディープインパクト : 母 アコースティクス]
 助 手 4.15栗坂不 59.7- 43.7- 28.0- 13.4 一杯に追う
  マツリカ(三未勝)馬なりを0.1秒追走0.3秒遅れ


いつもこの馬は自信満々の追い切りというのがないですねぇこれなら、という時計を出したことはないように思います前走からダートに挑戦してるわけですが、いきなり3着という結果を出したために今回も当然ダート。それは仕方ないとして、距離延長の願いも空しく、逆に距離短縮の福島1150ですまぁメンバーを見て、少しでも楽なところを選んできてくれたのでしょう牝馬限定戦ですし、鞍上は減量の川又騎手ですからねこの好条件を生かして、突き抜けてくれないかな、と期待しています

180324timelessmelody.jpg
4枠7番になりました。ウチの馬たちはホントに4枠大好きです(笑)


[edit]

【シルク2歳馬】このまま絞れて坂路に 

シルク2歳馬更新も月2回になりました。2頭目はバラーディスト(バラダセール16)の近況です!

バラーディスト[父 ハーツクライ : 母 バラダセール]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:周回コースで軽めのキャンター2,400m

担当者「この中間も周回コースで軽めのキャンターを行っています。乗り運動再開後も問題なく進めることが出来ていますし、以前よりもリラックスしてキャンター出来ていますね。周回コースでのキャンターであれば問題なく対応出来ていますし、坂路に入ってからが鍵となりそうです。体の緩さは以前ほど目立ちませんが、まだ見た目はもっさりしているのでこれから乗り込み量を増やして筋肉をつけていかなくてはいけません。それでも体が絞れてきており、素軽さも徐々に出てきました。患部は経過が良好で今後も焦ることなく馬の様子を見ながら進めていきます」馬体重496㎏


乗り込みを再開してから、だいぶ絞れてきましたね今はまだキャンターですので、楽についていけてるようですが、坂路を始めたらどうなるか?というところでしょうこの姉妹は大型傾向にありますが、姉に比べて一番小さいので、今後も脚元の不安が出ないことを願います

180401balladist.jpg
馬格と脚元不安は表裏一体ですからね~


[edit]

【シルク2歳馬】4/20入厩! 

いよいよ2歳馬の移動の時期がやってきました、ウチの一番手はシングルアップ(ラフアップ16)です!

最新情報
シングルアップ[父 キンシャサノキセキ : 母 ラフアップ]
 19日(木)に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動し、20日(金)に栗東・寺島良厩舎へ入厩する予定です。

シングルアップ[父 キンシャサノキセキ : 母 ラフアップ]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来/4月20日(金)に栗東・寺島良厩舎へ入厩する予定
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1~2本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,250m

担当者「この中間も坂路でハロン15秒ペースを中心に乗り込んでいますが、脚元に疲れが出ることはありませんし、飼い葉もしっかりと食べてくれています。基本的に気が乗りやすく走ることに対して前向きではありますが、急に気が抜けることがあるなど、まだ精神面にムラが見られるので、上手くコントロール出来るように意識して日々の調教を行っています。ここまで順調に調教を行えていることから寺島調教師と相談し、18日にこちらを出発し20日に栗東トレセンへ入厩する予定になっています」馬体重528kg


明日、天栄を経由して20日に栗東入りするようですいよいよ2歳世代も、あと1か月半ほどで新馬戦が始まりますねシングルアップがこのまま入厩して、どこまで行くのかわかりませんが、とりあえずゲート試験までは行くと思いますので、徐々にトレセンの環境に慣れていってもらいたいと思います
寺島厩舎の管理馬は現在のところ、登録されている2歳馬8頭を含めて54頭となっており、この馬が入厩すると55頭馬房数は20しかありませんので、しがらきを活用しつつ、しっかり回転させていってほしいと思います

180401singleup.jpg
このままデビューまで行ってくれたら最高です


坂路を駆け上がる姿も力強くなってきました


[edit]

【シルク】もう坂路再開 

しばらくはじっくりでしょう、キープシークレットの近況です!

