fc2ブログ
ロードヴェスパー - The favorites in my life
08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

【ロード2歳】続戦も上積みなし? 

昨日から京都に帰ってきてますが、こちらもまだまだ暑い…
とは言っても、朝晩はすこーしマシになりましたかね。
親父が亡くなって、早半年。今日は月命日です生きてたら、巨人の弱さを嘆いてることでしょう10年前に2人揃ってウチに遊びに来た時に行った東京ドームを思い出します
まだ3か月以上残ってますが、今年は仕事でもプライベートでもいろいろありましたここからは心穏やかに過ごしたいところです(競馬以外)

Screenshot_20230903_083905.jpg
巨人vs広島戦を観に行きました。稲ちゃんが目の前を横切ってる(笑)


さて、こちらも出走なら観に行きたかったですが…。前走は戦前の予想通り、なんとか掲示板に載った印象ですが、権利を得たので続戦となったロードヴェスパーの近況です!

2023.09.13
ロードヴェスパーは、9月17日(日)中山・2歳未勝利・混合・芝2000mに丹内騎手55kgで予定しています。同レースはフルゲート18頭。現段階では優先順位1番目、同順位2頭で出走可能です。9月13日(水)美浦・ウッドチップコースで調教時計を記録しています。
・和田調教師 「9月13日(水)はウッドで全体84秒8、1ハロン12秒1の記録。終いはそれなりに気合いを付けました。調教の動きについては大きく変わらず、もっとピリッとして欲しい印象。ゲート練習の際に幾らか出が速くなっただけに、本番も多少は反応できるはずです

2023.09.06
ロードヴェスパーは、美浦トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。両前脚のソエは引き続き小康状態を維持しており、もう少しの間は馬自身の状態に応じて調整を行います。9月17日(日)中山・2歳未勝利・混合・芝2000mに丹内騎手で予定しています。
・和田調教師 「騎乗トレーニングの再開後も両前脚の状態は変わらないまま。冷却によるケアを入念に行いつつ、競馬へ向けた準備を進めています。9月6日(水)は普通キャンターの調整まで。この先もスムーズに運ぶようであれば、今週末からタイムを出し始めましょう」

2023.08.30
ロードヴェスパーは、レース後の両前脚に幾らかソエの症状が認められます。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行い、9月17日(日)中山・2歳未勝利・混合・芝2000mに丹内騎手で予定しています。
・和田調教師 「レース後は両前脚にソエが出ており、強く押すと嫌がる素振りを覗かせています。悪化する場合には放牧へ出さざるを得ませんが、基本的には権利の有効な範囲で続戦。内田博幸騎手に先約が入っている為、丹内騎手へスイッチして芝2000mへ向かいたいです

2023.08.28
ロードヴェスパーは、8月26日(土)新潟5R・2歳新馬・芝1800mに内田博幸騎手55kgで出走。11頭立て7番人気で1枠1番からスローペースの道中を11、9、9番手と進み、4コーナーでは外を通って1秒3差の5着でした。スタートで出遅れて2馬身の不利を受けました。馬場は良。タイム1分50秒5、上がり34秒1。馬体重は430kgでした。

2023.08.26
ロードヴェスパーは、8月26日(土)新潟5R・2歳新馬・芝1800mに内田博幸騎手55kgで出走。5着でした。
・和田調教師 「元々がゲートはゆっくり。枠内で待たされた分だけ落ち着き、余計に反応できませんでした。現状は背中からお尻に掛けて緩く、なかなか走りが嵌らない感じ。また、調教通りに気を抜く面も覗かせた模様です。『直線で後ろから来られ、ようやくハミを取って伸びた。1600mでは短いイメージで、1800mか2000mが良いと思う』とのジョッキーの話。まずは状態を確認しましょう


