FC2ブログ
2014年05月22日 - The favorites in my life
04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

【シルク】トモの嵌りが悪いって? 

ゲートへ向けて頑張っているブライトエンブレムの近況です!

ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースと南Dコースでキャンター・ゲート練習
次走予定:未定

調教師「引き続きゲート練習をしています。先週はゲートの中で少しソワソワしていたのですが、今週はだいぶ落ち着きが出てきました。ただ普段の調教では出掛けのトモの嵌りが悪く、ゲートでも反応はするけど二の足が付かないのは、その辺りから来るものだと思います。通常はゲート試験に合格してから、時計を出していくのですが、ゲートを出ることもかなりの負担が掛かるので、ゲート練習と並行して調教を進めていき、ある程度体を作ってからゲート試験を受けようと思います


引き続きゲート練習をしているようですねただ、やはり先週ゲート試験を受けたということには触れられてませんそれはさておき、ちょっとずつ慣れてきたようで、次の試験では受かってくれることと思いますそれより気になるのは「トモの嵌りが悪い」ということ。これってどういう意味なんでしょう?非常に感覚的な表現で、専門用語のような感じがしますが、まだトモが弱くて、パンとしてないからスタートダッシュが付かないということなんでしょうかね?それなら若駒、特にサンデー系にはよくあることだと思うので、それほど気にしませんが、クセにならないようにはしてほしいですね

1405brightemblem.jpg
ゲートは馬が嫌にならぬよう、なるべくサラッと合格してほしいな~
スポンサーサイト



[edit]

にほんブログ村&人気ブログランキング

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

日本ブログ村

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