4/13
キープシークレット[父 ダイワメジャー : 母 ウーマンシークレット]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル・坂路コースでハロン17秒
次走予定:未定

厩舎長「トレッドミルで調整しながら状態が上向くのを待っていましたが、今週に入ってだいぶ調子が上がってきたことから、坂路コースで乗り出しを開始しました。現在はハロン17秒のペースですが、乗り出したばかりとあってまだ少し動きは重いものの、これから登坂回数を重ねていくにつれて素軽さが出てくるようになるでしょう。馬体重は461kgです」

4/6
キープシークレット[父 ダイワメジャー : 母 ウーマンシークレット]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル
次走予定:未定

厩舎長「良い頃の状態と比較するともう一つではありますが、徐々に調子は上向いてきています。この中間もトレッドミルで運動を行っていますが、乗りに移行するまでもう少し時間を掛けてあげる方が良いと思うので、寒暖の影響を受けないように、体調管理には気を付けていきたいと思います。馬体重は457kgです」


まだまだのんびりするかと思いきや、この中間から坂路入りを再開しましたもう少ししがらきにいるでしょうけど、矢作厩舎のことですから、ある程度仕上がったら急にトレセンに戻る可能性もありそうです馬体自体はもう少し増えてほしいところですので、4月いっぱいぐらいは滞在してもらいたいと思います

180317keepsecret.jpg
ブリンカー効果が続きますように


[edit]

【2017シルク第2回追加募集馬】うむむっ、意外にいい馬が 

ついに来た!手ぐすねを引いて待っていた、第2回の追加募集馬が発表になりました今回も6頭!

2017第2回追加募集馬

2017第2回追加募集馬72
ポーレン16(父ジャスタウェイ) 2000万円 美・武井

2017第2回追加募集馬73
アンプレヴー16(父ブラックタイド) 2500万円 美・大竹

2017第2回追加募集馬74
ジュエルオブザナイト16(父ルーラーシップ) 1800万円 美・和田正

2017第2回追加募集馬75
ラフィントレイル16(父ブラックタイド) 3000万円 栗・松永幹

2017第2回追加募集馬76
アウトオブザウィム16(父エイシンフラッシュ) 1800万円 栗・斉藤崇

2017第2回追加募集馬77
アグネスターフ16(父ロージズインメイ) 1500万円 栗・高柳

なんと6頭中5頭が牡馬!無事にポーレン16も復活してくれました!でも、それ以上に魅力的に思ったのがラフィントレイル16です母父エルコンドルパサーですからね一次でもドリームスケープ16が母父エルコンでしたが、ショアー16とどちらにするか悩みましたからねしかも血統レベルからすれば、こちらのほうが上ですし、いいなぁと思ったら、やはり価格も3000万と、この中で一番高い!
ポーレンをはじめとして、恐らく元々はどこかのクラブで募集されようとしていた馬たちがラインナップされてきたと思いますので、全体的にレベルは高いですねどこか瑕疵があって募集できなかった馬が、良くなって募集できるようになった馬たちですので、動画や測尺を見て判断したいですね
下に募集要項を載せましたが、今回は2018年度の募集が控えているため、一括のみの支払いになってますから、その点も踏まえて、即戦力と思って行くか、次に備えてプールするか、悩みたいと思います

募集スケジュール
会員様向けインターネット先行受付期間
2018年5月2日(水)10:00~2018年5月7日(月)10:00まで
公式ウェブサイトのマイページへログインのうえお申込みください。

※募集時の注意
インターネット先行受付期間のお申込み最大口数はお一人様10口を上限とさせていただきます。
ポイントをご利用される場合は馬ごとにご利用ポイントを指定してください。
なお、抽選で落選となった馬へご利用予定でしたポイントを、他の募集馬へ振り替えることは出来ません。
会員様向けインターネット先行受付で募集口数に満たなかった馬の募集
2018年5月10日(木)9:30より先着順にてお申し込みを受け付けます。なお、お電話での受付は10:00より開始となります。

