category: 競馬  1/30

【2018日本ダービー回顧】いろいろ思うことがあったダービー

今年もダービーが終わりました。ふだんはあまりレースの回顧などはしないのですが、今年のダービーはいろいろ感じることがあったので、簡単に振り返ってみたいと思います僕自身は京都競馬場で観戦していて、やはりダービーデーということで現場ではないのですが、レースがスタートするというときにはスタンドが盛り上がってましたね今年のダービーの枠順を見たときに、「極端な枠順になったなー」というのがファーストインプレッシ...

  •  0
  •  0

【競馬本】馬体は語る

最近、どなたか一口界隈のブログで見て気になっていた本があります馬体は語る/治郎丸敬之著者は独自の観点から競馬を捉えた競馬雑誌『ROUNDERS』の編集長、治郎丸敬之氏。この本は一口馬主DBの「馬体の見方講座」の連載をまとめたものですまだ途中までしか読んでませんが、各パーツについて取り上げているので、基本的なことから今まで知らなかったことまで多岐にわたって書かれています正直、これまでは血統をベースになんとなく...

  •  0
  •  0

【訃報】スペシャルウィーク死す

たった今帰ってきて早々、ショックなニュースが飛び込んできましたスペシャルウィーク死す ダービー初V馬に武豊「一生忘れられない馬」スペシャルウィークが天国へと旅立ちました…僕が競馬を始めて間もないころ、武豊騎手に初のダービーをもたらしてくれた名馬です初めてリアルタイムで観たダービーがフサイチコンコルドが制したレースで、その時の2着がダンスインザダーク。当時、武豊がその素質に惚れ込んだと言われていました...

  •  0
  •  0

【CM】まさかの起用…有名になってく

最近、テレビで俳優の西島秀俊さんが出ているCMを観ましたそれ自体はさして珍しいことではなく、彼は売れっ子俳優なので普通に流してたのですが、どこか違和感がありました1回目はそれでもそのままスルーしたのですが、結構CMはガンガン流れていて、二度三度と観るうちにその違和感の正体がわかり始めましたそれはナレーション「どこかで聞いたことのある声…」。それでも「いや、まさか」と思い、またスルーしていたのですが、さす...

  •  0
  •  0

【2018皐月賞を観て】思い出の皐月賞

No image

競馬を始めて20年余り。POGをやり始めたのもほぼ同時で、それにハマることになった馬がランニングフリー産駒のランニングゲイルでした1996-97シーズンのことです当時はサンデー旋風が吹き荒れておりましたが、この年は不振で内国産種牡馬のメジロライアンなどが頑張ってる時代でした。メジロブライトやメジロドーベル、そしてシルクからはシルクジャスティス、シルクライトニングなどが同期ですねこの時はシルクも早田時代で頑張っ...

  •  0
  •  0