FC2ブログ

【シルク】来年こそは…

次走に向け、しがらきで調整中!ダイアトニックの近況です!

12/7
ダイアトニック[父 ロードカナロア : 母 トゥハーモニー]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン17秒
次走予定:未定

厩舎長「周回コースで乗り出した後も順調に調教が進められていたことから、この中間から坂路で乗り出しています。現在はハロン17秒ぐらいのところですが、元気よく登坂しています。調教を進めても硬さが出ることはなく、いい状態を保っていますので、来週から徐々にペースを上げながら動きを良くしていきたいと思います。馬体重は504kgです」

11/30
ダイアトニック[父 ロードカナロア : 母 トゥハーモニー]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター
次走予定:未定

厩舎長「前回こちらに戻ってきた時よりも、ダメージが軽く状態は良いですよ。歩様の硬さは気になりませんし、状態面がしっかりしてきましたね。次走は年明けの競馬を予定しているとのことですので、おそらく年内には帰厩することになるでしょうから、乗り込みながら態勢を整えておきたいと思います。馬体重は498kgです」


走って放牧に出るたびにしっかりしてくる様子が伝わってきますねレースで476キロだった馬体もすでに498キロと戻ってますし、遅生まれだった分、今が成長期だということをホントに実感しますね次走の予定はまだ出てませんが、順調に行けば年明けになる予定ですから、このまま順調に行ってほしいと思います今度は京都で走ってもらいたいですね

181110diatonic.jpg
次は1400か?1600か?来年こそ重賞戦線での活躍を期待したい



スポンサーサイト

【シルク】出資馬初、玉取られる

気の悪さがもたらした結果が…カラルの近況、1か月分です

12/7
カラル[父 ルーラーシップ : 母 ナスカ]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:舎飼
次走予定:未定

担当者「術後も体調には変わりなく、馬房で大人しく過ごせています。レースでは特にゲートでかなり煩いところを見せていたようですし、こちらに入場してきてから調教でも段々気が入ってきて、真面目に運動が出来ませんでしたから、今回の去勢で効果が出てくれれば良いですね。大きくホルモンバランスが崩れてしまう恐れも有りますので、じっくりと馬の状態を見てから運動を始める予定です」

11/28
カラル[父 ルーラーシップ : 母 ナスカ]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容;舎飼
次走予定:未定

担当者「ここ最近はこちらでも気性面の悪さが出てきていますし、レースでもゲート内で煩いところを見せたりと精神面の悪さがネックとなってしまっていますので、この機会に去勢手術を行い、気性面の改善を図ることとなりました。28日に社台ホースクリニックの都合が付いたため、オペを行い無事に終了しています。患部の状態が落ち着くまでしばらくは舎飼で様子を見ていく予定となっています」

11/23
カラル[父 ルーラーシップ : 母 ナスカ]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週6回ウォーキングマシン
次走予定:未定

担当者「引き続きウォーキングマシンでの運動を行っています。熱感は先週と同様に引いてきていますが、触診反応があるのでまだまだ時間が掛かりそうです。また、この中間から気性面の悪さを見せ始めました。運動制限されていることにイライラしている様子で、落ち着きがありません。更に状態が悪化する可能性もありますから、脚元に負担が掛からない程度に調教を長く行うなど工夫していきます」

11/16
カラル[父 ルーラーシップ : 母 ナスカ]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週6回ウォーキングマシン
次走予定:未定

担当者「この中間もウォーキングマシンでの運動を行っています。体調に大きな変化はありませんが、見た目が緩んできたことが気がかりです。体重が大きく増えているわけではないものの、脚元への負担を考えるとあまり増えすぎるのも良くないですから、気をつけて進めていきます。運動後の熱感は少しずつ治まってきている傾向ですので、この調子で進めていきます」


調整自体は以前と変わらないのですが、そんな中気の悪さが出てきたということで、急遽去勢手術が行われ、無事に終わったようですしばらくは術後の経過を見なくてはいけないので舎飼が続いてますが、どのみち脚元の熱感のこともありますから、じっくり様子を見て進めてもらいたいと思いますしかし、去勢って急に来るもんなんですねぇ…、出資馬初です

181119caral.jpg
ノーザンテースト×ガーサントのクロスが悪い方に出たか…



【シルク2歳馬】しばらくさよなら

皮膚病は良くなったか?天栄に放牧中のエレンボーゲンの近況です!

12/7
エレンボーゲン[父 ブラックタイド : 母 ショアー]
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「今週から登坂回数を週3回に増やして乗り込んでいます。坂路での動きに問題はないのですが、これまでのレースを見るとどうもワンパンチ足りない印象なので、今回はしばらくこちらで馬体の成長を促しながら進めていく方針となっています。馬体重は442㎏です」

11/30
エレンボーゲン[父 ブラックタイド : 母 ショアー]
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週1回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「先週こちらに戻ってきましたが、レース後しばらく厩舎の方で楽をさせていたこともあって、それほど疲れは見られませんでしたので、今週から坂路で乗り出しています。そこまで酷くはないものの、皮膚病はまだ見られるので、よくケアしつつ進めていきたいと思います。馬体重は441㎏です」


先週の近況では皮膚病が残ってるということでしたが、今週は何も言われなくなりましたもう気にならない程度になったということでしょうか?調教も坂路で乗りこまれてますし、体調は良くなってきてると思いますただ、ここまで結果を残せていないので、しばらくはこちらで鍛えなおすことになりそうですもしかしたら、来春まで戻ってこないかもしれませんが、しっかり立て直して、とりあえず初勝利を目指して頑張ってもらいたいと思います!

