FC2ブログ
2013年04月 - The favorites in my life
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

ラウディー順調 

なんか東サラのHPのサーバーがおかしいようですね今日は月末なので、2歳馬の更新を見たいのにモヤモヤしますね(笑)ラウディーは先週の金曜も更新がなかったので、どうなってるか気になる~‥と思ったら、サーバーが直ったようです(笑)というわけでレッドラウディーの近況です

13.04.30

(ーザンファーム天栄)
キャンター3600m、週1回坂路(ハロン15~17秒)。馬体重530キロ。
担当スタッフ「入場後も特に問題なくメニューを消化しています。基本は周回での乗り運動に時間をかけています。内面にうるささを秘めているので、ここで乗り手とのコンタクトをしっかりさせてから次のステップへと思っています。週1回は坂路を登坂。動きは軽く問題はありません


というわけで、いきなり「ーザンファーム」と来たもんだ(笑)しかし、ラウディーは特に問題なくメニューをこなしていますだいぶ馬体重が増えたので、ちょっとメニューが軽いのでしょうか?もうそろそろこのぐらいでいいと思いますが‥(笑)スタッフは気性面に常に気を遣ってくれているようなので、今のうちに人間とのコンタクトを取ることを覚えてもらえると、後々の競走生活でアドバンテージになるでしょうこの感じだと、もうしばらく天栄での調整になりそうです

stylelistic11hanro3.jpg
ちなみに「東スポPOG」では「顔つきからしてギャング」と書かれてました(笑)


スポンサーサイト



カテゴリ: レッドラウディー

テーマ: 一口馬主 - ジャンル: ギャンブル

[edit]

勝手にライバル視Part1-マンカフェ編(笑) 

NFファーム天栄に移動したレッドラウディーですが、この前の金曜には更新がなかったので残念でした何も情報がないのは順調に行っている証だと思いますが、このままではヒマなので(笑)今日から2回に分けて、勝手にこっちがラウディーのライバルだと思っている2歳馬を紹介したいと思います
今日はマンカフェ編です。

1.ハイデッカー 牡(fromキャロットクラブ)
  母ルシルク
  美浦・戸田博文
  誕生日2011.4.1
  募集価格3200万円

2.ロードストーム 牡(fromロードホースクラブ)
  父マンハッタンカフェ
  母レディブラッサム
  母父Storm Cat

1は募集時からずっと思ってました。父と誕生日と募集価格が同じだったので、出資する前から(笑)。ラウディーの方が満口になるのは早かったように思いますが、同じ関東馬だし向こうも好馬体なのでね。さらに細かいことを言えば、母系にロベルトとリボーとナスキロを持っている点も共通。これからもライバルとして注目してます
2のほうはマンカフェ×Storm Catの組み合わせが11年世代ではラウディーとこの馬だけだからですレディブラッサムは言わずとしれたロードカナロアの母。半兄がG1馬ですが、こちらは叔父・叔母が欧州G1馬。グローバルな観点から言えば、負けてません(笑)。ロードストームも母系にリボーの血を持ってます価格は5000万円と負けますが、お互いStorm Catの血を高めるよう、切磋琢磨してほしいと思います

カテゴリ: レッドラウディー

テーマ: 一口馬主 - ジャンル: ギャンブル

[edit]

タブ版POG媒体の比較 

今日の天皇賞も関東馬、フェノーメノが勝利し、桜花賞、皐月賞に続き、3連勝となりました明らかにこれまでと違う勢いを感じますね古馬勢はこれで宝塚記念が非常に楽しみになりましたオルフェーヴル、ジェンティルドンナ、ゴールドシップ、フェノーメノと4強そろい踏みしそうなので、ぜひこのまま順調に本番を迎えてもらいたいですそのうち、3頭がステイゴールドってすごい種牡馬だなぁ。

さて、4月も終わりに近づき、POG関連の本やら新聞やらが出始めてますね。僕はいつも「競馬王のPOG本」を買ってるので、お手軽なタブ版の、デイリー、日刊、東スポと3紙を買って読み比べてみました

2013-0428-193947058.jpg


結論としては、東スポ>デイリー>日刊の順で良かったですね以下に特徴を記しておきます

東スポ特別号「ザッツPOG」(40p 300円)
◎40ページの大ボリューム
◎井崎脩五郎氏のコーナーがいかにも東スポ的(笑)
◎種牡馬別血統的注目馬コーナーがある
◎紹介する厩舎数が多い
◎文章にページを割いてるので、情報量が多い

