~馬と日常と音楽と~
東サラ | シルク | レッドラウディー | レッドオーディン | ローブデソワ | ブラックバゴ | ブライトエンブレム | コンフェッシオン | タイムレスメロディ | ディライトクライ | カラル | インヘリットデール | インハーフェイバー | ダイアトニック | キープシークレット | モノドラマ | 一口馬主 | POG | 音楽 | ピー助 | 日常 | 競馬 | 未分類 | レッドスピリッツ | レッドレジーナ | レッドアーヴェ | 雑感 | 競馬&音楽 | レッドフィアレス | 
一口馬主DB
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
FCブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
159位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
93位
アクセスランキングを見る>>
日本ブログ村
The favorites in my life
≪2017.06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.08≫
にほんブログ村&人気ブログランキング
↓↓よろしければクリックお願いします にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 競馬ブログへ
プロフィール

レプティリア

Author:レプティリア
いつもご訪問ありがとうございます。東京サラブレッドクラブで一口馬主になったことをきっかけにブログを始めました!
現在はシルクホースクラブの会員でもあります。

コメント及び画像は、東京サラブレッドクラブの許可を得て掲載しています。

さらに2013年4月よりシルクホースクラブ会員になりました!お仲間の皆様、よろしくお願いします!コメント及び画像は、シルクホースクラブの許可を得て掲載しています。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
出資馬 シルク

【引退馬】


【東サラ】

レッドフィアレス 牡

レッドレジーナ 牝

レッドスピリッツ 牝

レッドオーディン 牡

レッドアーヴェ 牝

レッドラウディー 牡


【シルク】

コンフェッシオン 牝

ローブデソワ 牝

ディライトクライ 牡

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
「音楽 」 の記事一覧
2017.02.04 Sat
【ANN50th ALN】HG人気恐るべし
僕が昨秋からハマっている星野源氏ですが、先日こんなニュースが出てました→星野源を徹底分析!小沢健二の再来か
僕は今をさかのぼること20数年前、オザケンこと小沢健二が大好きでした。最近、また吉田羊さんが歌う「さよならなんて云えないよ」がCMで流れてますが、あの時のオザケンは無敵でしたね~そう言われてみれば、僕が星野源にハマるのにも納得しました。今の彼はその時の状況に似てます
そんなわけで、今日は代々木第一体育館でオールナイトニッポンのライブイベントがあったので、チケットは持ってなかったのですが、買いたいグッズがあったので現地まで行ってきました!

オールライブニッポンVol.5
50_ALN.jpg

会場に着くと、入口のところに「グッズは←」と書いてあったので、そちらの方に向かうと…
aln50行列

なんと大行列!これ、開場の2時間前ですよ…13時から販売開始だったのですが、30分後でこの状況。ただグッズを買いたかっただけなので(チケットを持っていたわけではない)、これは萎えました
写真の左、赤丸で囲んだところに「グッズ販売最後尾」とプラカードを持った男性が立ってますが、ざっと先頭からここまで3分ぐらいは掛かりましたからね(赤矢印のさらに先に先頭があります

諦めて先頭まで行くと、星野源グッズは一番手前にありました
星野源グッズ

すでにSOLD OUTになってるものが数点(矢印)。僕が欲しかったやつはまだありましたが(赤丸)、これで並んでるうちに売り切れたら、それこそそれまでの苦労が水の泡








というわけで、通販で買うことにしました…いや、買えるんかーい!
いや現地で買ったらすぐ手に入るし、送料掛からないから…ブツブツ(笑)




スポンサーサイト

音楽    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2016.12.07 Wed
【訃報】ショック!
突然の訃報に思わず「えっっ!」と声を上げてしまいました…

「L⇔R」黒沢健一さんが死去 今年10月に脳腫瘍を公表

ショックです…。脳腫瘍を患わっていたことも知りませんでした90年代初めごろ、渋谷系が好きだった僕はパーフリやブリッジ等々を聴いていたのですが、スピッツ、ミスチルより早く好きになったのがL=Rでしたその時はまだブレイク前でしたが、ビートルズをはじめとした洋楽をリスペクトしたサウンドは僕にとって新鮮で、洋楽への入り口となったものでした
世間的にはこれがヒット曲なのでしょうが、


