FC2ブログ
2017年08月20日 - The favorites in my life
07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

【シルク】年内デビューできるかな~? 

1歳馬募集により、更新が少ない牧場組は影が薄くなりがちですが、忘れてませんよ。ダイアトニックの近況です!

ダイアトニック[父 ロードカナロア : 母 トゥハーモニー]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本、残りの日は周回コースでハロン25秒のキャンター2,500m

担当者「この中間も順調に乗り込めていたことから、坂路の登坂回数を3回に増やし、ハロンペースも16秒まで上げて調教を行っています。馬体もだいぶしっかりとしていい具合に筋肉がついてきましたし、ペースを上げても脚元の状態は変わりなく来ています。馬道で落ち着きがないところは相変わらず見せているものの、だいぶ治まってきているのは確かなので、引き続き気を付けながら進めていきたいと思います」518kg


今年大人気だったロードカナロア産駒ですから、忘れません今年はシルクの募集が早かったので、価格高騰は避けられましたが、例年通りだったらキャロのように高騰していたかもしれません
ダイアトニック自体はセールで買ってきた馬なので、それなりにコストが掛かってるため4000万と高額でしたが、今年獲れなかった分、ホントに去年確保しておいて良かった~と思う今日この頃です今年外れてしまいましたが、1頭持ってるという気持ちの余裕がありましたので、外れても仕方ないときっぱりと割り切ることができました
さて、話が逸れましたが、ダイアトニックはだいぶペースアップしてきたようです。若いところは見せているものの、徐々に治まってきてるとのことなので、脚元を含めてしっかりケアをしていってもらいたいところです
このペースだと、いつぐらいに入厩できるでしょうか?願わくば、10月ぐらいに声が掛かって、年内デビューを目指してもらいたいと思いますが、まずは何事もなく、調教を積んでいってほしいですね

170819diatonic.jpg
先月の写真とほとんど変わらない!(笑)


スポンサーサイト



[edit]

【シルク】1億円の馬 

昨日、2015年度募集のディープ産駒キラーコンテンツ(ミュージカルロマンス14)が3歳未勝利を勝ち上がりましたそれから本日、2016年度募集のモーリスの全弟ルーカス(メジロフランシス15)が2歳新馬戦で勝利!
この2頭の共通点はそう、1億円ホースであることですどちらもデビュー前は大きな期待を背負ってたと思いますところが現実は2歳新馬勝ちと3歳未勝利勝ち。でも、これからの競走馬生活において、キラーコンテンツとルーカス、どちらが最終的に良い成績を収めるかわかりません。しかし、どんな形であれ、ひとつ勝てたということはヒジョーに大きく、次につながりますからね僕も今日、思い知りましたよいろいろな可能性があるでしょうし、今後の両馬の走りには注目していきたいと思います
問題なのはクラブ側です。この2015年度から億馬を募集開始したと記憶してますが、これだけの価格で募集するからにはやはりそれなりの気合いと覚悟を持って、決定してもらいたいと思います!昨日のキラコンの勝利には胸を撫で下ろしたと思いますが、NFの言いなりになって「ディープ牡馬だから…」とか「モーリスの全弟だから…」などと安直な理由で値付けせず、しっかり馬のデキを価格に反映してもらいたいそうすることで、僕が独自に行っているハンパ馬の考察にも、より一層力が入るというものです(笑)
ちなみに今年の募集馬に両馬の全妹(ミュージカルロマンス16とメジロフランシス16)がいます。牝馬ということで、だいぶ出資しやすい価格になりました(とはいえ高いけど、笑)。もう2頭とも満口なので、出資することは叶いませんが、この妹たちの活躍も期待しています
何はともあれ、両馬の出資者の皆さん、初勝利おめでとうございました!

170819lucas.jpg
2頭の競走生活に幸あれ!(シルクにとっても大事)。写真はルーカス


[edit]

【2017キャロット募集】この馬たちはどこに…? 

キャロットの募集馬が確定し、その価格で盛り上がってますが、一方で募集リストから外れた馬が7頭もいます

アドマイヤハッピー16(父ダイワメジャー)
ケイティーズハート16(父ルーラーシップ)
シシリアンブリーズ16(父ワークフォース)
パーフェクトジョイ16(父ロードカナロア)
バロネスサッチャー16(父ジャスタウェイ)
ミニョネット16(父ワークフォース)
ローザブランカ16(父タートルボウル)

結構な馬たちが外れてるような印象を受けますねキャロは豪華なラインナップなので、大したことないのかもしれませんが、牡馬が多いし、種牡馬的にも人気しそうな感じです(ワークフォースを除いて、笑)
血統配合的にはアドマイヤハッピーが確実性が高そうな気がしますね(父を含めて)ケイティーズハートはルーラー×ハーツということで、トニービンの3×4が発生しますが、このクロスってあんまり見たことがないので、どういう風に出るのか興味があります
後はパーフェクトジョイは人気のカナロア産駒で、母はOPまで行きましたので期待したいですが、母系がちょっと古臭いのと産駒がほとんど走ってないのが引っ掛かるところですね。ステゴ産駒はこういう泥臭い血統で走って、地力で這い上がってきたのですが、カナロア産駒となるとちょっと違うかな、と思います
さぁ、問題はキャロの募集を外れたのはなぜだったのかということです。単にセールで買ってきた馬たちとの入れ替えだっただけなのか?それとも馬体に何か生じたのか?もし前者だったら、当初の87頭をキープするように思うのですが、結果は85頭で確定しましたから何らかの不具合があったのかもしれませんね
その場合、それが解消したら募集に掛かってくるのでしょうか?そのために2頭枠を空けておいたとか?でも、そうなるとシルクに流れてきて、2次募集馬としてラインナップされるのが自然ですかね
まぁ、僕自身はすでに過去最高の4頭も出資が確定したので、行くことはないと思いますが、シルクの追加募集は絶対あるでしょうから、ここまで満足のいくドラフトができてない方は残りの馬同様、追加に期待するのもいいかもしれませんね

170819climbmajor.jpg
この馬も追加募集でしたね


[edit]

にほんブログ村&人気ブログランキング

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

日本ブログ村

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