デイリー馬サブロー「POG虎の巻」(32p 300円)
◎弥永氏による山本英俊オーナーインタビュー
◎なので東サラコーナーが充実
◎有力馬ズバ斬りレビューがある
◎写真が多い

ニッカン「POG特集号」(32p 300円)
◎ディープ産駒やある一部の馬への肩入れがすごい(笑)
◎記者によるイチオシ馬紹介
◎須田鷹雄氏のセレクトセール総括
◎新種牡馬紹介

こんな感じです。一般のPOGファンなら日刊のやつでも良いと思いますが、一口やってる人間としては物足りないです。バランスで言えばデイリー、一口&血統的な視点を求める方には東スポですねちなみに我が愛馬、レッドラウディーの扱いが一番大きかったのも東スポですそれと上の評価は関係ありません(笑)

 

カテゴリ: POG

テーマ: 競馬 - ジャンル: ギャンブル

[edit]

府中2400へ 

レース後の疲れが心配なレッドオーディンの近況です

13.04.25

(大竹厩舎)
乗り運動後、坂路下の輪乗り場でダクを10分くらい踏み、その後、坂路を1本乗る。
 69.3-51.5-34.1-17.3 馬なり
大竹調教師「使った後なので昨日までは運動だけで調整しましたが、心配していた後膝の方も何とか我慢していて、歩様も気にならないので良かったです。今朝の状態も良く、元気も良いので、今日から坂路を1本乗り始めました。使う前と比べると落ち着きも出て来て、雰囲気も良くなっていると思います。今のところ、中2週で5月12日の東京・芝2400mを予定しているので、この感じで行ってくれればと思います。この後も無事に出走できるよう、しっかりケアしながら進めて行きますよ」
13.04.24

(大竹厩舎)
曳き運動60分。
大竹調教師「競馬を使った後なので、曳き運動だけにしました。状態も良いので、当初は連闘も考えていましたが、今週の出走は見送る事にしました。心配していた後膝も大丈夫なので、権利のあるうちに使いたいと思います。初出走で経験馬が相手の中、頑張ってくれましたし、レースを見ても、やはり広いコースの方がノビノビ走れていましたね。終いの脚が持ち味なので、次走も東京の芝2000mか2400mの番組を使いたいと思っています」


ホッレース後もなんとか膝の具合も大丈夫のようですそれどころか、連闘も考えるぐらい調子が良いということで、続戦が決まりました次は予想通り、府中の2400になりそう翌週、さらにその翌週に行われるG1と同じ舞台という3週間後なんてすぐかもしれませんが、不安を抱える愛馬だけにハラハラする日が続きそうです次の舞台へ無事にたどり着きますように

2013-0420-パドック1
早くレースの写真、更新されないかな~

カテゴリ: レッドオーディン

テーマ: 一口馬主 - ジャンル: ギャンブル

[edit]

遅ればせながら 

改めまして、この4月からシルクの会員になりまして、ローブデソワ(ベルベットローブの11)に出資しましたので、これまでの近況を更新いたします

2013/4/19現在
北海道・ノーザンファーム早来で調整中です。週3日は屋内坂路コー
スでハロン15〜16秒のキャンターを1本、残りの3日は屋内周回コー
スでハロン20秒のキャンター2,400mの調教を行っています。担当者は
「この中間から坂路入りの日数を増やし、ペースもハロン15秒まで進
めましたが、相変わらず良い動きを見せていますね。調教師と相談し
た結果、この後はしがらきで調整していくことになり、来週24日にこ
ちらを出発、天栄でワンクッション入れて、26日にしがらきへ移動す
る事になりました
。馬体重は491㎏です」と話しています。

2013/4/8現在
北海道・ノーザンファーム早来で調整中です。週2日は屋内坂路コー
スでハロン16秒のキャンターを1本、残りの4日は屋内周回コースで
ハロン20秒のキャンター2,400mの調教を行っています。担当者は「し
っかりと地力を付けていくことを優先しています。キャンターに入る
一歩目の沈み込む動きにセンスがあり、やればやるだけ動ける気性、
体力を持った馬ですよ。今後は折り合い面を重視して、我慢させるこ
とが大切だと考えています」と話しています。485kg
情報登録日 2013/03/25
2013/3/22現在