1枠1番という一番先入れになってしまい、しかも新馬戦らしくなかなか入らない馬がいたため、待たされて案の定、スタートはもっさりその後も道中は後方を追走して、結局ウチパクさんが言うように、後ろの馬に突かれる形でようやくエンジンが掛かった模様
他馬がバテたことで、なんとか5着に入りましたが、前とは差がありましたし、まったく次こそ!と思えるレースではなかったですねとはいえ、ここで放牧して成長を促す…などと言わないのがロードです両前がソエ気味にもかかわらず、次走はすぐに9/17の芝2000に決まりました。まぁ傍目に見てても、今の感じじゃ距離短いな、と思いましたので、ウチパクさんがそう進言したのもごもっともで、あっさり2000に決まりました。今度は平坦→急坂に替わるので、そこに期待ですかね
次はウチパクさんが乗れないので、丹内騎手に乗り替わりです。今まで丹内騎手に乗ってもらったことあったかな?…調べたら、一口歴14年で初めてですでも、今年の札幌ではたくさん穴を開けてきたイメージもありますし、長くやってるだけあって、コツコツと頑張るタイプに思いますので、一発狙って乗ってもらえたら、と思います

230826-2125B.jpg
チークピーシズはかわいいけど、現実的にはブリンカーのほうが良いのでは?




スポンサーサイト



[edit]

【ロード2歳】不安だらけのデビュー 

カタログが本日手元に届きました今日は朝からnetkeibaのお気に入り数をチェックしました。今回が一番大きく順位が変わる時。また発表したいと思いますが、今日は25
頭ぐらい動画見ましたロングバージョンは2分近くありますから、それだけで50分掛かります
その中で、カタログを見て動画で気になった馬を見つけたので、紹介します

49euthenia22.png

マル外は出走条件が不利で、血統も良くわからないのに高いので、今までスルーしてました今回もまったくのノーマークでしたが、カタログの馬体で惹かれて動画を観たら、えらい良かった!父はライトオンキューを出したShamardalの産駒です。愛国産なので、NDクロスがすごいのかと思いきや、母の父はウォーニング系という異形の血を持っていて奥が深そう。短距離血統ではありますが、Sherley Hightsなども持っているので、スタミナもありそうです。ただ、厩舎が例によってキ○テツという…これだけで萎えます


さて、我が厩舎2頭目のデビュー、セントメモリーズとは違い、ここまで時間が掛かったロードヴェスパーの近況です!

2023.08.24
ロードヴェスパーは、8月26日(土)新潟5R・2歳新馬・芝1800mに内田博幸騎手55kgで出走します。8月23日(水)美浦・芝コースで調教時計を記録しています。発走は12時30分です。
2023.08.23
ロードヴェスパーは、8月26日(土)新潟・2歳新馬・芝1800mに内田博幸騎手55kgで予定しています。同レースはフルゲート18頭。現段階では優先順位2番目、同順位6頭で出走可能です。8月23日(水)美浦・芝コースで調教時計を記録しています。
・和田調教師 「8月23日(水)は本馬場へ。チップではどうしても地味ですが、軽いコースでは幾らか走りがスムーズでした。予定が延びた分の良化はそこまで感じられないものの、息遣いからは現状の力を発揮できるはず。内田博幸騎手にビシッと気合いを付けてもらいます
≪調教時計≫
2023 8 20 助 手 美南P 良 71.9 55.5 41.4 13.5 (7) 馬ナリ余力 アヴィエーター(新馬)馬ナリの内同入
2023 8 23 助 手 美南芝 良 52.7 38.0 12.0 (2) 馬ナリ余力 アヴィエーター(新馬)馬ナリの外同入

2023.08.16
ロードヴェスパーは、8月16日(水)美浦・ウッドチップコースで調教時計を記録しています。8月26日(土)新潟・2歳新馬・芝1800mに予定しています。
・和田調教師 「左前脚の傷は軽度。すぐに症状が改善し、調教の再開に至りました。8月16日(水)はウッドで6ハロン85秒2、ラスト13秒5の時計。動きについてはやはり渋いです。来週の芝1800mで仕切り直す形。永野騎手が乗れない為、他のジョッキーを探しましょう
≪調教時計≫
2023 8 16 助 手 美南W 稍 85.2 70.0 55.3 40.7 13.5 (4) 馬ナリ余力

2023.08.10
ロードヴェスパーは、8月13日(日)新潟・2歳新馬・混合・芝1800mに永野騎手54kgで出馬投票を行いました。ところが、その後の左前脚に若干の腫れが認められ、大事を取って今週の出走を回避しました。8月9日(水)美浦・ウッドチップコースで調教時計を記録しています。もう少しの間は慎重に様子を見守り、馬自身の状態に応じて今後の方針を決めます。
・和田調教師 「8月9日(水)の追い切りでチップが左前脚の繋ぎに当たって刺さり、化膿止めによるケアを施しました。10日(木)の午前中までは問題が無かったものの、午後に若干の腫れと屈曲痛を確認。歩様に影響は及んでいませんが、出走を見合わせようと思います

