~馬と日常と音楽と~
シルク | ブラックバゴ | ブライトエンブレム | タイムレスメロディ | カラル | インヘリットデール | インハーフェイバー | ダイアトニック | キープシークレット | モノドラマ | ショアー16 | バラダセール16 | ラッドルチェンド16 | ラフアップ16 | 一口馬主 | POG | 音楽 | ピー助 | ローブデソワ | 東サラ | レッドラウディー | レッドオーディン | 日常 | コンフェッシオン | 競馬 | ディライトクライ | 未分類 | レッドスピリッツ | レッドレジーナ | レッドアーヴェ | 雑感 | 競馬&音楽 | レッドフィアレス | 
一口馬主DB
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
FCブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
83位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
37位
アクセスランキングを見る>>
日本ブログ村
The favorites in my life
≪2017.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.10≫
にほんブログ村&人気ブログランキング
↓↓よろしければクリックお願いします にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 競馬ブログへ
プロフィール

レプティリア

Author:レプティリア
いつもご訪問ありがとうございます。東京サラブレッドクラブで一口馬主になったことをきっかけにブログを始めました!
現在はシルクホースクラブの会員でもあります。

コメント及び画像は、東京サラブレッドクラブの許可を得て掲載しています。

さらに2013年4月よりシルクホースクラブ会員になりました!お仲間の皆様、よろしくお願いします!コメント及び画像は、シルクホースクラブの許可を得て掲載しています。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
出資馬 シルク

【引退馬】


【東サラ】

レッドフィアレス 牡

レッドレジーナ 牝

レッドスピリッツ 牝

レッドオーディン 牡

レッドアーヴェ 牝

レッドラウディー 牡


【シルク】

コンフェッシオン 牝

ローブデソワ 牝

ディライトクライ 牡

インハーフェイバー 牝

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
「ブライトエンブレム 」 の記事一覧
2017.09.21 Thu
【シルク】アストラより上♪
復帰に向けてリハビリ調整中!ブライトエンブレムの近況です!

ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースでキャンター/プール調教
次走予定:未定

小島茂之調教師「ここまで順調に調教を行っています。久々に騎乗して、改めていい馬だなと感じています。弟のアストラエンブレムと比べても、兄の方が一本芯が入っていますし、パワーを感じます。ただ、パワーがある分、脚元にかかる負担も大きいと思いますので、十分に気を付ける必要があるでしょう。普段は角馬場で軽めの調整やプール調教を行い、坂路コースで少しずつ慎重に進めていきたいと思います。帰厩後2ヶ月を一つの目安と考えていましたが、それ以上時間をかけてでも無事に復帰させることを最優先にしたいと思っています」

ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
 助 手 9.16南坂良 63.4- 46.7- 30.2- 14.6 馬なり余力


まだまだ調教自体は恐る恐るといった感じですが、今は乗り込めていること自体が大事なので、時計は気にすることはありません今、馬体がどのくらいになってるのかわかりませんが、500キロは超えていると思うので、慎重に行って行きすぎることはありませんしかし、ここで褒める必要があるのかわかりませんが、コジシゲさんはやたらとブライトのことを褒めてくれますね(笑)確かにアストラより上なんて言われたらテンション上がりますが、この後復帰して重賞の舞台に戻ってくることができたら、その言葉を受け入れたいと思います!

170913brightemblem.jpg
パワーに負けない脚元でありますように!


スポンサーサイト

ブライトエンブレム    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2017.09.14 Thu
【シルク】屈腱炎後にパワーアップ!?
トレセンに戻ってきてどうでしょうか?ブライトエンブレムの近況です!

ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:軽めの調整
次走予定:未定

小島茂之調教師「トレセンに到着後も体調面に問題は見られないことから、軽めのところで跨っていますが、今回の休養でかなりパワーアップして帰ってきたなという印象です。特にトモをグイグイ使って動きますし、さすがはあの世代の皐月賞で掲示板に来ただけあるなと、改めて能力の高さを実感しています。ただ気持ちが前向き過ぎることから、時折りハミさらうようなところが見られますね。この中間には坂路コースで17-17くらいのところを行ったのですが、いこうと思えばもっと速いペースで走れたものの、そうするとハミに掛かってしまいそうだったのでセーブしました。今後しばらくはプール調教も取り入れながら、気持ちと体のバランスが上手く取れるようになるまでは、軽めのところでじっくりと進めていきたいと考えています」


帰ってきて1週間あまり。さすがにいきなり時計を出すような状態ではありませんが、自ら跨って状態を確認する小島師ならではのコメントを出してくれましたねなんと、故障前よりパワーアップしてるとのことで、恐らくブライトは長きにわたって走ることができなかった分、エネルギーが有り余ってるんでしょうね
トレセンに戻ってきたものの、まだまだ復帰戦など具体的なプランは立てられないような状態ですが、確実に一歩を踏み出しましたどうか慎重に慎重に進めてもらいたいと思いますここからは一戦一戦が薄氷を踏むような戦いになりますから、小島厩舎の皆さん、馬本位でよろしくお願いします!

170819brightemblem.jpg
先日の札幌2歳Sを見て、3年前を思い出しました…


ブライトエンブレム    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2017.09.06 Wed
【シルク】帰ってきたぞ♪
いよいよ美浦トレセンにあの馬が帰ってきました…ブライトエンブレムです

ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
在厩場所:6日に美浦トレセンへ移動
調教内容:
次走予定:未定

小島茂之調教師「美浦トレセンの検疫が混んでいて、なかなか回ってこないので、3日に一旦札幌競馬場に入厩し、6日に美浦トレセンへ移動してきました。長い休養期間になったので、様子を見ながら慎重に進めていきたいと思います」

ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
 6日(水)に美浦トレセンへ移動しています。
ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
 3日(日)に札幌競馬場へ入厩しており、6日(水)に美浦トレセンへ移動する予定です。
ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
 3日(日)に札幌競馬場へ入厩する予定です。


実に1年3か月ぶり。何やら、天栄経由ではなく、札幌競馬場からの帰厩になったのは検疫が混んでたからなんですねなるほど、納得しましたでも、無事に戻ってきました
さぁ、ここからです小島師も焦って使うつもりはないとコメントしてましたので、こちらもイレ込まずに待ちたいと思います馬体も結構余裕があるでしょうし、季節的に絞りにくくなってくると思いますので、ホントに慎重に、じっくり行ってもらいたいと思います無事に復帰戦を迎えられることを心より願っています!

170819brightemblem.jpg
目標を決めず、仕上がった時に使う感じでいいかもしれませんね


ブライトエンブレム    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2017.09.01 Fri
【シルク】突然の帰厩…!我慢の先に光が
な、なんと、まだまだ先だと思っていたブライトエンブレムが…

9/1
ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター2本、残りの日はトレッドミルでキャンター
次走予定:未定

小島茂之調教師「先日、ノーザンファーム早来で状態を確認し、スタッフと打ち合わせたところ、近々美浦トレセンへ帰厩させていただくことになりました。左前の屈腱炎の状態はエコー上では分からないぐらいに回復していましたが、やはり調教後は腱がやや太くなり、熱感も出るので、全く不安が無くなったということではないようです。経験豊富な牧場スタッフからアドバイスをいただき、『トレセン帰厩後も、競馬まで約2ヶ月かけて慎重に進めていく方が再発の可能性を最小限に出来る』と伺いました。人間の方の我慢が何より大切だということなのだと思います」

8/25
ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター2本、残りの日はトレッドミルでキャンター
次走予定:未定

担当者「この中間も特に問題なく調教を消化しています。引き続き運動後は脚元のアイシングを入念に行い、よくケアしつつトレーニングを行っていますが、脚元の状態は悪化することなくしっかりと乗り込めているのは何よりですね」