北海道・ノーザンファーム早来で調整中です。週2日は屋内坂路コー
スでハロン16秒のキャンターを1本、残りの4日は屋内周回コースで
ハロン20秒のキャンター2,400mの調教を行っています。担当者は「こ
の中間も良い意味で変わりないですね。ハロン16秒のメニューを平然
とこなしていますし、4月には15-15を始める態勢に持って行けると
思います」と話しています。

2013/02/28現在
怖いくらいに順調、リズムを維持し更にピッチを上げる。

ノーザンファーム早来在厩。週4日600m屋内周回コースでハロン20秒のキャンター4周、残り2日は800m屋内坂路でF16〜17秒のキャンター2本の調教を行っている。担当者「この中間も疲れた様子を全く見せず、怖いくらいに順調です。落ち着きがあって、尚かつ調教に臨む姿勢が前向きですから、現在のリズムを崩さないようにしたいですね。カイ食いも安定していますし、来月から更にピッチを上げても問題ないでしょう」479kg

競走馬名が決まりました。

競走馬名:ローブデソワ
英文字 :Robe de Soie
意 味 :絹のドレス(仏)

2013/01/31現在
ノーザンファーム早来在厩。周回コースと坂路併用でキャンターの
調整。担当者「これは頗る順調です。周回2,400mをメインに、週2
回坂路をF17秒で乗っていますが、他馬とは違う動きを見せていま
す。楽しみになってきました」476kg

2012/12/31現在
NF早来在厩。周回コースと坂路併用でキャンターの調整。「周回2,400mが基本メニューですが、週2日は坂路をF17秒前後で駆け上がっています。馬格に恵まれ、カイ食いの心配もありませんから、加減せずに進めています」と担当者。476kg

2012年12月10日現在
体高(cm) 胸囲(cm) 管囲(cm) 馬体重(kg)
 163.0   181.0    21.0    471
NF早来在厩。
牝馬にしてはガッシリとした馬体で、サイズも申し分なし。完歩の大きいゆったりとしたキャンターは乗り手に好印象を与え、真面目でコントロールし易い点も大きな強みになろう。
兄はデイリー杯2着、おじに米G1馬とUAE重賞馬。オールラウンダーの配合。

2012/10/31現在
北海道・ノーザンファーム早来在厩。
馴致は終了しており、角馬場でのフラットワークの調整。

2012/8/31現在
体高(㎝) 胸囲(㎝) 管囲(㎝) 馬体重(㎏)
 158.0   173.5    21.0    456


この時期に出資したのは初めてなんですが、いや~これだと楽(笑)様子見できたことで入厩が早そうかどうかもだいたいジャッジできますからねさらにこの仔の場合、兄たちの活躍を見れたというのも大きかったそのジャッジ通り、本日天栄に入り、明後日しがらきに到着するようですラウディーに続き、このまま行けば来月中には栗東入厩を果たしそうです順調に行きますように

belbet robe11
若手の今野厩舎がどんな育成をしてくれるか楽しみですね~

カテゴリ: ローブデソワ

テーマ: 一口馬主 - ジャンル: ギャンブル

[edit]

ショック…エアグルーヴ 

エアグルーヴが亡くなってしまいましたね…僕が競馬を始めた頃の最強牝馬でした。バブルに競り勝った天皇賞・秋は今でも忘れられません今でこそ牝馬が強くなり、中距離以上でも互角に戦えるようになりましたが、当時はまだ壁が厚く、「すごい根性だな…」と驚いたものですその根性は産駒にも伝わり、数々の後継馬を残してくれましたね忘れ形見となる最後の産駒を産み落として亡くなったと聞き、天寿を全うしたんだなと思いました天国で安らかに…合掌

カテゴリ: 競馬

テーマ: 競馬 - ジャンル: ギャンブル

[edit]

新たなコンテンツ「馬体解説」 

先日、東サラの募集馬ページにできた栗山求望田潤両氏の配合解説に続き、今度は競馬エイトの鈴木由希子氏による「馬体解説」が始まりましたいつも突然始まるので驚くのですが、嬉しいサービスなので、ぜひとも今後とも続けていってほしいと思いますここはすぐに終わってしまったりするのでちなみにレッドラウディーの診断はこちら

スタイルリスティック 11の馬体ポイント

①肩
 肩甲骨の傾斜角度は中距離系
②前腕
 前胸が大きくせり出し、前脚を引き上げる力が大きい。
③前脚
 前腕骨の上部が太く、強く前脚を回転できる。
④臀部
 寛骨に沿って筋肉が豊富についている。
⑤尾根
 尾根が高い位置にあるので腰全体が引き上がり、バランスを取る作用も大きい。