新規でご入会をお考えのお客さま
2018年5月10日(木)到着分より郵送で受付を行います。必要書類をお送りください。

会員様向けインターネット先行受付期間における出資者決定方法
先行期間内のお申し込みが500口に満たない場合
お申し込みいただいた皆さまのご希望通り、ご出資が確定いたします。

先行期間内のお申し込みが500口を越えた場合
300口: 過去3世代(2014年産、2015年産、2016年産)募集馬の出資金額の合計額(2018年5月6日時点)が上位の方から順番に口数を割り当てさせていただきます。
200口: 抽選によって口数を割り当てさせていただきます。なお、抽選で割り当てられる口数は最大5口とさせていただきます。
必要経費
競走馬出資金について
一括払いでお支払いいただきます



同時に馬名募集要項も発表されています

馬名募集要項
※競走馬登録を速やかに行うため、応募受付期間が短くなっております。
受付期間
2018年5月10日(木)10:00~2018年5月14日(月)10:00まで

応募方法
ウェブサイトにログイン後「競走馬名ご応募はこちら」のバナーから、専用フォームへ進み、必要事項を全てご入力の上、送信してください。

※馬名はご出資された方のみご応募いただけます。お一人さま一頭につき1案でお願いいたします。




[edit]

【2018皐月賞を観て】思い出の皐月賞 

競馬を始めて20年余り。POGをやり始めたのもほぼ同時で、それにハマることになった馬がランニングフリー産駒のランニングゲイルでした1996-97シーズンのことです
当時はサンデー旋風が吹き荒れておりましたが、この年は不振で内国産種牡馬のメジロライアンなどが頑張ってる時代でした。メジロブライトメジロドーベル、そしてシルクからはシルクジャスティスシルクライトニングなどが同期ですねこの時はシルクも早田時代で頑張ってました(笑)
なぜ、この皐月賞を思い出したかというと、今年の皐月賞は7、9、8番人気の馬で決まりました1~5番人気が絡まなかった皐月賞はこの97年の皐月賞まで遡るからです
先に挙げたランニングゲイルは、競馬王のPOGで指名しました。今の雑誌やネットPOGなら自分が指名したいと思えば何人であろうが指名可能でしょうが、当時は人数が限定されており(確か20人だったかな?)、応募人数を超えると抽選で選ばれた人だけが指名できるというルールでしたこれが後に僕を一口馬主へと駆り立てることになる、最初のきっかけだと思います
ランニングゲイルは、京都3歳S(現・ラジオNIKKEI杯京都2歳S)をレコード勝ちしたことで注目を集め、武豊騎手がクラシックの相棒に選んだことでも注目を集めて、弥生賞をひと捲りで勝った時にはホントに興奮しましたねフジ三宅アナの「ランニングフリー産駒がここを雄々しくクラシックへ羽ばたく!」というフレーズが忘れられませんしかし、皐月賞ダービーとも2番人気を裏切る結果となり、波乱のA級戦犯と言われても仕方なかったかもしれません
こうして振り返ると、ゲイルの同期でシルク馬が頑張っていたり、今は母親となり、シルクから募集されているメジロドーベルが活躍していたり、とシルクとは元々縁があったのかもしれませんね


この年は11、10、12番人気で決着の大波乱!


このレースはサイレンススズカがゲートをくぐって外枠発走になったんですよね


今年は7、9、8番人気での決着でした


[edit]

【シルク】坂路再開!いきなり14秒台も 

北海道で調整中、3週まとめてブラックバゴの近況です!

