FC2ブログ
グレアファンタス - The favorites in my life
01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. // 03

【キャロット2歳】あとは前向きさだけ 

さぁ、今日からキャロット2歳。まずはペルレンケッテ19の近況です!

21/2/15  NF早来
馬体重:481kg 
この中間は週3日、坂路でハロン15~16秒のキャンターを行い、それ以外の日は周回コースでのハッキング2700mかトレッドミルでの調整を取り入れています。カイバをしっかり食べることができており、好調をキープしたまま乗り進めることができています。また、以前よりも体力がついてきていることで、坂路調教を繰り返しても背腰の疲れが目立ってくることがない点も頼もしい限りです。今後は日によって2本登坂するなど、少しずつ運動負荷を強めていく考えです。


うん、だいぶしっかりしてきた感じですね今回の更新に先立ち、動画もアップされましたが、時計はまだまだなものの、余裕をもって走ってるように映りましたので、毎回少しずつでもペースアップしていってもらいたいと思います馬格は充分ですし、丈夫さも兼ね備えているようですから、あとは前向きさを身につけてくれることを期待しています

210215perlenkette19.jpg
今週馬名発表。この馬は”P”で始まる名前になるのか?



スポンサーサイト



[edit]

【キャロット2歳】素直さと前向きさの両立を 

こちらも2週間ぶり!今月は曜日の関係で早い、キャロット2歳の近況、まずはペルレンケッテ19です!

21/1/29  NF早来
現在は週3日、坂路でハロン15~16秒のキャンターを行い、それ以外の日は周回コースでのハッキング2700mかトレッドミルでの調整を取り入れています。馬体は480キロ台を保っていることで、この中間は登坂日を増やして負荷を掛けることができています。乗り手を選ばずに調教を行えているようにとても扱いやすい馬ですが、もう少し気持ちを強く出して、ハミに向かっていくところがあってもいいように感じるので、引き続き調教の隊列を工夫しつつ進めていこうと思います。


1か月前と比べて10kgぐらい減ってますが、それは想定の範囲内のようで、徐々に負荷を高めてきています乗り手を選ばず調教できているとのことですが、それは素直さの表れと言えるでしょう競馬に行けば、乗り替わりがないほうが稀なので、これは強みになりますね
ただ、逆に言えば自己主張がないのか、前進気勢というか前向きさが少々物足りないようなので、併せ馬をこなすなどして、闘争心を身につけていってもらいたいと思います
坂路動画も更新されましたが、入厩が遅かった割には、他の我が厩舎の馬たちと変わらぬ時計を出してきてますので、案外デビューも早めに行けるかもしれません。今後もオーバーワークにならぬよう、進めていってもらいたいですね

210129perlenkette19.jpg
前回12月の動画が50.5秒で、今回が46秒5ですから、かなりのペースアップです



[edit]

【キャロット2歳】馬格と健康◎ 

今月から月2回の更新になります、キャロット2歳の更新、まずはペルレンケッテ19の近況です!

21/1/15  NF早来
馬体重:487kg 
年末年始はリフレッシュも兼ねてウォーキングマシンなど軽めの運動に留めていましたが、少しずつ元の調教に戻しており、現在は週1日、坂路でハロン16秒のキャンターを行い、それ以外の日は周回コースでのハッキングかトレッドミルでの調整を取り入れています。健康状態は良好で馬体はいい意味で余裕のある状態を保つことができており、これまでも見せてきた体質の強さはこの馬の長所と言えるでしょう。背中の感触の良さから能力の一端は感じていますが、もう少し自ら前に進んでいく面が出てくれば尚良くなってくるはずで、積極的に併せ馬を取り入れるなどして闘争心を掻き立てるように進めています。


年末年始は馬も人間同様、休みに入るということで、この馬含め、多くの馬がリフレッシュしていたということですが、この馬は健康そのものだそうですあとはまだ少し前進気勢に欠けるようで、前向きさを出すために今後の動画では併せ馬のシーンがたくさん観られそうです
高橋文雅厩舎はヴァンデスプワールでお世話になってますが、彼女は線が細く、小柄なので調整するのに苦労しながらやってもらってる現状ですこの馬に関しては馬格もあるし、丈夫とのことなので、入厩した暁には牡馬でもありますし、気兼ねなく鍛えて続戦できるタイプに育ってもらいたいと思います

210115perlenkette19.jpg
目がクリクリしてかわいいですね



[edit]

【キャロット1歳】ドレフォンのエースに 

今月は年末進行ということで更新も早いです
月イチ恒例、キャロット1歳馬の更新、まずはペルレンケッテ19の近況です!

20/12/28  NF早来
馬体重:490kg 
徐々に寒さが厳しくなっていますが馬体の張りツヤ、カイバ食いともに良好で、体調の良さを存分に感じ取れます。脚元も問題なく、現在は週2~3日、坂路でハロン17秒のキャンターを中心に順調に乗り進められています。まだ体力が付き切っていない影響でフォームやハミの取り方に偏りが出てしまうことはありますが、人懐っこく乗り手の指示に従順なタイプでもあり、今後本数を重ねつつ成長してくれば安定して走れるようになるものと考えています。背中の感触自体は良く、前へ進む力は少しずつながら確実についてきています。


前回も気性面が素直で手が掛からないと言及されてましたが、今回は人懐っこく乗り手に従順だということで、ペースはまだそこまで上がってはいないものの、これからその素直さでひとつずつ吸収していってもらいたいと思います北海道は寒いと思いますが、体調は良いようでカイバもしっかり食べているとのことで、ここ2か月連続で馬体重が10キロ以上の単位で増えていますすでに490kgになりましたから、これならこれからペースが上がって絞れていっても大丈夫でしょうね今年はドレフォン産駒に3頭も出資しましたが、この馬は母父ディープですし、ドレフォンのエースと呼ばれる存在になってほしいと思っています

201211perlenkette19.jpg
Storm Cat×ディープインパクトの逆パターンニックスで



[edit]

【キャロット1歳】競走馬として理想的な気性か 

先日記事にもしましたが、今日からキャロットの馬名募集が始まりました1か月ありますが、すでに応募しました(笑)結果発表はおそらく2月中旬ごろですから、ずいぶん先ですが、気長に待っていたいと思います

さて、月イチ恒例1歳馬の更新。まずはキャロットから。ペルレンケッテ19の近況です!

20/11/30  NF早来
馬体重:476kg 
現在は週3日、坂路でハロン18~19秒のキャンター調整を行い、それ以外の日は周回コースでハッキングキャンター2700mを取り入れています。徐々に調教負荷を強めていますが、気性面が安定していることから手が掛からずに調教に臨むことができており、走りにも前向きさが出るなど、全体的にいい傾向にあります。カイバ食いを含めて体調面も安定しているので、このまま現状の負荷に慣らしつつ、さらなるペースアップに備えていきたいと考えています。


この馬が一番遅い移動でしたが、意外にも進んでるように思います調教が本格化してきたにもかかわらず、馬体は増えてますから、鍛えたものが身になっていく時期なのだと思いますドレフォン産駒は気が強いようなことが言われていますが、この馬は気持ちは前向き。でも落ち着きもあり、という理想的な気性をしているようですこのまま素直さは失わず、競馬の時は一生懸命という感じに成長していってもらえれば、最高ですまだまだこれからペースアップしていかないといけませんが、期待していますので、無事に行ってください、よろしくお願いします

201130perlenkette19.jpg
この馬の名前は…スムーズに母由来から考えました



[edit]

にほんブログ村&人気ブログランキング

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

日本ブログ村

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