~馬と日常と音楽と~
東サラ | シルク | レッドラウディー | レッドオーディン | ローブデソワ | ブラックバゴ | ブライトエンブレム | コンフェッシオン | タイムレスメロディ | ディライトクライ | カラル | インヘリットデール | インハーフェイバー | ダイアトニック | キープシークレット | モノドラマ | 一口馬主 | POG | 音楽 | ピー助 | 日常 | 競馬 | 未分類 | レッドスピリッツ | レッドレジーナ | レッドアーヴェ | 雑感 | 競馬&音楽 | レッドフィアレス | 
一口馬主DB
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
FCブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
59位
アクセスランキングを見る>>
日本ブログ村
The favorites in my life
≪2017.01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  2017.03≫
にほんブログ村
↓↓よろしければクリックお願いします にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 競馬ブログへ
プロフィール

レプティリア

Author:レプティリア
いつもご訪問ありがとうございます。東京サラブレッドクラブで一口馬主になったことをきっかけにブログを始めました!
現在はシルクホースクラブの会員でもあります。

コメント及び画像は、東京サラブレッドクラブの許可を得て掲載しています。

さらに2013年4月よりシルクホースクラブ会員になりました!お仲間の皆様、よろしくお願いします!コメント及び画像は、シルクホースクラブの許可を得て掲載しています。
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
出資馬 シルク

【引退馬】


【東サラ】

レッドフィアレス 牡

レッドレジーナ 牝

レッドスピリッツ 牝

レッドオーディン 牡

レッドアーヴェ 牝

レッドラウディー 牡


【シルク】

コンフェッシオン 牝

ローブデソワ 牝

ディライトクライ 牡

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
2017.02.22 Wed
【競馬】222の日に…
ども、ピー助です久々に登場したのはなぜだかわかりますか?そう、今日は222(ニャンニャンニャン)で猫の日だからです

1460445795137.jpg

最近は寒い日が続くので、ご覧のように水を飲むのにも毛布から離れられない有様だニャでも、競馬界の222と言えば熱い熱いこれだニャ~



今見てもしびれるニャ~。2枠の2頭、ニュージーランドのホーリックスと日本のオグリキャップこの2頭によるマッチレースと2分22秒2の衝撃的レコードの決着。実況も熱いけど、それはレース自体が熱いからだニャ。去年のJCのようなレースをしていてはこんな実況は生まれないニャ~
この前放送した『プロフェッショナル~仕事の流儀~』では、この年のことが飛ばされたのは残念だったニャ~

スポンサーサイト

競馬    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2017.02.22 Wed
【シルク】帰厩ストーリーは突然に
なんの予告もなく、突然帰ってきました!インヘリットデールの近況です!

2/22
インヘリットデール[父 ルーラーシップ : 母 フサイチエアデール]
在厩場所:22日に栗東トレセンへ帰厩
調教内容:
次走予定:未定

高野友和調教師「22日の検疫で帰厩いたしました。放牧先では順調に乗り込めていましたから、こちらでデビューに向けて仕上げに入っていこうと思います。週末あたりから時計を出し始め、ある程度動けるようになった段階で具体的な番組を考えようと思っています」

インヘリットデール
22日(水)に栗東トレセンへ帰厩しています。
2/17
インヘリットデール[父 ルーラーシップ : 母 フサイチエアデール]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路で14~15秒
次走予定:未定

厩舎長「この中間は順調そのものですし、今週から登坂回数を3本に増やし、ハロンペースも速い日は14秒まで脚を伸ばしています。軌道に乗り出してからは、状態を気にすることなく、とても順調に調教を進めることが出来ています。高野調教師から、『いつ戻してもいいようにピッチを上げてほしい』と指示をいただいていますので、このまま態勢を整えていきたいと思います。馬体重は495kgです」


もうこの2か月ぐらいずっとヤキモキしたよ、ったくもうしがらき側としては「いつ持ってってくれてもいいよー」的なコメントを連発してたのに、厩舎側はなしのつぶてで、待ちくたびれましたやっとのことで戻ってきてくれてホッと一安心です
これからはクラシックうんぬんより順調に行ってくれれば、言うことはありませんただ新馬戦には間に合ってほしいかな

170215inherittedale.jpg
ルーラー産駒に不足しがちなスピードがこの仔にはあるはず!

インヘリットデール    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2017.02.21 Tue
【シルク】石橋君は降ろされるかもね
鋭く追い込むも3着に惜敗、ブラックバゴのレース後のコメントです

ブラックバゴ
 2/19(日)東京10R アメジストステークス〔芝2,000m・14頭〕3着[5人気]

まずまずのスタートを切るもすぐに外の馬に切り込まれ、最後方からの追走となります。直線で大外に持ち出すと、上がり最速の脚を使って猛追し、3着まで追い上げたところでゴールしています。

石橋脩騎手「もっと前に付けるように指示が出ていましたし、そのつもりでいたのですが、東京の芝2,000mの真ん中の枠は行き切ることは難しいです。外枠でしたらそのまま勢いをつけて行けるのでしょうけど、あの枠ではゲートをポコンと出てしまったら、すぐに外から被されてしまいますからね。性能が高いのは分かっていましたし、以前は後ろからでも競馬ができていたので、向正面からは折り合い重視で進めましたが、直線ではこちらが思った以上に切れる脚を使ってくれました。喉の手術の成果なのでしょうか、以前の切れ味が戻ってきたように思います」