僕的にはこの曲とか、もっと前からいい曲いっぱいあったんですよね


プロモーションが上手く行かなかったのか、本人たちのキャラ不足がわかりませんが、ブレイク後のピークが長続きせず、音楽的には素晴らしいものがあっただけに残念でしたね活動休止後はソロ活動をしてましたが、バンド時代と変わらぬキャッチーな曲で好きだったんですけど、バンドブレイク前にポニキャンに移籍して以降は音がメジャー感たっぷりすぎて、初期の良さがなくなってしまったのがもったいなかったですね
稀代のメロディーメーカー、黒沢健一さんのご冥福をお祈りします、合掌

音楽    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

2016.10.25 Tue
【閑話休題】宇多田ヒカル8年ぶりのアルバム
今日は閑話休題。久々に音楽モノです。最近本人出演のCMで掛かっていた曲が非常に耳に残り、聴いてみた宇多田ヒカルのニューアルバム昔のアルバムは持ってるものもありますが、今回は8年ぶりということもあり、楽しみにしてました

uh-fantome.jpg
宇多田ヒカルFantôme

NHKの朝ドラで掛かっていた「花束を君に」。ドラマは見てなかったので、ほぼ初めて聴いたのですが、これは非常に良かったです。なんでもお母さんの藤圭子に向けて作った曲だそう。なるほど、歌詞を見ると母への思いが綴られており、ジーンと伝わってくるものがありました
CMで流れている「道」はアルバムのトップを飾る曲にふさわしく、アップテンポでリズミカルなメロディが耳に残ります。サビのリフレインが畳みかけるようで圧倒されますね
あとは「真夏の通り雨」は不思議な曲なんですが、先日の関ジャニ∞の「関ジャム」でのプロデューサーが語る名曲開設の放送を見てから聴くと、一気にいろんな音が聞こえてきます!
他にも椎名林檎とのコラボなど、チャレンジしてる曲もあり、バラエティに富んでます。しかし、メロディが抜群だなぁ。休養前と何ら変わらず、いい曲満載です!馬も血統が大事ですけど、宇多田ヒカルも親から音楽的才能を確実に受け継いでますね。うらやましい

161016緊張と緩和
血統配合と同じく、音楽も緊張と緩和が大事なんです!

【おまけ】

これも聴けば、忘れられない曲です

音楽    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2016.05.22 Sun
【LAST GIGS】サヨナラ、氷室京介
先月の京セラドームに続き、今日は東京ドームでヒムロックのライヴを観てきましたこのドームツアーはこの東京ドームで終わり。京セラドームがスタート、東京ドームがラスト。ホントのLAST GIGは明日ですが、僕にとっては今日が最後です
今日も大阪の時と同じく序盤はBOOWYのナンバーで畳みかけますが、違ったのがMC京セラドームの時は、アンコールまでほとんどありませんでしたが、今日は結構の回数話してました。時には笑わせてくれるものまであり、「調子がいいのかな~」と思ってました
ノリノリのアップナンバーあり、しっとりバラードありで、あっという間の本編2時間、アンコール2度の1時間の合計3時間。非常に濃密なひと時でした
最初からわかってたことだけど、これで最後かと思うとさみしくなります日ごろからメディアに登場する人ではありませんから、ライヴをやらなくなるとホントに見ることはなくなるでしょうね
今日のライヴで何度も感謝の弁を述べていたヒムロック。僕の方こそ謝意を伝えたいです彼のおかげで、音楽の楽しさを知ることができたわけですから僕にとってワンアンドオンリーなアイドル、氷室京介。今までありがとうございました。そしてサヨナラ、氷室京介

1463926420672.jpg


1463926432014.jpg


1463926407156.jpg

音楽    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2016.04.25 Mon
【2度目の】LAST GIGS
昨日はブラックバゴの復帰3戦目でしたが、残念ながら9着…。それに関しては後日振り返るとして、東京にいたら観に行ってガッカリしてたんだろうな…
さて、愛馬の出走観戦を見送らざるを得なかった今回の帰省の目的はこれでした

himuro-lastgigs

MCほとんどなしの怒涛の28曲…何度もイヤモニを付けたり外したりしながら歌う姿は、ゴールに向かって走り続けるアスリートのようでしたありがとう、ヒムロック!来月も参戦します!

1461581710221.jpg
卒業できない人のメッセージがぎっしりと!

音楽    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