2023.08.09
ロードヴェスパーは、8月13日(日)新潟・2歳新馬・混合・芝1800mに永野騎手54kgで予定しています。同レースはフルゲート18頭。現段階では優先順位1番目、同順位12頭で出走可能です。8月9日(水)美浦・ウッドチップコースで調教時計を記録しています。
・和田調教師 「8月9日(水)はトータル86秒0、終い13秒7のタイム。前の馬のチップが掛かると戦意を喪失し、ラストは脚色が鈍ってしまいました。精神的な脆さを考慮し、11日(金)の感触次第では実戦でチークピーシズを装着するかも。予定通りに投票へ向かいます」
≪調教時計≫
2023 8 6 助 手 美南W 良 70.1 54.8 40.3 13.6 (4) 馬ナリ余力
2023 8 9 助 手 美南W 良 86.0 69.9 55.0 40.7 13.7 (7) 一杯に追う ダズリングダンス(三未勝)馬ナリの内0.9秒追走1.0秒遅れ

2023.08.02
ロードヴェスパーは、8月2日(水)美浦・ウッドチップコースで調教時計を記録しています。8月13日(日)新潟・2歳新馬・混合・芝1800mに永野騎手で予定しています。
・和田調教師 「8月2日(水)は全体85秒9、1ハロン12秒4をマークしました。『しっかりと身体を使えていた。動かせば更に伸びそう。もうちょっと気持ちが乗ると尚良い』との永野騎手のコメント。徐々に体力が備わり、来週の芝1800m戦でデビューさせる方針です」
≪調教時計≫
2023 7 30 助 手 美南W 良 86.0 69.9 55.2 40.5 13.0 (7) 馬ナリ余力 クリスマスディナー(三未勝)馬ナリの外0.1秒先行同入
2023 8 2 永 野 美南W 稍 85.9 69.4 54.5 39.6 12.4 (6) 強めに追う カサブランカキッド(古馬1勝)馬ナリの内0.6秒追走同入


6月27日に帰厩してから早2か月。なかなか、なかなか追い切りをしていてもグッとくるものがなく、結局最後まで手応えを感じたことないまま、デビューを迎えることになりましたホントは先々週デビューするはずでしたが、追い切り中に脚にウッドチップが刺さって、腫れが出てきたため、回避。まだ馬番も何も決まってなかったので、「出走取消」で馬柱に乗ることのない未出走状態でデビューすることができます
2週前は永野騎手の予定で、追い切りにも跨ってくれましたが、結局初陣はウチパクさんになりました時計がなかなか詰まってこず、のんびり屋さんのヴェスパーには気合いを注入してくれるウチパクさんはピッタリでしょう頭数も11頭と手ごろですし、チークピージスを着用するのかわかりませんが、できるなら着けてほしいところ。相手で気になるのはエリカリーシャンペッレグリーニのエピファ2騎でしょうか。今度こそ無事に行って、誰も想像しないあっと驚かせてくれる走りを期待しています!

230321-2125.jpg
いい加減、この写真を新しいものに変えるためにも!




[edit]

【ロード2歳】なかなかデビュー戦が決まらない 

暑いですね~うだるような、という表現がぴったりな暑さです
今日も外出しましたが、ホントに歩く時は日陰を選んで、横断歩道で信号待ちする時も不自然な位置で待ったり(笑)CMの竹野内豊のような行動をしています(笑)ホントにタクシー乗れたらいいんですけどね(笑)
今日からシルクツアーですね。これを経て、募集状況もようやく本気モードになってくると思うので、しつこいようですが、ホントにここまでの長さはいらないと思います
アーモンドアイが2億4000万円の設定になったのは「郷ひろみの曲に合わせて」と前にチラッと聞いてましたが、Twitterで見たところ、今日のツアーでの紹介で「胸騒ぎがしてしまう1頭が登場」と言われていたようなので、ノーザンも本気でそれに合わせた価格にしたんですね(笑)。シルクがそれをごり押ししたのなら納得ですが(笑)


さて、帰厩してからちょうどひと月が経ちましたが、初陣はまだか?ロードヴェスパーの近況です!

