FC2ブログ

archive: 2010年07月18日  1/1

Accidents have happened.

10.07.15 (札幌競馬場)担当助手「メニューは昨日と一緒ですが、右前球節に腫れが見られたので、獣医師にレントゲンを撮ってもらったところ、骨膜(骨の表面の炎症)が出ているとのことでした。昔できた古傷がいたずらして炎症を起こしているそうです。治療法としては、とにかく冷却して炎症を鎮めるしかないとのこと。ゲート試験に向けての調整を進めながら、患部の冷却につとめていきます。右トモの管の部分にも骨瘤(炎症を起...

  •  4
  •  0