Stylelistick11_s6.jpg
いいことばかりで半信半疑ですけど、気分は悪くないですね(笑)

馬体解説

父マンハッタンカフェは長距離馬でしたが、四肢の長さは平均的で重心が低く、肩周囲の筋肉はマイラーのように発達していました。この前駆の特徴が似た産駒は2歳の早い時期から活躍しています。本馬は肩甲骨の傾斜角度は中長距離系に出ていますが、父同様前胸が発達し、前腕骨が太く、前脚に強い回転力を備えています。父ほど寛骨が後ろへ長くないので臀部に筋肉がつくのが早く、お尻の上部は山型に隆起。前後駆のボリューム感に大きな差がなく発育は良好。尾根が高い位置にあり、歩きでは骨太の体格の割に後脚が伸びやかに使え、パワーも持久力も完備しています

(馬体解説/関西競馬エイト 鈴木由希子)

カテゴリ: 東サラ

テーマ: 一口馬主 - ジャンル: ギャンブル

[edit]

レース後コメント 

デビュー戦を無事に終えたレッドオーディンの関係者コメントです

13.04.22

4月20日レース後コメント
北村宏騎手「パドックで跨がった時は、そこまで煩い面を見せなかったのですが、返し馬からチャカチャカし始めて立ち上がる素振りを見せていました。ゲートではキョロキョロしていて集中力がなく、案の定ダッシュがつかない形になりましたが、終いの脚を生かせる馬なのでボジションはそこまでこだわらなかったです。直線では、内から二頭目のところが開いていたので、そこを通りたかったのですが、フラフラして真っ直ぐ走れていませんでした。それでも馬群を縫うように良い脚を使ってくれました。まだ緩さはありますが、しっかり伸びていますよ。今でこれだけ走れるんですから、チャンスはすぐ来そうですよ
大竹調教師「ヤンチャな面があるので、返し馬は一番最後に出しました。ゲートは練習で上手くいったのが生かせなかったです。まだ道中も走りに荒らさはありますが、直線ではキレ味を出してくれました。上がりも最速でしたしね。初戦にしては経験馬相手に頑張ってくれましたよ。権利は取れましたが、後膝の事もありますので、今後のことは馬の状態を見て決めようと思います


現地で僕が観て感じたこと、結構そのままだったみたいですね(笑)パドックは落ち着いていたものの、返し馬からうるさくなってきましたね。ゲートにはすんなり入りましたが、やはり集中力を欠いていたようです返し馬で一番最後に出てきたのも、そういう部分があるからの配慮だったんですねレース直後はテンションが上がっていたこともあり、次こそ!という思いで絶対続戦!と思いましたが、やはりまだ弱いところのある馬ですまずは無事で、それで後ろ膝がなんともなければ、もう一度出てきてもらいたいと思います今週の更新が待ち遠しいです2013-0420-本馬場1
この後チャカつくんだな~(笑)

カテゴリ: レッドオーディン

テーマ: 一口馬主 - ジャンル: ギャンブル

[edit]

オーディンデビュー観戦記 

ついに迎えたレッドオーディンのデビュー、口取り当選したため現地観戦してきました!スマホのカメラでの撮影のため、また素人の写真ですので見映えのしないものですが、そこは気にせずご覧ください(笑)

2013-0420-府中到着
久々の府中です!ついてすぐ5Rのパドックでした。

2013-0420-オーディン馬体重
オーディンの馬体重は450キロ。程良い感じです。

2013-0420-パドック1
オーディンは落ち着いていていい感じ

2013-0420-パドック2
北村Jが乗っても変わらない

2013-0420-大竹師
同じレースには同厩馬。大竹先生が引いてます。

2013-0420-ネルトスグアサ
こちらは「寝るとすぐ朝」(笑)

2013-0420-スペシャル
そして馬っぷりはこの馬。さすが良血です

2013-0420-本馬場1
なぜか本馬場入場は一番最後

2013-0420-本馬場2
少しテンション上がってきて、早く走りたそうでした

2013-0420-サクセスブロッケン
ちなみに誘導馬はサクセスブロッケンでした

そしてレース…、ゴール前にいましたが、際どくて興奮してたので、全然撮れませんでしたまぁ撮れても見せられるようなモノにはならなかったと思います(爆)

