FC2ブログ
2015年05月07日 - The favorites in my life
04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

【シルク】予想外の人気にニンマリ 

こちらも順調!玄人受けするタイプか?ディライトクライの近況です

ディライトクライ[父 ハーツクライ : 母 ベルベットローブ]

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本、週2回周回コースで軽めのキャンター3,000m、週1回角馬場でフラットワークの調整
次走予定:未定

担当者「コンスタントにハロン15秒の調教を行っていますが、馬体や脚元など特に問題なく順調に乗り込んでいます。以前と比べてだいぶ動けるようになってきましたし、体を上手く使って走ってくれるので、操縦性が良いと乗り役からも評判ですよ。兄や姉もみんな堅実に走ってくれているので元々期待していますが、ここまでその期待通りに成長しています」馬体重502㎏


タイムレスメロディより調教の進み具合は早く、15-15ぐらいのところまで来てます動画の動きもアストラエンブレムと遜色なく、早めからでも行けるのではないか?と感じるほど考えてみれば、アドマイヤサガスもローブデソワはデビューは7月。この馬も早くから行ける素養はあるはずですただ、父ハーツですから無理して先がなくなっても仕方ないですし、この調子で進めれば、秋には出てこれるでしょうから、焦らず夏は成長に当ててもらいましょう
そういうわけで上も派手な活躍してるタイムレスメロディと違い、POG本でも写真の載ってるところは皆無そんな状況の中、おススメ馬を挙げるコーナーなどでピックアップしてくれる記者の方がポツポツいたりして、実はその道のプロにはウケがいいんじゃないか?と一人ほくそ笑んでます(笑)
来年の今頃、「さすがプロは違うな~」と思えるような活躍をディライトクライにはしてもらって、記者の方たちには鼻息荒く自慢してもらいましょう(笑)

150421delightcry.jpg
9月の阪神で見られたら嬉しいな~
スポンサーサイト



[edit]

にほんブログ村&人気ブログランキング

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

日本ブログ村

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