8/18
ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター2本、残りの日はトレッドミルでキャンター
次走予定:未定

担当者「この中間も同様のメニューで乗り込んでいます。飼い葉をしっかりと食べて、体調面に変わりはなく元気いっぱいに毎日の調教に取り組めています。今後も馬の状態に合わせて進めていきたいと思います」


まさかの帰厩…思い起こせば、昨年の6月に左前浅屈腱炎と診断されてから1年3か月。最近の更新でも徐々に良くなってきている気配はあったものの、まだ調教後は熱感を持つことがあるとのことだったので、しばらく先だろうと勝手に思ってました
ところが先日、netkeibaの掲示板で「もうすぐ帰厩」との書き込みがあったので、僕は「まさか!」と思いましたが、一方で「ひょっとして今週の更新で…」と淡い期待も抱きました
そして今日です。とりあえず、また走ってる姿を見られるのは嬉しいのですが、ここからが本番であり、レースに向けた調教に耐えられるか?復帰戦を見るまでは常にドキドキする時間を過ごすことになるでしょう奇しくも先週の更新で「同期のバゴに負けるな!」という記事を書きました。これまで常にこの馬がリードしてきたのを、バゴが抜きました同じくバゴも紆余曲折の末、今の地位を自らの力で切り開いてきましたので、それに「負けるな」という気持ちでしたからね
とにかく今は驚きと喜びでいっぱいですが、慎重に復帰に向けて進めていってもらいたいと思います

170819brightemblem.jpg
その時はやはり田辺騎手と迎えてほしい


ブライトエンブレム    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2017.08.13 Sun
【シルク】バゴに負けるな!
復帰に向け、北海道で懸命に頑張るブライトエンブレムの4週分の近況です!

8/11
ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター2本、残りの日はトレッドミルでキャンター
次走予定:未定

担当者「この中間も順調に坂路調教をこなしています。脚元の状態はいい意味で変わらず調整できていますし、馬体重が538㎏と前回計測時に比べて大きな増減がないことからも分かるように、体調面も良好です」

8/4
ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター2本、残りの日はトレッドミルでキャンター
次走予定:未定

担当者「登坂本数を増やしてからも脚元の状態はいい意味で変わりありませんので、この中間からハロン14秒まで脚を伸ばしてさらに負荷を強めています。これくらいのペースでの運動をコンスタントにこなせるようになれば、この先の予定も検討していけるようになるでしょうから、しっかりと乗り込んで鍛えていきたいと思います」

7/28
ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~17秒のキャンター2本、残りの日はトレッドミルでキャンター
次走予定:未定

担当者「ハロン15秒にペースを上げてからも脚元の状態に問題は見られませんので、この中間から登坂回数を週3日に増やして、さらに負荷を強めた調教を行っています。体調面は良好ですし、馬体重は542㎏と前回計測時に比べて微増といった感じで、特に問題は見られません」

7/21
ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15~17秒のキャンター2本、週2回トレッドミルでキャンター、残りの日はウォーキングマシン
次走予定:未定

担当者「ここまでハロン16秒で様子を見てきましたが、脚元の状態にいい意味で変化はありませんので、この中間からハロン15秒まで脚を伸ばしています。負荷を強めてからもまずまず対応してくれていますが、今後もよく脚元に気を付けながら進めていきたいと思います」


ここ1か月でさらに少しペースを上げてきましたねここで焦って再発しては元も子もないので、じっくり行ってもらいたいですが、ボチボチ来月とかになれば動きが出てくるかもしれません毎週の更新をドキドキしながらチェックしてるので、ぜひとも無事に行ってほしい。ブラックバゴも喉鳴りから復活して、地力でOPに返り咲きました同期であるこの馬にもなんとか頑張ってもらいたいと思います!

170713brightemblem.jpg
あれからもう1年2か月が経ちましたね。早いもんです


ブライトエンブレム    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