2013-0420-レース後
レース後、ホースプレビューに戻ってくるのも一番最後でした

雨予報も出ていて、あいにくの曇り空でしたが着いたときはまだ降ってませんでしたパドックは最初からずっと見ていましたが、ほとんどテンションが上がることなく、落ち着いて歩いてました。前の馬が終始入れこみ加減だっただけに、よけいにそう見えましたね。もう1頭、7番の馬が大竹厩舎の初出走馬ということで、大竹先生はそちらを引いてました。馬っぷりが良かったのはスペシャルリッチ。オースミダイドウの全弟ですね。こちらも初出走ですが、1番人気に押されてるのも頷けました
本馬場入場になると、オーディンもテンションが上がり始めましたが、問題になるほどではありませんでした
さて、レースが始まる頃になると、僕も口取りの集合場所に近い、ゴール板付近に移動して観戦することに枠入りも順調、オーディンもすんなり入りました。いよいよスタートです!…あちゃ~予想通り、ダッシュつかず最後方から道中、有力馬の1頭、スピッツコールがゆったりしたペースで引っ張ります。なんと1000m通過は63秒9!このペースでもオーディンの番手は一向に上がらない…。これはまずいなぁ~という思いを抱えながら、あっという間に直線へ!ずっと内にいたので、そのまま前へ突き進む。しかし、前がなかなか開かないもうダメか…。そう思った刹那、馬群を切り裂いて、オーディンが伸びてくる!1着馬は抜けたみたいだけど、2着以下は一団となって入線。もしかして2着?3着?思わずゴール前は声が出ました結果、ハナ差で4着!惜しい!ゴールしてすぐ前に出ていたので、ホントに際どかったですレース後、ホースプレビューで見ましたが、特に異常もなさそうで大竹先生も納得の表情で迎えてました上がりは最速33秒9!脚元に何かないか不安ですが、やはりジャンポケ産駒、府中は合いますね愛馬デビュー観戦は初めてな上、口取りの権利も得たので、ドキドキしましたが、こんな感じで終わりました。残念ながら勝つことはできませんでしたが、手応えを感じたレースでしたし、何もなければ続戦してほしいなぁと思います。次も府中でお願いします!オーディンのレース後、雨が降り始めました

カテゴリ: レッドオーディン

テーマ: 一口馬主 - ジャンル: ギャンブル

[edit]

速報!口取り当たったぁ~(*´∇`*) 

サプライズ続きです
オーディンの口取り当選しました~

カテゴリ: レッドオーディン

テーマ: 一口馬主 - ジャンル: ギャンブル

[edit]

ついにデビュー 

出資から1年半、ようやくこのときを迎えます、レッドオーディンです

13.04.18

(大竹厩舎)
曳き運動60分。
大竹調教師「昨日追い切ったので、今日は運動だけで調整しました。出掛けの歩様もしっかりしていて、硬さもありませんでしたよ。後膝の方も今のところ良い意味での平行線で、問題はないと思います。追い切りの後はどうしても飼葉食いが細くなって来ますが、バリバリ食べるよりは、このくらい繊細な方が競走馬としては良いと思います。先週の福島競馬を見たところ、馬場が結構荒れていて、後膝の悪いこの馬には負担が掛かりそうなので、少しでも負担の掛からない、馬場の良い東京でレースを使う事にしました。乗り味も良く、良いバネをしている馬ですが、まだまだ幼いところがあるだけに、競馬を使いながらしっかりしてくればと思います。乗り役は稽古で時々乗ってもらっていて、癖も分かっている北村宏騎手で行く事にしました

13.04.17

(大竹厩舎)
4/14(日) ウッド 56.7-41.9-14.3 馬なり
4/16(火) 坂路 61.9-45.1-30.0-14.7 馬なり
乗り運動後、坂路1本登坂。その後、ウッドコースで追い切り、ゲート練習。
坂路 67.2-50.5-33.3-16.7 馬なり
ウッド
内レッドオーディン 53.6-38.7-13.2 馬なり
外リルバニヤン 53.6-38.7-13.2 馬なり
丸田騎手「坂路登坂後にウッドコースで追い切りましたが、以前に乗った時よりも左に張るのは改善されていましたし、体の使い方も良かったですよ。ノビノビ走らせたところ手応えも良かったですし、ハミの取り方も上手になっています。ゲート練習もタイミングが合っていて良いスタートでしたよ。徐々に上手くなってきていますね」
大竹調教師「坂路下では立ち上がったり、乗り手を落とそうとしたりと、ヤンチャな面も見せましたが、追い切りでは集中して走っていました。ゲートも上手くタイミングが合ってロケットスタートを切っていましたよ。予定通り、今週使う予定です。当初は福島の土日の芝2000mを検討していましたが、ジャングルポケット産駒ですし、広いコースで走らせてあげたいというのもあるので、土曜の東京・芝2000mも含めて、想定を見て決めようと思います