4/13
ブラックバゴ[父 バゴ : 母 ステイウィズユー]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター1本、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

担当者「この中間も順調に来ており、坂路調教のペースをハロン15秒から日によってはハロン14秒まで上げています。しばらく楽をさせていたので動きはまだ重いですが、このまま調教を続けていけば、すぐに上向いてくるでしょう。ただ鼻出血後なので、あまり無理をしないように慎重に上げていきたいと思います。今後も体調管理に気を付けながら、調整を進めていきます」

4/6
ブラックバゴ[父 バゴ : 母 ステイウィズユー]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本、週1回周回コースで軽めのキャンター1,500m、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

担当者「周回コースでのキャンタースタート後も体調面は安定していますし、この中間から坂路での乗り込みを行っています。ハロン16秒ペースで乗り込んでいますが、手応えはしっかりとしていますし元気な様子ですから、この調子でペースを上げていければと考えています」

3/30
ブラックバゴ[父 バゴ : 母 ステイウィズユー]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回周回コースで軽めのキャンター1,200m、週1回周回コースでダク1,200m、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

担当者「運動を続けていても体調面に変わりはないので、この中間から騎乗運動を始めています。周回コースでのダクからスタートし、現在は軽めのキャンターまで進めています。今後も体調面をよく考慮しながら、徐々に運動負荷を強めていければと思います」


順調に回復してきているようなので、坂路調教を再開しました15秒台、場合によっては14秒台を出すこともあるということで、思ったより早いな、という感じですので嬉しいですが、鼻出血後なので無理はしないでもらいたいと思います北海道で復帰なら、あと2か月はありますから、移動も近いし、直前までじっくり仕上げていってもらえれば良いでしょうこのまま無事に行ってくれることを願います!

180226blackbago.jpg
夏を楽しみに待ってます!


[edit]

【2017新種牡馬】対照的もハイレベルな2頭 

先ほど終わった皐月賞でオルフェーヴル産駒のエポカドーロが制しました先週のロードカナロア産駒アーモンドアイに続き、今年のクラシック牡牝とも第一弾は新種牡馬が制するというのはかなり衝撃的です
とはいえ、2頭の種牡馬の歩みは対照的と言ってもいいぐらいで、カナロア産駒は2歳時からコンスタントに勝ち上がり、上ではなかなか勝ち上がれない馬が多かったですが、スプリングS勝利のステルヴィオや桜花賞を勝って、その印象も変わりつつある感じです一方、オルフェの方は勝ち上がるのも一苦労する産駒がいる一方で、勝ち上がった馬のうち、2頭がG1馬という3歳になり、ポツポツ勝ち上がりが増えてきたので、晩成傾向にあるのだと思いますが、それにしても2頭は歩みは面白い
カナロアは走る配合が結構わかりやすいですが、オルフェはこれまでつかみどころが難しかった2頭のG1馬共通点は、母がミスプロを持っている、かつノーザンダンサーのクロスがない、というところでしょうか。当たり外れが大きいだけに配合は重要ですね
それはさておき、今後もこの2頭にはキンカメ後継馬、ステゴ後継馬として、切磋琢磨していってもらいたいと思います

※皐月賞はエポカドーロを本命にして、馬連とワイドをゲットしましたオルフェ産駒も道悪上手そうです

コルネット(父オルフェーヴル)
180401cornet.jpg

ダイアトニック(父ロードカナロア)
180217diatonic_5.jpg

これからもいい馬がいたら出資したいけど、とりあえず2頭の産駒に出資しておいて良かった今後は高くなるでしょうからね



[edit]

【シルク】骨っぽい相手にどこまで 

前走から4か月、復帰2戦目を迎えるブライトエンブレムの近況です!

ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで11日に時計
次走予定:今週日曜の中山・春興ステークス〔浜中俊〕

小島茂之調教師「追い切りに備えて10日に坂路コースを15-15位で登坂し、11日に坂路コースで追い切りを行いました。3頭縦列の2番手追走から、最後は馬体を併せて強めに追いました。まだ余力がありましたし、良い動きだったと思います。心配された折り合い面も追い切りでは問題ありませんでした。実戦に行ってどうかはわかりませんが、調教の感じだけで言うと、マイル戦でしたら難なく折り合えると思います。実際のところマイル戦がベストの距離とは言えないので、今回の内容次第では再び距離延長を図っても良いかもしれません。引き続き脚元の状態は落ち着いています。今回もまだ目一杯の仕上げというわけではなく、休み明け3戦目の次でピークに持っていけるように調整しているので、今回は次に繋がる競馬をしてくれればいいと思っています」

