FC2ブログ
2017年12月07日 - The favorites in my life
11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

【2017シルク募集馬】2歳牝馬G1の主役はオルフェ 

シルクの追加募集馬の会員先行受付が本日終了しましたが、すでに満口確実な募集馬がいます

■お申し込み状況のご案内
「71.オピュレンスの16」はすでに1,100口を超えるお申し込みをいただいております。出資を希望される会員様はインターネット先行期間内に必ずお申し込みくださいますようお願い申し上げます。また、「67.コールドフロントの16」も500口に迫るお申し込みをいただいております。



僕はほぼ興味なくスルーしようと思ってましたが、栗毛の馬が欲しくて今年は牡馬が少ないのもあって、コールドフロント16をちょっと気にしていたら、これも満口になりそうな気配ですなので、今後は前に言っていたロイヤルクリッパー16に注目しようかなでも、これも牝馬なんだよなぁ…

さて、1頭だけ遅くなってしまいましたが、月イチ恒例第4弾!ラッドルチェンド16の近況です!

ラッドルチェンドの16[父 オルフェーヴル : 母 ラッドルチェンド]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン17~20秒のキャンター2本と残りの日は軽めの調整

担当者「この中間は坂路でハロン17秒まで行っています。現状馬格は恵まれている方ではありませんが、しっかりとしたフォームで坂路を走ることが出来ており、動きも柔らかさがあるので、サイズ感はあまり気になりませんね。わがままな所も以前よりは無くなりましたので気性面での成長もうかがえますが、引き続き注意は必要です。調教を進めても飼い葉は良好で、少しではありますが馬体重が増えてきましたし、体調面も大きな変化なく維持出来ていることが何よりです。今後も成長を促しつつ、馬体がしっかりしてくるように調教を進めて参ります」馬体重379㎏




この馬が空港牧場に移動したのが9月の終わり。他の馬に遅れること1か月。もちろん出資馬の中で一番遅かったですなのに、もう坂路で17秒まで出せるって早くないですか?上の動画では坂路開始前のモノですが、歩様はリズミカルで駆けあがってくる姿を早く観たいところですスタッフも結構ベタボメですが、気性面は気になるようでだいぶ良くなったものの、やはりオルフェ産駒なので注意してくれています馬体は大きくならないものの、カイバは変わらず食べているとのことなので、今後調教に慣れてくれば増えてくると思います最低でもデビューまでに50キロは増えてほしいところですねでも身体が軽い分、これだけサクサクと坂路時計を出せてるかもしれませんので痛し痒しです(笑)今後は食べたものが身になってくれることを願います!

171201raddlechend16.jpg
今週末の阪神JFの主役はオルフェ産駒だ!


スポンサーサイト



[edit]

にほんブログ村&人気ブログランキング

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

日本ブログ村

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