archive: 2012年11月  1/1

ホッ

なんと今日も更新のレッドオーディンです12.11.30 (大竹厩舎)大竹調教師「腫れも落ち着いて来たので、今日は南ダートコースを1周半回って、その後、ゲート練習をしました。まだトモは踏み込んでいると言うより置きに行っている感じがあり、キャンターでも前が浮き上がって走っていて、うるさいところを見せています。ただ、ゲートは入りもスムーズで駐立も悪くないですよ。スタートも自分から出ようとする気持ちがあるので、練習...

  •  6
  •  0

暗雲立ちこめる

いよいよ本格始動のレッドオーディンですが…12.11.29 (大竹厩舎)曳き運動後、坂路下の輪乗り場でダクを10分くらい乗る。大竹調教師「昨日の午後、左右の飛節のレントゲンを撮ったところ、左の飛節はキレイだったのですが、腫れた右の飛節は、大きな異常はなかったものの、あまり良い感じではありませんでした。ただ、昨日休ませて少し良くなったので、今日はダクだけ乗ったのですが、歩様に気になる感じはなかったですね。火曜...

  •  0
  •  0

今日のピー助

No image

...

  •  0
  •  0

象徴的なJC

No image

今年のJCは、凱旋門賞帰りのオルフェと三冠牝馬ジェンティル。凱旋門賞馬ソレミアに天皇賞馬エイシンフラッシュなど、多士済々でかなり盛り上がりを見せてましたね~。結果もオルフェとジェンティルの叩き合いという三冠馬同士のゴール前は熱かったですしかし、それ以上にに目に付いたのは、サンデーレーシング所属馬の多さなんと1番人気から4番人気までを占めるという恐らく史上初の事態になってましたしかも1~3着独占!こ...

  •  2
  •  1

順調に!

無事に入厩できたのか!?レッドオーディンの近況です12.11.23 (大竹厩舎)昨日、入厩。今日は乗り運動後、坂路下の輪乗り場でダクを10分くらい乗る。北村騎手「輸送とかあって体重も少し減ったようだし、入厩初日と言う事もあってダクだけになりました。緊張していたのか、体を丸める格好になって、伸び伸びと走れていなかったですね。それにソワソワしていて幼いところもありました。それでも、気の悪いところとか、言う事を...

  •  0
  •  1

ついに!

一気に冬の気配が近づく日本列島ですが、僕にとってはホットなニュースが!12.11.19 (ノーザンファーム早来→大竹厩舎)本日、大竹調教師が実馬を確認し、明日、ノーザンファーム早来を発つことになりました。21日(水)天栄を経由して、22日(木)に美浦トレセンに入厩の予定となっています。入厩後の本馬の情報は、「厩舎」欄にて更新致します。ヤッター!オーディン、ついに入厩です!予告していてくれたので、そろそろかとは...

  •  6
  •  0

残すは朝日杯のみ!

No image

武豊Jが2年ぶりのG1制覇しました!しかも勝っていなかったG1のひとつ、マイルチャンピオンシップを制したことは非常に本人も嬉しいでしょうねそれはインタビューにも表れていましたいつも的確でスマートなやりとりをするユタカさんが、泣くという感じはなかったのですが、言葉に詰まるというか上手いこと言えてなかったのが伝わってきました前回のJCも繰り上がり1着でしたしね。スッキリしたG1勝利はいつ以来でしょうか...

  •  2
  •  0

入厩へのカウントダウン

いつ朗報が来てもおかしくない、レッドオーディンの近況です12.11.15 (ノーザンファーム早来)週3回周回2400m(ハロン18秒)、週3回坂路(ハロン15秒)。馬体重447キロ。担当スタッフ「メニューは変わらず、坂路15秒ペースでの乗り込みを重ねています。先生と場長の判断で、もう少し乗り込んでからの移動となりましたが、この中間も順調ですしね。何か不安があってのことではないので、まもなく移動となるんじゃな...

  •  2
  •  0

大竹厩舎急上昇◎

No image

大竹厩舎がすごいですね!先週、5頭出しで4勝...

  •  6
  •  0

キターッ!

ついに出ました!レッドオーディンの速報です12.11.09 (ノーザンファーム早来)あと2週間くらいで、美浦トレセンに入厩予定です。待望の入厩予定が出ましたしかし、早すぎるというか、なんてアバウトな予定なんでしょう(笑)会員さんから東サラへ催促の問い合わせがあったりしたんでしょうかね?でもNF天栄など、中継地点を挟まず直接入厩のようなので、こんなものかな?なんにせよ、ここ1~2ヶ月ヤキモキしていたので、予定...

  •  6
  •  0

続・様子見記

様子見中の2頭の近況が出ました<サセッティ11>12.10.31 (ノーザンファーム空港)フラットワーク、週3回900m坂路1本(ハロン20秒)。馬体重468キロ。担当スタッフ「坂路で乗り出してから一週ごとにペースを上げ、現在はハロン20秒。問題なくこなしており、兄(レッドセインツ)同様、早めからいけそうな雰囲気はありますよ。伸びがあり、奥行のあるすっきりとした好馬体。どちらかと言えば、ロブロイと言うよりは母方の血が...

  •  2
  •  0