2023.07.26
ロードヴェスパーは、7月26日(水)美浦・ウッドチップコースで調教時計を記録しています。3回新潟に組まれた芝の中距離戦を視野に体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。
・和田調教師 「7月26日(水)はトータル87秒0、終い12秒8のタイムを記録。依然として時計は地味な方かも知れませんが、少しずつ気持ちが乗って来たのは好材料です。現状の完成度ではあと2本ぐらいで態勢が整いそう。3回新潟に照準を合わせ、仕上げを進めましょう」
≪調教時計≫
2023 7 23 助 手 美南W 良 85.4 68.9 53.8 39.7 12.8 (6) 強めに追う マイネルズーメン(古馬1勝)馬ナリの内0.9秒追走同入
2023 7 26 助 手 美南W 良 87.0 70.7 55.8 40.8 12.8 (7) 強めに追う マイネルズーメン(古馬1勝)馬ナリの内2.2秒追走0.2秒遅れ

2023.07.19
ロードヴェスパーは、7月19日(水)美浦・ウッドチップコースで調教時計を記録しています。体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。
・和田調教師 「7月19日(水)はウッドで全体86秒2、1ハロン12秒7の内容。ステッキを入れてもまだ渋い印象を受けるものの、本数に比例して徐々に良くなっている様子です。今のところは暑さを苦にせず、飼い葉食いも大丈夫。このまま一層の良化を求めるのみだと思います」
≪調教時計≫
2023 7 16 助 手 美南W 良 53.7 38.7 12.4 (9) 馬ナリ余力
2023 7 19 助 手 美南W 良 68.4 53.0 39.0 12.7 (5) 強めに追う マイネルズーメン(古馬1勝)馬ナリの内1.0秒先行同入

2023.07.12
ロードヴェスパーは、7月12日(水)美浦・ニューポリトラックコースで調教時計を記録しています。体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。
・和田調教師 「7月12日(水)はポリトラックへ。半マイル54秒6、終い13秒0の時計を馬なりでマークしました。チップの走りに比べれば動けているものの、デビューを意識するのは時期尚早。パワータイプとは明らかに異なるだけに、番組については芝を選ぶのが妥当でしょう」
≪調教時計≫
2023 7 9 助 手 美南P 良 58.4 43.0 13.3 (8) 馬ナリ余力 サンズオブタイム(古馬1勝)馬ナリの外同入
2023 7 12 助 手 美南P 良 54.6 40.1 13.0 (7) 馬ナリ余力 サンズオブタイム(古馬1勝)馬ナリの内同入

2023.07.05
ロードヴェスパーは、7月5日(水)美浦・ウッドチップコースで調教時計を記録しています。体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。
・和田調教師 「帰厩後も無難にメニューをこなせていた部分を踏まえ、7月5日(水)に幾らかペースアップ。ウッドで単走の追い切りを行い、6ハロン87秒6、ラスト13秒9のタイムを記録しました。まだ走りが物足りない感じ。もうしばらくは本数を積んで良化を求めます」
≪調教時計≫
2023 7 5 助 手 美南W 良 87.6 72.3 57.6 42.8 13.9 (3) 馬ナリ余力

2023.06.28
ロードヴェスパーは、美浦トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。心身共にコンディションに特に異常は認められず、もう少しの間は入念に乗り込みます。馬自身の状態に応じて追い切りを行い、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。
・和田調教師 「順調に乗り込めていた点を踏まえ、6月27日(火)に呼び戻す流れ。ケイアイファームの担当者と密に連絡を取り合い、現状の仕上がりについては概ね把握できています。この先はデビューへ向けて少しずつ負荷を高める方針。動きを見ながら候補を絞りましょう」


セントメモリーズが結果を出したので必然的に比較してしまうのですが、彼女は最初の時計からかなり優秀でしたその点はやはり外厩の差と言えるのでしょうかひと月経っても、なかなか時計が詰まってこないので、ちょっと心配ですとなると、必然的に厩舎で仕上げて行かないといけないですから、この馬も格上のマイネルズーメンと毎週併せてますが、ちょっとずつ良くなってきてると言えるかどうかぐらいでしょうか和田師はあと2本と言ってますので、再来週あたり、お盆のデビューとなりそうですね8/12の1600か8/13の1800いずれかでしょう
この週から小倉が始まります。関西の騎手は13日なら関屋記念があるので、有力どころも何人かいそうですが、小倉記念もあるので果たして誰をチョイスしてくるのか…今後の馬の上昇度に期待します

230321-2125.jpg
しっかり態勢が整ってからデビューしてもらいたいですが…




[edit]

【ロード2歳】いよいよ帰厩。デビュー1号はこの馬? 