出走情報(確定)
ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
 4/15(日)中山12R 春興ステークス〔芝1,600m・10頭〕57 浜中俊 発走16:25

ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
 助 手 4.10 南坂良 61.5- 45.7- 30.2- 14.9 馬なり余力
 調教師 4.11 南坂良 54.2- 40.1- 26.7- 13.5 末強目追う
  アウトライアーズ(古オープン)強目に0.3秒先行0.2秒遅れ
ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
 助 手 4. 8南坂良 53.5- 39.7- 26.0- 13.1 馬なり余力


2歳時の新生・朝日杯以来のマイル戦になります10頭立てと少頭数になりましたが、ブロディガルサンフィアーノロマーノサロニカなど骨っぽい相手が揃いましたので、自信はありませんペースが上がってくれればいいんですが、10頭ですからね最終追い切りは小島師自ら跨ってですが、先行して遅れという、字面的には自信を持てませんが、なんとか地力で頑張ってもらいたいところです

180329brightemblem.jpg
意外にもこれがジョッキー4人目、初騎乗の浜中騎手に期待します!


[edit]

【シルク】母系は得意なみちのくで 

今週は出資馬が2頭出走、まず土曜は福島参戦のカラルです!

出走情報(確定)
カラル[父 ルーラーシップ : 母 ナスカ]
 4/14(土)福島12R 飯盛山特別〔芝2,000m・12頭〕57 柴山雄一 発走16:00

カラル[父 ルーラーシップ : 母 ナスカ]
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:11日に坂路で追い切り
次走予定:福島4月14日 飯盛山特別〔柴山雄一〕

佐々木晶三調教師「11日に坂路で追い切りました。後方から追走し、徐々に併せにかかりましたが、最後は深い馬場に脚を取られてしまった為に捉えきることが出来ませんでした。ただ、全体の時計は52.6秒とかなり優秀ですし、前を追いかけた分もあると思います。ここに来てだいぶ不正駈歩が見られなくなってきましたし、この馬なりに良くなってきているのが良くわかるので、あとは小回りコースで上手く立ち回ることが出来れば、十分勝ち負けしてくれると思っています。ゲートはだいぶ良くなってきているので、長距離輸送で入れ込まなければ今回も大人しくしてくれると思います」

カラル[父 ルーラーシップ : 母 ナスカ]
 助 手 4.11 栗坂良 52.6- 38.7- 25.6- 13.1 叩き一杯
  ライトオブピース(古500万)馬なりを0.7秒追走0.2秒遅れ


併走馬から遅れたものの、今週の全体時計は良かったですね終い掛かってしまったのはいただけないですが、小回りなのでスタート決めて、前で粘るレースをしてもらいたいと思っています頭数も11頭で6枠7番になりましたし、柴山騎手は不安で仕方ないのですが、スタートに集中して出たら押してでも先行してもらいたいと思いますそろそろ善戦にピリオドを!

180331caral_2.jpg
中1週でピリッとすれば


[edit]

【シルク】復帰が見えてきた 

しがらきでじっくり調整中!キープシークレットの近況です!

4/13
キープシークレット[父 ダイワメジャー : 母 ウーマンシークレット]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル・坂路コースでハロン17秒
次走予定:未定

厩舎長「トレッドミルで調整しながら状態が上向くのを待っていましたが、今週に入ってだいぶ調子が上がってきたことから、坂路コースで乗り出しを開始しました。現在はハロン17秒のペースですが、乗り出したばかりとあってまだ少し動きは重いものの、これから登坂回数を重ねていくにつれて素軽さが出てくるようになるでしょう。馬体重は461kgです」

4/6
キープシークレット[父 ダイワメジャー : 母 ウーマンシークレット]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル
次走予定:未定

