category: レッドレジーナ  1/16

君が思い出になる前に

ついに恐れていたことが現実となってしまいました…11.11.30 (レッドレジーナ号登録抹消に関するお知らせ)レッドレジーナ号(父アグネスタキオン、母チケットトゥダンス)について悲しいお知らせをお伝えしなければなりません。 12月17日の小倉開催での復帰を目指してきたレッドレジーナ号ですが、11月23日の追い切り中に、右大腿骨骨盤骨折の不幸に見舞われました。痛み止めにより舎飼で様子を見てきましたが、症状は...

  •  12
  •  0

ショックのち祈り

検査の結果が出たようです…11.11.28 (藤原厩舎)先週末、右トモから股関節にかけての腫れが増してきたため、大腿骨付近のレントゲン検査を行ったところ、骨盤を骨折していることが判明しました。現在は動かすことができないため、痛み止めを打って様子を見ていますが、内部で出血している可能性もあり、予断を許さない状況となっています。今後も情報が入り次第、ご報告致します。もうなんとなく予想はしてましたが、やはり一縷の...

  •  6
  •  0

モヤモヤ

検査の結果は出たのか?レッドレジーナの近況です11.11.24 (藤原厩舎)舎飼い休養中。本日も引き続き検査を続けていますが、トモ下ではなく股関節付近を傷めた可能性もあるとのことです。今日の検査では、表面上は骨折の痕を確認できませんでしたが、筋肉の大きい場所のため、本来ならば大きなレントゲンを使わないと細部まで確認できず、現状では何とも言えません。筋肉を損傷した可能性もあるとのことです。ただ、今の状態で検...

  •  6
  •  0

出走すら叶わない…

No image

復帰に向け、順調に調教を積んでるレッドレジーナですが…11.11.23 (藤原厩舎)坂路調整後のポリトラック騎乗中に右トモを落とし、厩舎にてレントゲン検査を行なったところ、骨折の可能性が高いとの診断が下りました。藤原調教師「坂路登坂後、ポリトラックでもリズム良く走っていましたが、止めしなに右トモを落とし、右トモに負重を掛けられない状態になってしまいました。厩舎に戻ってすぐにレントゲンを撮りましたが、骨折の可...

  •  6
  •  0

狙いを定めて

昨日に引き続きレッドレジーナの近況です11.11.17 (藤原厩舎)乗り運動で逍遥馬道を通り、角馬場でダクと軽めのキャンター20分後、坂路にて併せの外で追い切る。 助手 レジーナ 61.3-44.3-28.9-13.9 なり 助手 2歳新馬 59.8-43.9-28.6-13.7 なり助手「久々になるからね。息も体もまだ重たい。今のところ、小倉3週目(12月17日)あたりを目標にしているので、まだ時間は十...

  •  6
  •  0