先週の宝塚記念で久々にジョッキーカメラを見ました



相変わらずルメールの視界はクリアですね1か所大きな声を出すところがありましたが、何を言ったのかわかりません。一説によれば、武豊ジェラルディーナが動いたのに横を交わされたジャスティンパレス鮫島駿に「なぜ動かない?」と言ったとか言わないとかホントかどうかわかりませんが、ルメールは武豊が動いても、ひと呼吸置いてるわけで、こういう駆け引きが面白いですねこれからもどんどん続けてもらいたいと思います


さて、1か月ぶりに更新、前回はゲート試験合格をお伝えしましたが、今回は…ロードヴェスパーの近況です!1

2023.06.27
ロードヴェスパーは、6月27日(火)に美浦トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行い、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。
・当地スタッフ 「6月21日(水)に5ハロン70秒4、終い13秒1のタイムを馬なりでマークしています。エンジンの掛かりは遅いものの、反応するとグッと盛り返す形。ラストは併せた中で最も余裕が感じられました。27日(火)に出発。デビュー戦が楽しみです」

2023.06.20
ロードヴェスパーは、千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン17~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「前回の報告後も馬自身のコンディションは大丈夫。雨続きで1周1800mのダートの状態が今一つだった部分も踏まえ、先週は意図的に15-15を行いませんでした。和田調教師と方針について意見交換。近日中に美浦トレセンへ戻るかも知れません

2023.06.13
ロードヴェスパーは、千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン15~20秒ペース)。6月8日(木)測定の馬体重は467kg。
・当地スタッフ 「6月6日(火)にもハロン15秒ペースのキャンターを交えました。余裕を持って走り切ったように、少しずつ力を付けているのは確か。これから梅雨らしい蒸し暑い気候へ変わるだけに、健康管理に細心の注意を払いながら帰厩の準備を進めます」

2023.06.06
ロードヴェスパーは、千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン15~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「6月1日(木)に半マイルから15-15を消化。こちらへ移った当初に比べれば体力が備わって来た印象を受けるとは言え、心身共にまだまだ幼さが残ります。今は遊び半分の不真面目な面が課題。でも、所々に素質の片鱗を感じる面白い存在です


前回が約1か月前に記事をアップしまして、4/28にゲート試験合格後、ひと月経ったころでしたので、今ちょうどゲート試験から2か月経ちました。ずいぶんと成長して、本日帰厩しましたまるでNF育成馬のような育成過程を踏んでデビューを迎えようとしています
ここから鍛えて、デビュー戦を見定めていくことになります。ケイアイスタッフによれば、「エンジンの掛かりが遅い」とのことですので、直線の長い新潟のほうが向いてそうだな、という感じ。順調に行けば、開幕週に1600も1800もありますので、そのいずれかかなと思いますとりあえず、どこであれ無事にデビュー戦を迎えてほしいと思います
ところで、毎週末ネット系POGの指名馬を物色してるのですが、その時にいつも指名馬ランキングを見ながら探しています特にJRA-VANはシェアポイントがあるのでなるべく人気のない馬を、と思うのですが、なんとロードヴェスパーが92位で、今見たらなんと指名者が1000人を超えていました(1001人)(6/27、21時現在)これはロードの中ではトップだと思いますが(間違ってたら、ごめんなさい)、それほど今はキタサンブラック産駒の人気が沸騰してるのでしょうねすでにデビューしており、ドラフト時にはこの馬より人気だったロードレイナードや、ロードバロンドールを差し置いてですから、驚きです
この期待は嬉しいですが、プレッシャーでもありますでも、それに応えられる馬であってほしい、とも思います

230321-2125.jpg
デビュー戦で誰が乗ってくれるのかも重要です




[edit]