二転三転、紆余曲折した結果、開幕週を迎える府中でのデビューが決まりました鞍上も当初の柴山Jから北村宏Jに替わりました大竹先生もこの馬のことを考えて、ギリギリまで府中にするか福島にするか悩んでくれました東京を選んだことで、鞍上も北村Jになったのでしょう13頭立てと頭数も手頃。開幕週だけに内が良いでしょうし、スローになれば上がりの勝負にもなる。そうなると、ジャンポケ産駒だけに不利だと思いますが、とりあえず既走馬相手ですし「スピッツ」も「寝るとすぐ朝」も「ハンバーガー」もいる(笑)まずは無事に回ってくることを願ってます!

ordin-4.jpg
このお守りがオーディンを良い方へ導いてくれるはず

カテゴリ: レッドオーディン

テーマ: 一口馬主 - ジャンル: ギャンブル

[edit]

まさかの移動! 

通常更新のつもりで覗いた、レッドラウディーの近況です

13.04.15
 
ノーザンファーム空港→ノーザンファーム天栄
この中間の調整も順調に進み、国枝調教師のゴーサインも出たことから、本日、ノーザンファーム天栄に移動しました。しばらく当地で調整を続け、問題ないようなら、美浦トレセンへ移動の運びとなりそうです


ぬぁんと!本日、ラウディーがNF天栄に移動になりました!実は先週、クラブに別件で電話した際、ついでに聞いたのですが、そのときには「産地馬体検査は受けませんし、秋ごろになるでしょうね~」とのことだったので、今日の更新には心底ビックリしましたあっ、ちなみに今年の東サラ馬は全馬、サンチバ受けないそうです。これもビックリですよねこれから天栄でまた鍛えてもらって、無事に美浦に入厩できるよう頑張ってもらいたいと思いますゲート目的の入厩でないとすれば、6月の府中、あるいは7月の福島あたりが目標になるでしょうか?いずれにせよ、今までこんな時期に愛馬が移動したことがないので、オロオロしています(笑)しかし、一方では3歳馬がデビューを迎え、他方では2歳馬が移動と。同じ時期にこんなにイベントが起こるなんて、盆と正月がいっぺんに来た気分です(笑)

org_kinkyo_Stylelistick11_11.jpg
しかし、こんな移動早いとPOG本に載らないんじゃないか!?(笑)

カテゴリ: レッドラウディー

テーマ: 一口馬主 - ジャンル: ギャンブル

[edit]

来週、福島、芝2000 

そろそろデビュー予定が出るか!?レッドオーディンの近況です

13.04.11
 (大竹厩舎)
乗り運動後、南ウッドコースにて2頭併せを追いかけて内で追い切る。
内レッドオーディン 70.7-55.1-40.0-13.1 馬なり
外ルー 71.0-55.3-40.2 馬なり
大竹調教師「今日はウッドコースに3Fから出て、スタンド前はゆっくり自分のペースで追いかけ、6F過ぎから徐々にペースを上げて行きました。先週は3Fから急にペースを上げたため、少しついて行けないところもありましたが、今日はゆったりしたペースだったので、道中もスムーズに走っていましたよ。直線に向いて前の馬に並び掛ける時も余裕があって、ゴールまで馬なりで良い感じで走っていました。まだ馬場に入ってから尻っ跳ねをしたりして、乗っている人が落ちそうになっていましたが、この後も週末、来週とやって行けば、状態は良くなって来ると思います。少しでも良い形で出走させられるようにして行きます」
西田騎手「初めて追い切りに乗りましたが、馬場に入って尻っ跳ねをしたりして、危ないところを見せていたように、まだ幼い感じがしましたね。ただ、背中は良い馬で意外性を持っているので、そのあたりがしっかりしてくれば走って来ると思います」
13.04.10
 (大竹厩舎)
乗り運動後、坂路を単走で1本。
 65.6-48.0-31.6-15.6 馬なり
大竹調教師「先週の金曜日から少し飼葉の喰いが落ちて、残すところがありましたが、体調面を考えて翌日から少し稽古のペースを落としたところ、飼葉も完食していました。元々、北海道にいた時から強い調教の後は飼葉の喰いが落ちると聞いていたので、そのあたりは上手く対応していきたいですね。明日追い切るので、今日は柴山騎手に乗ってもらって軽目の調教でしたが、『坂路でのテンの入りも良くなってきていますよ』と言っていました。デビュー戦は来週福島の土曜・芝1800mか、土日の芝2000mのどこかを使いたいと思っており、想定を見てからになりますが、ゆったり走らせてあげたいのもあるので、芝2000mの方を本線に考えています。騎手は柴山騎手を予定しています


