fc2ブログ
ロードジェネシス - The favorites in my life
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

【ロード2歳】残口あればスタッフおススメ 

復興支援ライヴとして行われるCOMPLEXの一般先行発売に申し込んでましたが、昨日その結果が発表になりました!

結果発表~

EE_UQ98VUAA-gwZ.jpg

元々クジ運のない自分15時ということは知っていましたが、仕事で外回りをしており、その時は忘れてました。何気にスマホを見るとメールが来ていたので開いたら…

Screenshot_20240330_151059.jpg

ガーン!!

やはりそうか…。「これだけ待望のライヴだもんな…」「いや、しかし今は確か2次抽選の受付をやっていたはず…」などと考えて、ローチケのサイトを開いて申し込もうかと思っていたところ、再びメールが…

Screenshot_20240330_151139 (1)

キターーッ!

9c9693ec6029e87f8222021528b475fd.png

13年ぶり3度目のライヴ参戦が確定しました
思えば、人生初のライヴもCOMPLEX。あの時は大阪城ホールの後列でしたが、めちゃ楽しかった思い出。あれから34年。あの時の気持ちに返って、楽しんできたいと思います。「GOOD SAVAGE」で踊りたい!


さて、ロードの2歳馬更新がありました!まずはパノラマウェイ22改め、ロードジェネシスの近況です!

2024.03.30
ロードジェネシスは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1000~1600m(1ハロン25~27秒ペース)もしくはトレッドミル・ダク500m→キャンター2500mもしくはウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1~2本(1ハロン14~20秒ペース)。3月中旬測定の馬体重は463kg。
・当地スタッフ 「ハロン14秒台まで伸ばす内容も問題にせず、悠々と勾配を駆け登っています。最近の成長が著しい1頭で、出資がまだ可能な馬の場合にはオススメに挙げていたはず。今のリズムを保てるようであれば、考えていたよりも早く出発できるかも知れません

2024.03.15
ロードジェネシスは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1000~1600m(1ハロン25~27秒ペース)もしくはトレッドミル・ダク500m→キャンター2500mもしくはウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1~2本(1ハロン15~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「調教をこなしながら力を付けており、走りや息遣いに違いが見て取れるのはアピールポイントでしょう。また、真剣さが備わって来たのは好感が持てる部分。ここに来て同期に移動の話が出始めたものの、本馬はじっくりと完成へ導きたい1頭です


ちょっと前までは思ったより成長が遅そうなコメントが続いてましたが、ここにきて成長著しいとのことで、ロードのコメントは販促めいたものもありますが、この馬に関しては満口ですし、純粋にそうだと信じたいですね(笑)この調子で行けばあ思ったより早くの移動も考えられそうとのことですので、ホントにこのまま調子良くトレーニングをこなしていってもらいたいと思います。クラブは違うけど、この馬でモンテコルノのリベンジを果たしたい!
ちなみにこの馬の名前について、自分の申し込んだ名前も最終候補として残ってましたが、残念ながら第一希望でなかったようで落ちてしまいましたが、やはりドキドキしました

240330-2218.jpg
最近よく写真更新してくれますねやっぱ好馬体だと思います!




スポンサーサイト



[edit]

【ロード2歳】成長遅め? 