斎藤誠調教師「石橋騎手には前に付けて積極的に運んで欲しいと指示していました。スタートしてすぐに前をカットされてしまったので、好位に付けられなかったのは仕方なかったと思いますが、それにしてもポジションが後ろ過ぎましたね。せめて中団くらいには付けて欲しかったところです。最後は大外から良い脚を使ってくれて一瞬勝つかと思ったのですが、さすがにあそこまで追い上げるので精一杯でしたね。この後はトレセンに戻って状態を確認してから判断したいと思います」


やはりスタートは議論になるところですよね石橋騎手もゲートを出れば積極的に行こうと思ってたようですが、あまり出が良くなかった上に外の馬に寄られて、引かざるを得ませんでしたそれで石橋騎手は逆に折り合いに専念することに切り替えましたそれで直線は溜めた脚を爆発させることができたのですが、今の府中で大外一気は勝つには厳しかったですね
それが斎藤調教師には不満だったようで、この後どうなるでしょうか?とりあえずレース後の様子が気になるところですが、無事なら続戦でスピカSあたりを選択肢に入れてもらいたいです

170219blackbago.jpg
準OPならレースがたくさんあるから、いろいろ考えられますね

ブラックバゴ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2017.02.20 Mon
【シルク】行きっぷりは良かったが…
大牟田特別に出走したタイムレスメロディのコメントです

タイムレスメロディ
 2/18(土)小倉12R 大牟田特別〔芝1,200m・18頭〕6着[5人気]

まずまずのスタートから楽な感じで上がって行き、道中は好位の2番手を追走、残り400m付近から追い出されますが、直線半ばで脚が上がり、6着でゴールしています。

北村友一騎手「返し馬も落ち着いて行えましたし、変に入れ込んだりせず良い状態でレースに向かえたと思います。スタートしてスッと行き脚も付いて、レース前にこんな感じのレースがしたいと思っていた通りの形で進められました。決して無理してポジションを取りにいったわけではないですし、流れも向いたと思ったのですが、最後は脚が上がってしまいました。距離はこれくらいで問題ないと思いますし、展開などが上手く噛み合えばどこかで結果を残してくれると思います」

高野友和調教師「小倉競馬場までの輸送も上手くいき、とても良い状態でレースに臨むことができたと思います。北村友一騎手がスムーズなレースを心掛けてくれたことで、勝負処まで理想通りの競馬をしてくれました。流れはそこまで厳しくありませんでしたから、もう少し踏ん張ってくれないかと思っていましたが、追い出しにかかると甘かったですね。その点はもう少し力を付けていく必要があるのかもしれませんが、レース振りは良くなっていますから、成長を促しながら使っていけば、結果が伴ってくるようになるでしょう。優先出走権を獲ることができなかったので、トレセンで状態を確認した後は、短期放牧に出して次走に備えるつもりです」


今回は今までになく行きっぷりが良く、ゲートの出はそれほどではなかったものの、二の脚がついて一気に2番手に浮上しましたそのまま直線を向き、しばらくは粘ってましたが、逃げた馬を交わすことができず、逆に後ろから来た馬に交わされて6着。直線までは良かったのですが、そこからが盛り上がることもなく入線という感じで消化不良な感じでした
しかし、北村騎手が1200がいいって言ったので、さらに高野師は1200にしか使わなくなりそう例のごとく、この後は放牧だし、次走は中京を使ってもらいたかったのですが、どれくらいの放牧になるか心配ですローカルで距離のバリエーションがある競馬場は限られてますからね…

170218timelessmelody.jpg
行くんなら逃げてくれても良かったんだけどなー

タイムレスメロディ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2017.02.19 Sun
【シルク】上がり33秒台で追い込むも3着!
叩き2戦目を迎えたブラックバゴのレース結果です!

ブラックバゴ
東京10R アメジストステークス 芝2,000m 3着
石橋脩騎手は「もっと前に行くつもりでしたが、東京の芝2,000mの真ん中の枠ではなかなか行き切れません。向こう正面からは折り合い重視で進めましたが、直線はこちらが思った以上に切れてくれました」


今日は指定席も口取りも外れた上、少し風気味なのもあって現地観戦を自重しました。G1当日で混んでそうでしたしねそれに行かないほうが勝つ確率が高いので、そういうゲンも担いでテレビ観戦となりました
スタートはいつも良くないので気にしてたのですが、やはりダッシュがつかず左右の馬に挟まれるような形で下げざるを得ませんでした道中はほぼ最後方から。直線を向いて猛然と追い込みを開始しますその脚は前を行く馬を「おっ捉えられるかも!?」と思わせてくれるものでしたが、残念ながら1、2番人気の2頭までは届かず3着で入線上位2頭は内や真ん中を上がって伸びてきましたが、バゴは出遅れたため大外を回ってきましたその分だけ負けたとは言いませんが、スタートで後手に回ったことが最後に響きましたね
これで、やはりこのクラスでもやれることを確信しましたし、ノド鳴りは完全に治ったなと思いました。明日の斎藤調教師のコメントを待ちたいと思いますが、次はこのまま続戦してもらいたいですね

170219blackbago.jpg
次は中山か阪神で!

ブラックバゴ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