徐々にデビューに向けてペースアップしてきたため、飼葉食いが落ちたようですが、北海道にいた頃からそうだったとのことで、今後は上手にやってくれるでしょう追い切りも順調に来ており、いよいよデビューは来週に決定やはり当初の予定通り、福島で下ろすようです小回りで直線も短いので、小脚を使えるようなら期待値はアップしますねしかし、最近いろんなジョッキーが乗ってくれるなぁ競馬では柴山Jですが、意外性を発揮してくれ!

org_kinkyo_LinguaFranca10_21.jpg
土曜の2Rか日曜の3Rか?どちらにしても早い~

カテゴリ: レッドオーディン

テーマ: 一口馬主 - ジャンル: ギャンブル

[edit]

関東馬躍進の秘密 

西高東低と言われて久しいですが、実は今年の3歳重賞は8勝8敗で五分なんです

シンザン記念…エーシントップ(西)
フェアリーS…クラウンロゼ(東)
京成杯…フェイムゲーム(東)
きさらぎ賞…タマモホットプレイ(西)
クイーンC…ウキヨノカゼ(東)
共同通信杯…メイケイペガスター(西)
アーリントンC…コパノリチャード(西)
チューリップ賞…クロフネサプライズ(西)
弥生賞…カミノタサハラ(東)
フィリーズR…メイショウマンボ(西)
フラワーC…サクラプレジール(東)
ファルコンS…インパルスヒーロー(東)
スプリングS…ロゴタイプ(東)
毎日杯…キズナ(西)
NZT…エーシントップ(西)
桜花賞…アユサン(東)

このように良い勝負を繰り広げています。特に今まで荒らされ放題だった関東重賞をモノにし、地の利を生かしてるのが特徴的ですそれはなぜなのか?今月発売の競馬王の「2・3歳馬券的立ち回り術」というコーナーで触れられていたのですが、ノーザンファーム天栄が一役買っていると栗東にはノーザンファームしがらきがあり、すでにその役割を果たしているのですが、ようやく美浦にもしがらきに当たる施設ができたことが大きいのでしょうトレセンでずっと調整するよりも、近郊にある牧場でリフレッシュしながら調整し、またレース前になったらトレセンに戻す。このサイクルを繰り返すことによって、馬に「緊張と緩和」を与えることになります。「グラサン師匠」のマンガでもノーザンファーム天栄のことを描いていましたが、そこでは「育成・調整ではいかにより遅い時計で鍛えるか」が目標で、「北海道=学校、トレセン=仕事、しがらき=リゾート地」だと捉えており、いかに馬にリラックスしてもらい、また競馬で走りたいと思わせるのかが重要だそうです我々関東馬に出資している者からすると、この天栄の存在は非常に大きいものになりそうで、また関西馬にとっても、北海道と栗東を結ぶ中間地点として、役に立っているようですこの効果で皐月賞も関東馬がゲットしちゃうのでしょうか?詳しく知りたいかたは今月の競馬王をご覧ください。僕は思わず買っちゃいました(笑)

カテゴリ: 競馬

テーマ: 一口馬主 - ジャンル: ギャンブル

[edit]

チーム東サラの勢い止まらず 

いや~昨日、今日と東サラの活躍に興奮しましたね~しかも上級条件で
4/6 中山 NZT レッドアリオン 3人気2着
4/7 阪神 大阪ハンブルグC レッドデイヴィス 5人気1着
4/7 阪神 桜花賞 レッドオーヴァル 2人気2着

1週間でんなに上のクラスで何頭も活躍したのは僕が一口始めてから初ですまさに確変ですね思えば4年前、レッドディザイアが春のクラシックでブエナビスタと鎬を削っていたのを見て、僕は東サラに入りましたそれと同じように入会する人もいるんでしょうね~来週の皐月賞にはレッドルーラーが出走しますし、青葉賞にはレッドレイヴンが登場予定ルーラー出資者でお仲間のシトさんに誘われて中山に応援に行ってきますこの勢いを追い風に頑張ってほしいと思いますそうだ、もうじきレッドオーディンもデビュー予定だし、この勢いは継続しないとね

ちなみに…
レッドデイヴィス…3400万円
レッドオーヴァル…3600万円
レッドアリオン…4800万円
レッドルーラー…3600万円
レッドレイヴン…3400万円
このくらい出さないと、G1に出走するような馬には巡り合えないのかな~
そういう意味ではレッドラウディーには期待しても良さそう!?