厩舎長「良い頃の状態と比較するともう一つではありますが、徐々に調子は上向いてきています。この中間もトレッドミルで運動を行っていますが、乗りに移行するまでもう少し時間を掛けてあげる方が良いと思うので、寒暖の影響を受けないように、体調管理には気を付けていきたいと思います。馬体重は457kgです」


いよいよ坂路調教を再開しましたねレースで減り続けた馬体も432キロから461キロまで回復しましたまだ17秒台なので、もうしばらくはしがらきで調教でしょうけど、このまま行けば帰厩もそう遠くはなさそうですねその時を心待ちにしています!

180317keepsecret.jpg
今後もブリンカーはレースだけでお願いします!


[edit]

【シルク】一気に回復も、しばらくは滞在 

しがらきでリフレッシュ中のインヘリットデールの近況です!

インヘリットデール[父 ルーラーシップ : 母 フサイチエアデール]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:角馬場、坂路コースで軽めの調整
次走予定:未定

厩舎長「こちらで状態を確認いたしましたが、特に大きなダメージはありませんでした。ただこれまでコンスタントに出走してきたこともありますので、これまでの疲れを取る為に、暫くは軽めの調整でリフレッシュを図ろうと思います。こちらに移動後も飼い葉を食べてくれていますし、体調そのものも変わりありません。馬体重は476kgです」


すでに馬体重は474キロにまで回復してます馬の体重ってすぐに増減しますね3/25に446キロだったのに、10日しか経ってないのに、もう30キロ増!逆に言えば、レースに出るために必死で身体を作ってるってことなんでしょうねボクサーも真っ青です(笑)
さぁ馬体はそこそこ回復しましたが、ここまでコンスタントに走ってきましたので、1~2か月はしがらきでゆっくりするのではないかな?と思ってます早く観たい気持ちはありますが、馬優先で復帰を心待ちにしたいと思います

180325inheritdale.jpg
クイーンSとかに出られたらな


[edit]

【シルク】次は選び放題だけに、どこに? 

続戦が決定したタイムレスメロディですが、その後順調でしょうか?

タイムレスメロディ[父 ディープインパクト : 母 アコースティクス]
 助 手 4.11 栗坂良 58.1- 41.3- 26.5- 13.1 馬なり余力
タイムレスメロディ[父 ディープインパクト : 母 アコースティクス]
 助 手 4. 8栗坂重 59.8- 42.7- 27.6- 13.6 馬なり余力

タイムレスメロディ[父 ディープインパクト : 母 アコースティクス]
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:坂路でキャンター
次走予定:未定

高野友和調教師「先週一杯はレースの疲れを取る為に軽めの調整で進めましたが、この馬なりに飼い葉を食べており、レース前と変わりない様子です。今週は坂路で普通キャンターの調整を行っていますが、筋肉の硬さもなく、状態は安定していますので、このまま変わりないようであれば、再来週あたりの競馬を目標に進めていきたいと考えています。具体的な番組はまだ決めていませんが、想定を見て少しでも有利なところに投票していきたいと思っています」


レース後にもかかわらず、疲れも硬さもそれほどないようなので、すでに来週のレースに向けて調教を再開していますまだどこを使うかは出ていないので、今週の更新で出るのではないかと思いますが、ダートも視野に入るなら開催場こだわらず、どこでも出走できそう特に今回は優先出走権がありますので、なるべく軽いところを選んで、できれば1400でお願いしたいところです1400ってことになると、京都か東京しかないから、京都がベストかな。府中まで来てくれたら観に行けるんだけどいずれにせよ、楽しみにしてますので、無事にレースを迎えてください!

180324timelessmelody.jpg
おやっ?4/22の府中には牝馬限定の1600がある…


[edit]

【シルク】ジョッキーがね… 

前走は勝てると思ったんですけど…カラルの近況です!