181207ellenbogen.jpg
ひと回り大きくなって戻ってきてほしいですね



【2018シルク第1回追加募集馬】追加が一次を上回る

昨日締め切られた第1回の追加募集につきまして、満口馬が発表されました!

2018年度 第1回追加募集 満口馬のご案内
2018年度第1回追加募集『会員様向けインターネット先行受付』におきまして、会員の皆様より多数のお申し込みをいただきまして誠にありがとうございます。集計の結果、以下の募集馬は申込口数が500口を超えましたので、300口は過去3世代(2015年産、2016年産、2017年産)の出資実績、200口は抽選で出資者を決定させていただくこととなりました。

69.メジロルバートの17 2,796口
70.ミステリアスオーラの17 1,225口


上記以外の募集馬は募集口数を超えるお申し込みではございませんでしたので、お申し込みいただきました皆様ご出資いただけることになりました。なお、出資の可否につきましては2018年12月10日(月)夕刻にマイページへ反映させていただく予定です。


中間発表でラッドルチェンドを除く、4頭に警報が出ましたが、結局満口になったのは2頭のみ。最初から圧倒的人気だったメジロルバートとミステリアスオーラでしたしかし、一番人気のメジロルバートはなんと一次募集で一番人気だったアドマイヤセプターを上回る口数の申し込みがありました「5頭しかいないから、その中から選ぶとなると、偏って当然」という向きもあるでしょうけど、追加募集ですからね今のシルク会員の購買意欲をヒシヒシと感じますもう1頭の満口馬のミステリアスオーラでも一次の14位に相当しますし、僕が抽優馬に指名したプチノワールより上です(笑)
そして、肝心の結果は月曜の夕方ということで、申し込んだ方はこの週末ドキドキしながら待つことになりますねダメ元で行った方もいらっしゃるでしょうけど、今回は抽優馬制度の適用はありませんし、週明けには悲喜こもごもが聞けるでしょう

181126mejirorubato17.jpg
当選確率はわずか8%!でも、全員にチャンスはある…はず!



【シルク】9度目の挑戦へ

突然、帰ってきました!ブラックバゴの近況です!

12/5
ブラックバゴ[父 バゴ : 母 ステイウィズユー]
在厩場所:4日に美浦トレセンへ帰厩
調教内容:5日に南Wコースで時計
次走予定:2019年1月5日の中山・中山金杯(GⅢ)

斎藤誠調教師「4日にこちらへ帰厩させていただき、馬体に問題は見られなかったことから、5日に南Wコースで追い切りを行いました。帰厩後初時計ですし、単走でサラッと脚慣らし程度に行う予定だったのですが、思ったよりもタイムが出てしまいましたね。動きには問題なかったものの、まだ予定のレースまで時間はありますし、あまり負荷を掛け過ぎて疲労が蓄積してしまわないよう気を付けながら調整していきたいと思います」

調教タイム
ブラックバゴ[父 バゴ : 母 ステイウィズユー]
 助 手 12/5(水)南W良 83.3- 67.8- 53.2- 39.3- 13.1[7]馬なり余力

最新情報
ブラックバゴ[父 バゴ : 母 ステイウィズユー]
 4日(火)に美浦トレセンへ帰厩しています。

11/30
ブラックバゴ[父 バゴ : 母 ステイウィズユー]
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:2019年1月5日の中山・中山金杯(GⅢ)

天栄担当者「この中間も順調に乗り込みを進めることが出来ており、いい状態をキープ出来ていますね。斎藤調教師とは来週帰厩させる方向で打ち合わせていますので、このまま良い形でバトンタッチ出来るよう努めていきたいと思います。馬体重は551㎏です」

11/23
ブラックバゴ[父 バゴ : 母 ステイウィズユー]
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:2019年1月5日の中山・中山金杯(GⅢ)

天栄担当者「今週も先週と同様のメニューで精力的に乗り込んでいます。坂路での走りには力強さが出てきましたし、良い頃の状態に近づきつつあると思います。斎藤調教師と次走について相談した結果、年明けの中山金杯を目標とする予定となっています。馬体重は549㎏です」


キープシークレットもそうですが、この馬もなかなか予定が出ませんでした予定が出ないと思ったら、予告なしに戻ってきました!まったく毎度サプライズをしてくれるぜ!というわけで、次走は金杯に決まりました今年は結局、重賞3戦のみでしたいずれも消化不良に終わったので、なんとか捲土重来を期して、驚かせてもらいたいと思います!今回は在厩期間が1か月ぐらいありますので、しっかり仕上げて来年一発目を飾ってくれることを期待しています!

181107blackbago.jpg
今年のシルクの快進撃は金杯から始まりましたからね