カテゴリ: 東サラ

テーマ: 一口馬主 - ジャンル: ギャンブル

[edit]

長距離&良馬場希望 

デビューに向けてまっしぐら、レッドオーディンの近況です

13.04.04
 (大竹厩舎)
曳き運動60分。
大竹調教師「昨日は追い切った後にゲート練習もしたので、今日は運動だけで調整しました。どうしても稽古でも左に体重をかけるような感じになって、左に張ってしまうので、この後は左が悪くならないように気を付けて行きたいと思います。後膝は追い切ったりすると若干熱を持ったりはしますが、最初に入厩した時に比べるとだいぶ良いので、これからもしっかりケアして行きたいと思います。どちらかと言うと走りの軽い馬なので、昨日のような重い馬場は良くないですね。また、自分のペースで走った方が良さそうなので、忙しい距離よりもゆったりした距離での競馬を考えています。来週の追い切りを見て決めて行く予定です」
13.04.03
 (大竹厩舎)
3/31(日) 坂路 56.0-41.0-26.7-13.2 馬なり
4/2(火) 坂路 60.8-45.3-29.7-14.8 馬なり
乗り運動後、坂路1本。ウッドで追い切った後にゲート練習。
坂路 70.1-52.2-34.7-16.6 馬なり
南ウッド
内レッドオーディン 67.7-51.8-38.4-12.6 一杯
外ポッドフェローズ強めを0.7追走1F併せで併入
丸田騎手「3コーナーから良い感じで来ているのですが、4コーナーを回って直線に向いてから馬場がグチャグチャだったのもあって、馬に余裕がなかったですね。走っていても若干左に張る感じでしたし、体が長いのもあって、コーナーでは少し窮屈に走っている感じはしました。長目からサーッとやった方がこの馬には合っていそうですね。ゲートでは、トモが緩いのもあってモサッと出ているので、そのあたりがこれからの課題ですね
大竹調教師「今日は馬場が悪かったので判断しにくい部分もありますが、来週追い切れば出走へのメドが立つと思いますし、後膝の疲れも徐々に取れてきているので、しっかりケアをしていきたいと思います


4月に入り、追い切りにも熱が入ってきましたね昨日の馬場は雨の影響で悪かったため、きつかったみたいですそれでも初めてラスト1F12秒台を記録しましたし、徐々に慣れてきてるようですあとは丸田Jも大竹師も言ってるように、左に張ってしまうのが気になるところですね府中だと内に切れ込む感じかな?おっ、オルフェーヴルと同じで縁起良いかな(笑)ダメダメ、そんなこと言ったらオルフェの出資者に怒られるとにかく長距離のレースになると思いますので、2000以上でしょうね。探してみると…28日の東京芝2300mがありますね。福島にも2600があるけど直線長いし、これがベストかもまずは来週の追い切り後の大竹師のジャッジを楽しみに待ってます!

org_kinkyo_LinguaFranca10_21.jpg
左に張るってことは左利きなのかな?

カテゴリ: レッドオーディン

テーマ: 一口馬主 - ジャンル: ギャンブル

[edit]

さよなら、BT 

ブライアンズタイムが亡くなりましたね…僕が競馬を興味を持ち始めた90年代半ば、サンデー、トニービンと並んで御三家と呼ばれ、覇を争ってましたよね。それは今のSS系独占と違い、それぞれ特徴のある産駒が多くて、面白かったですすでにトニービンもサンデーも亡くなり、最後の砦だったわけですが、昨年もG1制覇しましたし、「まだまだ頑張るなぁ」と思っていた矢先だけにショックが大きいですこうなると、後継種牡馬に頑張ってもらいたいところです。長い間お疲れ様でした。天国でサンデー、トニービンと仲良くやってください。ご冥福をお祈りしますそして頑張れ、タニノギムレット!


カテゴリ: 競馬

テーマ: 競馬 - ジャンル: ギャンブル

[edit]

にほんブログ村&人気ブログランキング

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

日本ブログ村

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