【ロード2歳】ゲート合格。夏のデビューに向けて 

本日、有馬記念3年連続3着など、個性派ホースとして鳴らしたナイスネイチャが亡くなりました35歳。大往生でした。

ナイスネイチャ35歳で死亡 有馬記念3年連続3着の個性派 存命中のJRA重賞勝ち馬で最高齢

自分が競馬を始める前に現役生活を送っていた馬ですが、過去の名馬を振り返る中で有馬記念は必ず出てくるので、この馬もいつも出てきました自分が競馬を始めたのは1996年。ちょうどその頃、三冠馬シンザンが国内最高齢で亡くなってニュースになっていました。その時36歳。ですが、当時は数え年でカウントしていたので、実質35歳。まさにナイスネイチャはその年齢まで生きたのですね同期はトウカイテイオーですからね。時代を感じます
ワイドが発売になった時、イメージキャラクターになって、ポスターなどに登場してましたが、近年は引退馬協会の広報部長を務めていたそうで、ウマ娘などの効果もあり、寄付金集めに貢献していたようですね
最後まで愛されて天国へ旅立ったナイスネイチャ、長い間お疲れ様でしたご冥福をお祈りいたします


さて、今週からまた新たなダービー馬を探す旅が始まります。我が厩舎の2歳で、一番進捗の良いロードヴェスパーの近況です!

2023.05.30
ロードヴェスパーは、千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン17~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「引き続き、ハロン17、18秒レベルを丹念に繰り返す形です。成長途上の現状は動きがモッサリしているものの、背中の感触や走りのバランスに優れた馬で体力さえ付けば楽しみ。性格的には適度に気が強く、競走馬としては良いメンタルと言えます

2023.05.23
ロードヴェスパーは、千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン17~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「5月17日(水)にトレッドミルの調教を取り入れた際も順調。18日(木)は同じパターンでチェックを行い、19日(金)より1周1800mのダートで普通キャンターを交えています。後半に差し掛かると緩慢な動き。十分に基礎体力を養いたいです

2023.05.16
ロードヴェスパーは、千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分。
・当地スタッフ 「初めて美浦トレセンの生活を経験し、それなりに疲れも溜まっていた感じ。引き続き、60分間のウォーキングマシンのみのメニューに止め、十分にリフレッシュさせる形です。獣医師のチェックにおいて問題が無し。次のステップへ移りましょう」

2023.05.09
ロードヴェスパーは、千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分。
・当地スタッフ 「ゲート試験後の様子について和田調教師より細かな説明を受けた上で、5月5日(金)に再び管理を任されました。最初の滞在の際は北海道からの輸送のワンクッションを経て早々に美浦へ。こちらのトラックで乗り込み、体力アップを図ります」

2023.05.04
ロードヴェスパーは、5月3日(水)美浦・坂路コースで追い切りを行っています。今後は5月5日(金)に千葉・ケイアイファームへ移動して夏のレース出走へ向けて心身のリフレッシュを図ります

2023.05.03
ロードヴェスパーは、5月3日(水)美浦・坂路コースで追い切りを行っています。今後は近日中に千葉・ケイアイファームへ移動して夏のレース出走へ向けて心身のリフレッシュを図ります。
・和田調教師 「4月28日(金)に発走審査をクリアし、週が明けてからも特に変わった様子が無し。ただ、5月3日(水)に軽く追い切ったところ、ペースアップの際にモタ付き気味でした。近日中に千葉のケイアイファームへ移す方針。更に体力を付けてデビューさせましょう

2023.04.28
ロードヴェスパーは、4月28日(金)美浦・ダートコースでゲート試験に挑戦。結果は合格でした



前回の更新後、すぐゲート試験に一発合格しましたノーザンの馬ではないので、どうなるかな?と思ってましたが、やはりまだ体力不足ということで、千葉ケイアイに放牧に出ましたそこから約1か月経ちますが、徐々に体力強化が図れてきてるようですただ、まだまだ及第点とは行かないので、あと1~2か月はじっくり鍛えてもらいたいところです
距離はどのあたりを目指すかわかりませんが、この調子で行けば夏の新潟でおろすのがベストでしょうか背中の感触も良く、前向きさもあるとのことなので、長所を伸ばしていってもらいたいと思います!

230321-2125.jpg
また新しい写真を更新してくれないでしょうか?




[edit]

にほんブログ村&人気ブログランキング

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

日本ブログ村

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