出走予定
カラル[父 ルーラーシップ : 母 ナスカ]
 14日(土)福島12R・飯盛山特別〔柴山雄一〕

カラル[父 ルーラーシップ : 母 ナスカ]
 助 手 4. 8栗坂重 57.4- 42.2- 27.9- 13.6 馬なり余力

カラル[父 ルーラーシップ : 母 ナスカ]
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:軽めの調整
次走予定:福島4月14日 飯盛山特別〔柴山雄一〕

佐々木晶三調教師「手前を何度も替えていたところを見ると、まだしっかりしていないところがあるのでしょうね。ただ調教ではだいぶ不正駈歩が見られなくなってきているので、この馬なりにしっかりしてきているのは確かだと思います。レース後も元気いっぱいですし、このまま続戦させようと考えています。来週の京都・芝2,200mはこれまでのレース内容から若干距離が長く感じますし、4月14日の福島・飯盛山特別なら小回りコースの2,000mとあって丁度良いと思うので、今週いっぱい状態が変わりなければそこを目標に進めていきます。ジョッキーは柴山雄一騎手にお願いしています」

レース結果
カラル[父 ルーラーシップ : 母 ナスカ]
 3/31(土)阪神6R 4歳上500万下〔芝2,000m・12頭〕4着[4人気]

タイミングが合わず飛び上がるようにゲートを出ると、そのまま位置を下げて10番手あたりで最初のコーナーに差しかかります。向正面でジワジワ前との距離を詰め、最後の直線で内から追い出しにかかると、懸命に脚を伸ばしたものの、最後は同じ脚色になったために4着でレースを終えています。

幸英明騎手「最初は大人しく駐立していたのですが、横の馬がソワソワしていたのにつられ、ゲートが開く直前に後ろにモタれかかってしまったために出遅れ気味になってしまいました。その後はリズムよく追走できましたが、コーナーでは左手前で走ったり、道中は何度も手前を替えたりしていました。おそらくその影響だと思いますが、手応えが良かった割には最後の坂で同じ脚色になってしまいました。だいぶ力をつけてきていますが、まだ手前を何度も替えたりしているので、そのあたりがもう少ししっかりとしてくるようになれば、安定したレースが出来るようになると思います」


中一週で福島に遠征することになりました出走してきてくれること自体は嬉しいのですが、ジョッキーがね…よりによって柴山騎手とは過去に2度、ブラックバゴに乗ってくれましたが、結果は芳しいものではありませんでしたそれ自体はバゴがノド鳴り手術前でしたし、本調子ではなかったかもしれないので仕方ないかと思いますただ、常日頃馬券を買ってるときも「なんでそんな乗り方する?」ということをよくやるので、出資馬に乗られるのも嫌ですね
でも、まぁ決まったことですから、全力を尽くしてもらいたいです

180331caral_2.jpg
みちのくが好きな母系なので、その点に期待しています


[edit]

【シルク】3年前を思い出せ 

今日は野暮用で有休を取ったため、夕方空いた時間にラウンジに行ってきました社長に桜花賞制覇のお祝いの言葉を伝えて、今後のことについて聞いてきました。僕の最大の関心事は追加募集でしたが…フフフ、例年通りのようですもうじきでしょうから、楽しみですね

さて、今週3か月半ぶりのレースを迎えるブライトエンブレムの近況です!

ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
 助 手 4. 8南坂良 53.5- 39.7- 26.0- 13.1 馬なり余力

ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで5日に時計
次走予定:4月15日の中山・春興ステークス〔浜中俊〕

小島茂之調教師「5日に坂路コースで追い切りを行いましたが、先週と変わらずまずまずの動きを見せてくれました。調教で跨っていて、準オープンを楽々勝てるといったような雰囲気を感じることはまだ出来ないものの、馬房でもいい意味で煩さが出てきていて、良い方に向かっているように思います。依然として首や肩周りに硬さは見られるものの、じっくりと解してから運動すれば問題ないレベルです。普段から坂路コース中心に調教を進めており、後ろから他馬に迫られるようなシチュエーションを作ったりしていますが、しっかりとハミを取って走ることが出来ています。来週のレースにいい状態で向かえるよう、このまま調整を進めていきます」

ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
 調教師 4. 5南坂良 54.3- 39.9- 26.6- 13.7 末強目追う
  モンテネオ(古1600万)末強目に0.8秒先行同入
ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
 調教師 4. 1南坂良 54.5- 40.2- 26.6- 13.6 馬なり余力
  ルックスマート(三未勝)馬なりを0.6秒追走同入


昨日、妹のマルーンエンブレムが未勝利勝ちしましたので、兄貴も負けないように頑張ってもらいたいところですその妹はオルフェ産駒で、馬体重も380キロしかない中、勝ちましたので父が同じで現在400キロのコルネットにとっても励みになりました
それはさておき、ブライトエンブレムですが、春興Sのハンデが57キロになりました最軽量が50キロのヴィーナスアローですから、かなり見込まれた感はありますちなみにハンデが一番重いのは、プロディガルサンボールライトニングの2頭で57.5キロ。これを見ても、56ぐらいでもいいような気がします
まぁ決まったことは仕方ありません。徐々に調子を上げているようですし、レース当日は皐月賞。3年前の自分を思い出して、もう一度覚醒してもらいたいと思います

180329brightemblem.jpg
皐月賞の余韻の中で走ります


[edit]

【シルク】同期の活躍を励みに 

この馬もカナロア産駒ですし、今後に期待したい!ダイアトニックの近況です!

4/6
ダイアトニック[父 ロードカナロア : 母 トゥハーモニー]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒
次走予定:未定

厩舎長「硬さはだいぶ気にならなくなりましたが、速いところを行った後はまだ体質の弱さが窺えます。ただ、調教は休まずに行えていますし、この馬なりにしっかりしてきていると思います。安田隆行調教師からもう少し成長を促すように指示が出ていますので、馬の状態を見ながら進めていきたいと思います。馬体重は506kgです」

3/30
ダイアトニック[父 ロードカナロア : 母 トゥハーモニー]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒
次走予定:未定

厩舎長「まだ速いところを行った後は脚元が浮腫み易く、体質の弱いところが見られますが、先週と比較するとだいぶ回復が早くなっているので、徐々にしっかりしてきていると思います。調教に関してはリラックスしてとても落ち着いていますし、伸びやかな走りで坂路を登坂しているので、今の調教メニューを継続しながら鍛えていきたいと思います。馬体重は502kgです」


いやはや昨日の桜花賞はホントにビックリしましたこの年のカナロア産駒は追加募集も含めて全部で7頭。かなりの多さでしたが、その中から出ましたねてっきりG1勝ちするのはディープ産駒だと思ってましたが、競馬は難しいものです
さて、ダイアトニックですが、やはり体質の弱さが出てるようで、もうしばらくはしがらきでしょう今考えると、よく年内デビューできたな、と思いますノーザンファームの力を改めて感じますこのまま少しずつ良くなって、戻ってきてもらいたい。そして、マイルでもう一度見たいですね

180217diatonic_5.jpg
6月の府中なら観に行けるな


[edit]

【速報】やはりこの世代は本物だった、ついにクラシック制覇! 

ついにやってくれました…。アーモンドアイが桜花賞を大外一気の豪快な末脚で、一番人気のラッキーライラックを並ぶ間もなく交わして制しました
正直、プリモシーンともども、このローテになった時点で厳しいのではないかと思ってたのですが、そのハンデをはね返す能力を秘めていたということでしょう
一昨年、一次抽選時に申しこんだものの(←注:検討のみで申し込んでません、モシーンと勘違いでした、笑。失礼しました<(_ _)>)実績で少し足りず、抽選も外れて悔しかったですが、その悔しさはどんどん大きくなっていきます(笑)出資者の皆様、おめでとうございます!

160916fusaichipandora15.jpg
逃がした魚は大きかった…

180408almondeye.jpg
名前通り、目が可愛らしい美人さんですね


[edit]

にほんブログ村&人気ブログランキング

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

日本ブログ村

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