今日はGC中継を見ていて驚いたことがありました。中山3RでラジオNIKKEIの藤原奈々花アナウンサーが場内実況デビューを果たしました

3月3日、中山3RでJRA初の女性場内実況 ラジオNIKKEIの藤原菜々花アナ、競馬ファンも祝福

3月3日のひな祭りの日の3Rに、なかなか粋な計らいでした以前にラジオのほうで実況しているのは聞いたことはありましたが、テレビの中央競馬でとなると史上初だと思いますので、非常に新鮮に感じました事前に何も知らなかったので、驚きました。
スタートから道中は無難にこなしてる感じでしたが、最後の直線で言葉に詰まってしまい、そのへんはまだまだといった感じでした。おそらくそばにいた中野雷太アナと反省会をしていることでしょう(笑)
場内放送なので、観てればなんとなくわかりますが、あれがラジオだと何が差してきたのかまったくわかりませんでしたからね本人も相当緊張したのが伝わってくる実況でしたが、こういうのは場数を踏まないとうまくなりませんから、今後もどんどん聞かせてもらいたいですね
競馬界もジョッキーに始まり、女性調教師、女性実況アナと活躍の場を広げていっているのは良いことでしょう。今の時代は競馬界にかかわらず、そして性別問わず、いろんな人がいろんなところで輝ける場所を見つける。こういうことが当たり前と言えるようになった時が来ることを願いたいですね


さて、今日からはロードの2歳馬、パノラマウェイ22の近況です!

2024.02.29
パノラマウェイ'22は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1000~1600m(1ハロン25~27秒ペース)もしくはトレッドミル・ダク500m→キャンター2500mもしくはウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1~2本(1ハロン15~20秒ペース)。2月中旬測定の馬体重は470kg。
・当地スタッフ 「トレッドミルを併用しつつ、積極的なスタンスでハロン15秒ペースを交える形。今のメニューを取り入れた当初との比較では、走りに余裕が感じられるように変わりました。折り合い面等のコントロールについてもスムーズ。良い流れを掴んでいます

2024.02.15
パノラマウェイ'22は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1000~1600m(1ハロン25~27秒ペース)もしくはトレッドミル・ダク500m→キャンター2500mもしくはウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1~2本(1ハロン15~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「毎日のトレーニングを休まずに消化。まだまだ全体的なパワーが足りない印象を受ける一方、15-15を交えた際もキチンと対応できています。どちらかと言えば、成長曲線がスローな方かも。その点はワンフォーローズ系らしい部分かも知れません


どうやら成長がスローな模様。ただ与えられた課題はきちんとこなすことができており、慣れてくれば対応できるようですので、今は急かさずできるようになるまで継続してやっていってもらえればと思います
2月にアップされた動画を観ましたが、一番後ろを走ってるのもそういうところで、まだまだという感じですかね。遅いと思っていたフィエールマン産駒のエトワールブリエ22のほうが併せ馬でびっしりやってるように感じましたからモンテコルノのリベンジをこの馬で、と思ってるので、秋デビューを目指して、しっかりと基礎体力を今のうちに築いてもらいたいですね

240122-2218.jpg
馬体は毛艶も良いですね




[edit]

【ロード2歳】愛すべきお調子者 

netkeibaで競馬評論家の須田鷹雄氏と矢作芳人調教師の対談がyoutubeがアップされています



4回にわけて公開されるようですが、今回は厩舎問題。一番の問題は既得権益。自分にとって都合の良い権利は一度手にしてしまうと、なかなか手放すという選択はできないものですだからそれを守ろうと必死になりますが、どこの世界もそうですよね特に競馬界は「競馬村」と言われるぐらい、古い体質が残ってるので、こういう問題はたくさんあると思います矢作先生はその点において、いろいろとジレンマを感じてらっしゃるようで、若手調教師も増え、競馬自体も若いファンが増えてきている今、なんとか提供する競馬界自体も変わっていってもらえればと思います


さて、今日からはロードの2歳馬、まずはパノラマウェイ22の近況です!

2024.01.31
パノラマウェイ'22は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1000~1600m(1ハロン25~27秒ペース)もしくはトレッドミル・ダク500m→キャンター2500mもしくはウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1~2本(1ハロン15~20秒ペース)。1月中旬測定の馬体重は480kg。
・当地スタッフ 「少し前にハロン15秒ペースへ踏み込んだところ、及第点を与えられる走りで駆け登る形。同様のパターンを繰り返せば、楽に対応できるように変わると思います。性格的にはお調子者で愛すべきキャラクター。もっと集中力が備わって欲しいです


いよいよ坂路15秒台の局面に入ったようです無事に対応してくれているようで何よりですロードは募集が遅いので、15秒に入るまでがいつも短く感じてしまいます。なので、「大丈夫かな?」と思ってしまうのですが、ノーザンの坂路より勾配が緩やかなのかもしれませんねそれでもここまで順調に来ていますし、このままデビューに向けてコツコツとベースアップを図っていってもらいたいと思います
しかし、今回のコメントで注目すべきはなんといっても「お調子者で愛すべきキャラクター」という点(笑)どんな馬なのか一度見てみたいところですが、チャカチャカしてるのでしょう「もっと集中力が備わってほしい」とのことで、今後の調教でみにつけてくれることを期待しています

240122-2218.jpg
冬毛は出てますが、フォルムは崩れてませんね




[edit]

【ロード2歳】意外なコメント 

現役時代から何かとお騒がせなジョッキーだと思ってましたが…

元JRAのジョッキー・藤田伸二容疑者、逮捕 ススキノの路上で男性に暴行した疑い
霜降り明星の粗品が「粗品の呪い」と投稿 自身の寄付行為を批判した元JRAジョッキー藤田伸二氏が暴行の疑いで逮捕との報道に

先日の霜降り明星・粗品の2400万馬券的中→全額寄付に対して、イチャモンをつけていた藤田伸二。寄付したと公表したことが気に食わないのか(それなら他の人も多数公表してる)、そういうこと言いそうなのはこれまでの言動を見ても、「あぁわかる」と思いました
そしたら、舌の根の乾かぬ内に、今度は自分が暴行容疑で逮捕されるというそんな野蛮な人間に、寄付する人間のことをとやかく言う資格などないし、50も超えてこんなツッコミどころ満載な自分の言動を見つめ直せ!と思いますね
現役時代は大レースたくさん勝って、乗り手としての技術はあったと思うけど、やはり人間性で問題ありだったということですね。今回の件を伝えるテレビのニュースで、フェアプレー賞を何度も受賞と紹介されてたけど、それも周りの騎手を恫喝して進路を開けさせてたとか聞きますし、全然リスペクトする要素ない(笑)今も予想屋と繋がっていて、他の騎手は関わるな、とJRAに言われてるとか
粗品の件が炎上すると「旅に出る」と言ってたのは逮捕されるということだったんですね(笑)しかし、釈放されて何事もなかったXにポストしていて、それに対してこう返してる人がいて笑ってしまいました

Screenshot_20240121_145358.jpg

とにかく言動が伴ってないんですよねぇ…。これはどこまで行っても変わらないのかもしれません今回の件は「粗品の呪い」と言われても仕方ないと思います


さて、ここからはロードです、まずは最優先(のつもり)で出資しましたパノラマウェイ22の近況です!

2024.01.15
パノラマウェイ'22は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1000~1600m(1ハロン25~27秒ペース)もしくはトレッドミル・ダク500m→キャンター2500mもしくはウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1~2本(1ハロン16~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「元々は小柄な感じだったものの、考えていた通りに大きくなってくれたのは何より。更に変わる余地を多分に残しています。トレーニングに目を向けると、段々と力強さが備わり始めた感じ。色々な併せ馬のパターンをこなしながら鍛えたいです」


かなり自信満々で出資したので、威勢の良いコメントを期待していましたが、なんだか慎重な感じ募集時に470ぐらいあって最新の馬体重もそのくらいだったので、まさか小柄な感じなんて言われると思いませんでした徐々にパワーアップしているとのことで、キタサン産駒でもありますし、ガンガン早めということもないでしょうから、じっくり行ってほしいところです。
動画も更新されましたが、今回は前の馬(募集馬ではない)がやたら飛ばしてるのもあり、この馬はかなりゆっくり追走してるように見えますどの馬も今の時期は焦ることはないですが、3歳以降に花が咲くように今の時期の基礎トレーニングが大事になってきますから、しっかり育成してもらいたいと思います

231101-2218.jpg
動画もいいけど、早く写真を更新してほしい…




[edit]

【ロード1歳】初更新!跳びの大きなフットワークで 

いつも出掛ける時はスマホではなく、ウォークマンを聴きながら出かけるのですが、自分は本体とは繋がっていないものの、有線のこイヤホンを2代にわたって使っていました

okaidoku-store22_s-4905524945997-20221003_i_20221003174630.jpg

しかし、もう5年ぐらいは使ってたでしょうか。有線の宿命、片方のイヤホンの接触が悪くなり、聞こえなくなってしまいました。なんとか当初はアナログに線をいじったりして、聴こえたこともあったのですが、それもダメになり、久々に新しいものを買おうと思いました三度、同じものと思ってましたが、古くなってきて在庫が減っているからか意外と価格が高く、また有線で引っ掛けたりしてわずらしく感じる部分もありましたので、ワイヤレスにしようと考え直しました
ただ、実は今使っているウォークマンを買った時にワイヤレスイヤフォンにしたものの、すぐに失くすという失態を犯し、すごいショックを受けましたなので、今流行りの完全ワイヤレスはハナから眼中にありませんでした。自分の耳にフィットしなさそうなのと、それによりすぐに落としてしまうだろうことも想像できましたからそして、何より周りにイヤホンを差してることが近づかないと気付いてもらえないことを危惧しました。今までそういう人を見て、聴いてる本人は平気かもしれませんが、周りから見たら危ないと感じることがありましたので、自分は周りにイヤホンをつけてますよ、とアピールするためにネックバンド式のイヤホンを検討し始めましたそして買ったのがこちら

tsukumo-y2_1591268015_i_20221118182832.jpg
OPEN RUN 骨伝導イヤホン

ネックバンド式に加えて、骨伝導のオープンイヤーイヤホンにすることで周りの音も聞こえるということで選びました。海外ブランドのようですが、骨伝導イヤホンとしては有名なところのようで、評判も悪くなかったので結構早めに絞れました。黒、青、赤、グレーと目立ちにくい色が多くて赤以外で迷いました。白があれば良かったんですけど、青にしました。オープンランの名前の通り、ランニングしながら走るのにも最適ということなので、今日初めて電車に乗って使ってみました
まず骨伝導で耳にはめないので、周りに音が漏れるのを気にしましたが、思ったよりも周りの音に左右されるので、ボリュームの加減がその時々によって、微調整が難しいですね電車の騒音が最大時に合わせるとデカくなりすぎそうなので、ある程度周りの音に吸収されることは織り込んで、何度も変えなくていいようにベストなボリュームを探っていきたいと思います

20231221_073723.jpg

帰りの電車では、だいぶベストな音量が分かり始めました


さて、キャロの支払いも終わり、ロードの1歳も無事に出資が確定しましたので、あとはロードの支払いを終えたらスッキリします。そんなわけで、ロード1歳も初更新がありました。まずはこの馬、パノラマウェイ22の近況です!

2023.12.18
パノラマウェイ'22は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1000~1600m(1ハロン25~27秒ペース)もしくはトレッドミル・ダク500m→キャンター2500mもしくはウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1~2本(1ハロン17~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「フットワークの大きな走りは半姉デナリハイウェイとの共通点。このまま丹念に乗り込みながら健やかな成長が叶えば、力を付けて一層ダイナミックな動きに変わるはずです。芝が合いそうな印象。もうしばらくは同じメニューを繰り返しましょう」


ロードの馬はだいたい皆同じメニューで進められているので、他の馬と比べての進捗の差はあまりわかりませんが、体高が低い割にフットワークの大きな走りということで、そのあたりはキタサンブラックっぽい感じはしますね。今のペースをしばらく続けるようで早いデビューではなさそうですが、脚元は丈夫そうなので、じっくりと鍛えていってもらえればと思います
同時に動画が更新されましたが、そちらを見ると、他と比べてまぁまぁいいペースで来てそうですね。この調子で進んでいってほしいところです

231101-2218.jpg
動画だけでなく、写真も早く見たいですね





[edit]

にほんブログ村&人気ブログランキング

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

日本ブログ村

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